毎月の貯金を増やしたい方必見!今日からできる簡単家計節約術!

「将来、年金がいくら貰えるかわからない」、「大きな事故に巻き込まれたらどうしよう」などなど。生きている以上、人生の悩みは尽きないものです。将来の不安を払拭できるように少しでも多く貯蓄をしておきたい方もいるのではないでしょうか。ここでは、無理せず毎月きちんと貯金したい方に向けて、家庭で簡単にできる節約術を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 340view

食費の節約術

  • 食費の節約術
  • 出典: eri_suzu
家計を見直そうと考えたときにまず思い浮かぶのが、食費ですよね。
確かに、よく考えて行動すれば、食費は1番簡単に減らすことができます。
ですが、減らしすぎて毎日貧乏飯なんて食生活はいけませんよ。食費は家族の栄養バランスも考えて、上手く抑えて行かなくてはなりません。
◆食費の節約方法◆
・業務用スーパーで購入する
・どこのスーパーで何が安いのかをきちんと把握する
・1週間分の献立を考えてまとめ買いをする
・お買い得品・セールで大量に買ってストックしておく
・賞味期限がわかるように冷蔵庫の中を整理しておく
・食材を捨てない

電気代の節約術

  • 電気代の節約術
  • 出典: shino_h312
電気のスイッチをこまめに消す! ということが大事なのはわかりますよね。
でも、この他にもっと無駄にしているものがあるのでは? と思うのが人間です。
では、それぞれの家庭での光熱費を節約できる方法を紹介します。

<冷蔵庫編>
・中に食品を詰め込みすぎない
・扉の開け閉めの量を減らす
・中に何がどれだけ入っているのかを把握しておく
・扉の中にビニールカーテンをする

<炊飯器編>
・保温は消しておく
・ごはんはたくさん炊いて小分けにして保存する

<掃除機編>
・掃除機のスイッチの切り替えを少なくするため、部屋を片付けてから一気にかける
・フローリングは雑巾で拭く

<エアコン編>
・フィルターの掃除をこまめにする
・夏の設定温度は高めに、冬の設定温度は低めに
・冬は扇風機を使って部屋の空気を巡回させるだけでも温かくなる

<ドライヤー編>
・タオルなどでよく髪を拭き取ってから使う
・頭とタオルの間に温風が通るようにかけると早く乾く

ガス代の節約術

  • ガス代の節約術
  • 出典: rin_yuki
<コンロのガス編>
・鍋の底の水分を拭き取ってから火にかける
・コンロの火が鍋からはみ出さないよう調整する
・パスタの麺やゆで卵は沸騰した後は余熱を有効利用する
・野菜などの下ごしらえは茹でずに電子レンジで温める

<お風呂のガス編>
・冷めないうちに家族で続けて入る
・蓋の下に保温シートを敷いておく
・魔法瓶浴槽はお湯が冷めにくい

水道代の節約術

  • 水道代の節約術
  • 出典: kireiswitch
蛇口をひねれば、何の不思議もなく水が出てくるからと、たくさん使ってはいませんか?当たり前ですが、水は流せば流すほど水道代がかかります。
それでは、水道代の節約方法を見ていきましょう。
◆水道代の節約方法◆
・歯を磨いている間、お米を研いでいる間、こまめに蛇口を閉じる
・蛇口付近のネジを締めて流れる水量を減らす
・お風呂の残り湯を洗濯、掃除などに用いる
・節水シャワーヘッドを使えば30〜50%ほど節水できる

その他の節約方法

・家計簿をつける
・使わない家電などのコンセントは抜いておく
・タバコを抑える/禁煙をする
・アウトレット品を買う
・いくつかの引越し業者を比較して決める
・その保険が生活に必要かどうか考える

計画的に貯蓄するには

  • 計画的に貯蓄するには
  • 出典: mooris.14
節約はただ闇雲に行っていても意味がありません。
今まで貯蓄がうまくいかなかった方は、貯蓄の考え方から変えていくべきです。
3つ項目に分けて、その考え方を紹介します。
  • NAO

    東京在住の主婦ライター。元クレジットカード会社勤務、1児の母。とりあえず家事はラクしたい!ずぼらです。日々発見した時短のコツやお得な情報、趣味の旅行やダイビング、時々ランニングについて書いてみます。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up