泣くとすっきりする秘密!ストレス解消には泣くのがおすすめ!

人前では決して涙を見せない人がいます。どんなに悲しいことがあっても、切ないストーリーを見てもぐっと上を向き、涙腺の蓋をぱたっと閉めて泣かないように泣かないようにと子供の頃から過ごす人もいます。
でも、その涙がわたしたちの生活を晴れやかなものにする鍵だということを知ったら・・・?
今回は涙に隠された大きな秘密をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 493view

涙は水分で出来ています。そう、98%は!

  • 涙は水分で出来ています。そう、98%は!
昔、学校の先生が言っていたことを思い出しました。
「涙の成分の98%は水分で、残りの2%がタンパク質やナトリウム、リン酸塩などで構成されている。試合に負けて悔しくて涙が溢れたり、理不尽な出来事で怒りを感じたときは、人というのは心や体が緊張をする。このとき、交感神経が刺激されていて、流れる涙はナトリウムを多く含んでいるんだと。」
これを聞いたわたしたち生徒は、深く納得したのを覚えています。
ああ!だから悔し涙はしょっぱいんだ!と。

このようにして、わたしたち人間は感情によって涙が流れるわけですが、この感情が作用し、脳から分泌されるホルモンの「プロラクチン」や副腎皮質刺激ホルモンの「ACTH」、副腎皮質ホルモンの「コルチゾール」といったストレス物質も実は涙と一緒に体外に流れ出るのです。
つまり、感情がたかぶって流れる涙には、なんと、ストレスの原因である物質を上手にカラダから排出する役目があるのだということに気がつきます。

ストレス解消になる涙とならない涙の違い

  • ストレス解消になる涙とならない涙の違い
ここまで話すと、「わーじゃぁもう、感情のままに泣いちゃえばいいんだ~!」と思いますよね。
たまねぎを切ったら必ず涙でますし、目にゴミが入ったときも泣けてきます。
ですが、とにかく涙を流せば、日々のストレスが解消されるわけではありません。
ストレス物質が排出される涙の条件というものが存在するのです!

涙の条件。それは必ず感情が伴うことです。
少し前に「涙活」というものが流行しました。感動的な映画や、悲しいストーリーの映画を観てわざわざ泣こうという活動です。
それには、このような深い理由があったということになります。
そしてすごいことに、一度大号泣をするとそのストレス緩和状態が1週間も持続するんだそうです!泣くって、すごいですね。

涙だけじゃない!こんなこともストレス解消だった

  • 涙だけじゃない!こんなこともストレス解消だった
また、涙にはストレスによって生じる苦痛をやわらげる脳内モルヒネ「エンドルフィン」に似た物質も含まれているといわれています。
目にゴミが入ったりして涙が出てもストレス物質は流れませんが、悲しいときや悔しいときに思いっきり泣くと、ストレス物質を排出し、苦痛を緩和することができると知りました。
これを知ったとき、「そういえば似たような感じで気分がスッキリすることがある」としばらくして気がつきました。
運動をしたあとも、妙にすっきりした気分になるのです。それに関して記述されているサイトがあったのでご紹介します。
  • 涙を流した後には脳内ホルモンの一つで強い鎮静作用がある「エンドルフィン」が増加します。
    エンドルフィンは脳内で作られる自然なモルヒネ様物質で、痛みや悲しみを和らげてくれる効果があります。
    このエンドルフィンは適度な運動の後にも増加します。
    だから泣いた後や運動の後はスッキリとした気持ちになるのです。
  • 出典:http://www.opc-surprise.com/wp/blogs_2013_11_5.html
やはり、涙を流すことと運動をすることは共通していたんですね。
適度な運動がストレスを緩和するということは、こういうことからも実証されているようです。
あれだけ悲しくて悔しくて辛くて、わんわんと泣いたのに不思議とさっきまでの感情が軽くなっているような気がするのは、エンドルフィンが脳内に増加し、その結果「すっきり」と感じたということになります。
失恋をしておもいっきり泣くと、「もういいや!」なんて思えて次の恋へと進める原動力になりますが、これも同じ仕組みです。

しかし、素直な人なら感情のままに涙を流せばそれでいいのですが、なかには我慢強かったり泣くことを避ける人もいます。傷ついたとき、強がったりいい人ぶったりして、本当の感情を歪曲して防衛していることがよくあります。
例えば「この失敗もオレのキャリアの1つだね」と無理してプラス思考を装っていても、実は体内ではストレス物質のアドレナリンやノルアドレナリンが分泌され、胃がきゅーっと収縮したり、免疫力が落ちたりしているのです。
強がりは、なんの「得」にもならないということです。強がって得られるものは免疫力の低下。ちょっとこれは避けたいですね。
■ストレス・ストレス解消の関連記事
【最強】食べてストレス解消!イライラに良い食べ物とダメな食べ物
どうしても止まらないイライラを撃退する!ストレス解消レシピ
もう手に入れた?ストレスが消えてなくなる極上の癒しグッズ!
カラオケは1曲目が肝心!歌をうまくきかせる曲選びとは
ストレス発散!カラオケで上手に歌いたい場合何を飲む?NG&OKドリンク
音楽を使ってストレス解消!ストレス知らずになろう♪
イイ香りで癒される!アロマオイルでストレス解消する方法
  • オハナ

    生き物バンザイ!な生き物係的人生を送っている、心理カウンセラー有資格のママンです。シックスセンス的直感となぜか遠隔でものが見えたりする、奇妙な体質を持ち合わせた天然ボケでもあります。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up