紅葉シーズン到来!一度は行きたい北海道の紅葉スポット3選

本州に比べて、紅葉シーズンが早くて短い北海道。毎年早ければ9月中旬から山が色づき始め、10月頃まで見ることができます。

今回はそんな短くて美しい、北海道おすすめ紅葉スポットを3つご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 420view

北海道紅葉スポット1 【オンネトー(足寄郡足寄町)】

  • 北海道紅葉スポット1 【オンネトー(足寄郡足寄町)】
  • 出典: season.biglobe.ne.jp/kouyou/area/index01.html
四季や日のあたり方によって、七色に色が変化する湖・オンネトー。正しくは沼なのですが、沼という表現が似つかわしくないほど、幻想的かつ美しい雰囲気が印象的な観光スポットです。

オンネトーの周辺の山々が色づき始めるのは、9月下旬から10月中旬というとても短い期間。雌阿寒岳を始めとした周辺の山々の色づきが湖に反射した姿は、まさに幻想的の一言。

2015年7月に噴火警戒レベルが引き上げられたため、周辺の登山コースに登ることはできませんが、湖畔付近の散策は許可されています。火山情報をチェックしながら、安全に紅葉を楽しんでくださいね。

《詳細》
住所:089-3964北海道足寄郡足寄町茂足寄
アクセス:新千歳空港から足寄IC経由で約3時間20分 釧路空港からまりも国道経由で約1時間半
あしょろ観光協会

北海道紅葉スポット2 【神居古潭(北海道旭川市)】

  • 北海道紅葉スポット2 【神居古潭(北海道旭川市)】
  • 出典: season.biglobe.ne.jp/kouyou/area/index01.html
旭川空港から車で50分程度の場所にある神居古潭。「神の集まるところ」という名前にふさわしい、美しい緑と険しい奇岩群に囲まれたこの地では、10月上旬から中旬にかけて美しい紅葉を臨むことができます。

渓谷の間に続く人道橋や、紅葉と渓谷が織りなす美しい情景は、遠方から足を運んでも満足できること間違いなしです。

すぐ近くには、かつて函館本線の駅だった「神居古潭駅」もそのまま残されています。かつて多くの人が行き交っていた面影を感じながら、紅葉を楽しむのも乙かもしれませんね。

《詳細》
住所:〒078-0185 北海道旭川市神居町神居古潭
アクセス:神居古潭バス停下車または新千歳空港から道央中央道 深川IC経由で約2時間

北海道紅葉スポット3 【大雪山(上川郡上川町)】

  • 北海道紅葉スポット3 【大雪山(上川郡上川町)】
  • 出典: amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=26105004262...
北海道のほぼ中央に位置する大雪山は、日本で一二を争うほど紅葉時期が早い場所として知られています。早ければ9月初旬から色づき始めるため、夏の北海道観光を兼ねて訪れてみるのもおすすめ。

大雪山の旭岳にはロープウエイも運行しており、美しい紅葉を眺めながら約15分空中散歩を楽しむこともできます。紅葉入り交じる大パノラマを、思う存分楽しんでみては?

《詳細》
住所:北海道上川郡上川町層雲峡
アクセス:新千歳空港から旭川紋別道上川層雲峡IC経由で約3時間
北海道上川大雪山のふもと層雲峡温泉

【終わりに】

9月から10月は、連休も多く、ゆっくりと北海道を観光できる季節です。また、魚の脂も乗り始める時期ですので、紅葉狩りがてらグルメを楽しむのも乙な楽しみ方かも。本州よりも早い紅葉シーズンを、ぜひ思い思いの過ごし方で楽しんでくださいね。
  • こちゆう

    現在北海道釧路市に住んでいるフリーランスライターです。WEBライティングからパンフレットの文章作成・校正、キャッチコピーなど、さまざまなことをやらせて頂いております。旅行と歌と動物が好きな30代女性です。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up