寝かしつけにオルゴールを使おう!ママも子供もストレスない睡眠を♪

子どもの寝かしつけに悩んだ経験ありませんか!? なかなか寝てくれなくてイライラしたり、昼寝をこの時間にしてほしいのにしてくれない。寝かしつけなんて毎日うまくいかないことばかりです。今回は、そんなママたちへストレスが少なく寝かしつけられる方法をご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 503view

オルゴールの力で、寝かしつけを成功させる

  • オルゴールの力で、寝かしつけを成功させる
  • 出典: namikitsuyuri
寝かしつけに悩んだときに試してみて欲しいのが、オルゴールなどの音楽を取り入れること。子どもの寝かしつけの合図としてももちろんですが、親のイライラにも効果的です。夜の寝かしつけとして、決まった時間に流すというだけでなく、ママがイライラしたときの解消法として、ストレスがたまりそうになった時にオルゴール曲を流してみると、親子ともリラックス効果が期待できます。

寝かしつけ時間が定まるまでには1ヶ月くらい

  • 寝かしつけ時間が定まるまでには1ヶ月くらい
  • 出典: kosodate-ouentai.net/akachan-nekasituke-1002
はじめのうちは、寝る時間にオルゴール曲をかけてもなかなか寝ない場合も。しかし、ママも負けずにだいたい同じ時間にオルゴール曲を流し気持ちをリラックス。1ヶ月くらい継続すると、寝る時間が定まってくるようになります。曲をかけるとママのイライラも減り、寝る時間も早くなり一石二鳥です。

重要なのは、毎日同じタイミングを守ること

  • 重要なのは、毎日同じタイミングを守ること
  • 出典: tera.1127
毎日同じタイミングで寝る時間、寝る空間作りをする。これが重要となります。
抱っこじゃないと寝ない。添い乳じゃないとダメ。おろすと起きちゃう。など、様々な悩みがあると思います。それでも、ママが少しずつリズムさえ作ってあげれば子どもながらに寝る時間だということを理解するようになります。筆者の娘の場合、1歳近くになったときに、寝る時間だとわかるようになり、オルゴールをかけるとベッドへ自分から入るようになりました。

大人がイライラしないために、音楽でリフレッシュタイムを

  • 大人がイライラしないために、音楽でリフレッシュタイムを
  • 出典: elina344
子どもには、大人のイライラがストレートに伝わってしまいます。どんなに小さい赤ちゃんでも同じ。ママが笑顔だと自然と子どもたちも笑ってくれます。
イライラしないためには、まずは忙しくても椅子に座りお茶を飲みましょう!
そのあと好きな曲を歌うでもよし、聞くでもよし♪(余裕があるときは子どもに向けて歌う~余裕がなければ曲を聴く)そんな姿を見せるだけで子どもたちも笑顔になります!
出来る人は子どもの身体を触れてスキンシップをとってみてください♪これだけでもイライラが解消されますよ。

五分でも時間をとり、まずはママがリラックスしてみてください。
そんなリラックスタイムのアイテムとして音楽をかけるのは有効です。寝る時間を子どもといる時間を楽しんでみてくださいね。
  • funadaaya

    保育士資格を持ち、現在 2007年4月生まれ双子女子と2014年3月生まれ男児の育児とベビーマッサージ講師を両立。育児疲れのママへご褒美リラクゼーション、リフレクソロジー、ベッドスパ、スキンケアの癒し系セラピストの資格も持っていてリフレッシュ方法も伝授してます♪

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up