自分のトラウマとおさらばしよう!昔の恐怖心を緩和するヒプノセラピー?

あなたは、小さいときのトラウマや、何かに対して異様に恐怖を感じることはありませんか?誰でも一つは持っている幼いころのトラウマをインナーチャイルドといいます。このインナーチャイルドを修復する心理療法がヒプノセラピーです。そんなスピリチュアルやオカルトの域ではなく精神医療という目的でのヒプノセラピーをご紹介していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 408view

インナーチャイルドとヒプノセラピー

  • インナーチャイルドとヒプノセラピー
インナーチャイルドやヒプノセラピーという言葉を耳にしたことがありますか?
インナーチャイルドとは、幼少期に負ったトラウマや、消化できずにいる負の感情のことを指します。スピリチュアルに関連付けたり、インナーチャイルドという単語だけではわかりにくいかもしれませんが、わかりやすくいえば「子供の頃に川で溺れて死にそうになったことがあるから水が怖い」「父親に暴力を振るわれていたから男性が怖い」といった、誰でもひとつは持っている幼いころの体験やトラウマがインナーチャイルドです。
また、これらのトラウマは幼少期だけではなく前世が絡んでいることも多々あります。理由はわからないけど敬遠してしまうもの、恐怖を感じてしまうものなどは前世に関係があると言えます。

恐怖心とヒプノセラピーの関係

  • 恐怖心とヒプノセラピーの関係
実際は経験していないはずなのに、具体的な恐怖感を伴うものは前世と関係している可能性が高く、これらを催眠状態で思い出し修復する心理療法をヒプノセラピーといいます。
ヒプノセラピーは、前世療法や催眠療法とも呼ばれています。催眠誘導により混在意識にたどり着くと、日常では出てこない記憶や自覚のない感情を鮮明に思い出すことができます。海外では医学的に効果があると証明され、効果的な治療のひとつとして活用されていますので、スピリチュアルやオカルトの域ではなく精神医療という目的のほうが強いのです。

ヒーリングを行うにおいて、インナーチャイルドは最も重要なことといっても過言ではないので、ヒプノセラピーを行うヒーリングサロンも数多く存在しています。幼少期や前世のトラウマを思い出すのは怖いことのように感じられるかもしれませんが、実際にヒプノセラピーを受けると想像とは違うものだと実感できるでしょう。

目的は、過去にどんなことがあったかを思い出すことではなく、今の自分がつまずいてしまう理由や、傷を癒せない理由を明確にし、それらから開放され、どうすれば過去にとらわれることなく「今」を充実させられるかを知ることなのです。長年、心療内科やカウンセリングに通っていても解決できなかった悩みがたった数回のヒプノセラピーで解決した、気持ちも身体も楽になった、という声もよく聞きます。

Aさんの体験談:幼少期から感じ続けた「生きづらさ」と「違和感」

  • Aさんの体験談:幼少期から感じ続けた「生きづらさ」と「違和感」
Aさんは、幼少期から生きづらさを感じていましたが、直接的な要因を見つけられずに日々をスト越していました。経済的に困ることもなく、家族や友人にも恵まれていましたが、日常的に「大切な人が犯罪に巻き込まれたり、事故にあったらどうしよう」という不安を過度に抱えていたり、それゆえに結婚や出産にも積極的にはなれずにいました。
いじめや虐待など大きなトラウマはありませんでしたし、犯罪に巻き込まれたこともないのに、なぜストレスを感じるほど不安になるのかわかりませんでした。
また、Aさんも、Aさんの家族も無宗教でしたが、無宗教であることに違和感を覚えるという不思議な感覚も持っていました。これは特に幼少期に強く表れていて、幼い頃は「神様」について執着していたそうです。もちろん現代の日本では、日常的に「神」を意識する人は少なく、行事や困ったときに「神様」が出てくる程度です。

そんなAさんは、ある日ヒプノセラピーの存在を知り、興味本位でヒーリングサロンに足を運びました。

Aさんの体験談:ヒーリングサロンでのカウンセリング!

  • Aさんの体験談:ヒーリングサロンでのカウンセリング!
ヒーリングサロンでは、まずはじめにこのような「人には説明しづらい不安感や違和感」と「それが日常生活にどのように関わってきたのか」を話します。カウンセラーは否定したり話をさえぎることなく聞いてくれるので、心が少し楽になるでしょう。
その後カウンセラーによる催眠誘導が始まります。
これらはイメージを植え付けられるものではなく、まずは身体の力が徐々に抜けてリラックス状態になるセラピーを受け、現在から思春期、幼少時代、母親の胎内というように過去に遡っている状態をイメージできるよう誘導されます。そして、母親の胎内から生まれる前にいた場所までスムーズに思い出すことができます。これは中間世と呼ばれるもので、物質としての身体や思考はないけれどとても気分がよい状態になるそうです。

Aさんの体験談:辛い過去があきらかに!

  • Aさんの体験談:辛い過去があきらかに!
この段階を経て、Aさんは前世の最も重要な場面へと飛びます。
Aさんの目から突然涙が溢れました。
Aさんは、アフリカ北西部の砂漠化が進む街で、母親と兄弟と暮らしていました。
涙が溢れた理由は、家族や友人たちが紛争や爆撃によって一瞬にして死んでしまい、ひとり取り残された映像が鮮明に浮かんだからです。このときはその時の感情も伴っていました。しかし「今は日本でセラピーを受けている」という自覚も伴っていますので、取り乱すこともなくその状況を思い出していました。
前世のAさんは、その後目の前で家族を失ったトラウマから、孤独を貫いてしまうのですが、飢餓やその他の事情もあり若くして亡くなってしまいました。

Aさんの体験談:セラピーを受けて全てを受け入れられるようになりました!

  • Aさんの体験談:セラピーを受けて全てを受け入れられるようになりました!
ヒプノセラピーを受けたあとに、「家族を失う不安感」が前世の大きな悲しみからきているものだということを実感し、今との区別がつけることができたので過度に心配することもなく普通に家族と仲良くしていこうと思えたそうです。改めて家族の大切さを実感することもできました。また幼少期の宗教観は、前世が大きく影響していることも理解しました。
退行中は、涙を流したり、辛い過去を夢のように鮮明に思い出しましたが、セラピーを受けているという自覚を失うこともありませんでしたし、それらが悩みの根底にあると理解できたことで正体不明の不安から開放されたそうです。
普段、違和感や生きづらさを感じていますか?
気持ちを軽くする、ちょっと誰かに相談したい、そういったライトな気持ちで、まずは行ってみても大丈夫ですよ。
毎日がハッピーになるように、上手にヒプノセラピーを取り入れてみてくださいね!
■ハッピーの関連記事
ダイエットを成功させる秘訣!心のハッピー指数をアップしよう!
感情的推論をやめたらハッピーに。目標達成のためのメンタル美人術
メンタル美人はやっている!「飛躍的推論」をしすぎないことでハッピーに
どうしても止まらないイライラを撃退する!ストレス解消レシピ
もう手に入れた?ストレスが消えてなくなる極上の癒しグッズ!
音楽を使ってストレス解消!ストレス知らずになろう♪
  • みらい

    人気占いアプリのプロデューサー。占いが好きではない方にも役立つ、知っておいて損はない占いや風水、運気アップ術などをお届けしたいと思います。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up