夜景も海も楽しめる!葛西臨海公園で1日遊ぶ

水族館で有名な葛西臨海公園。水族館以外にも、デートにもぴったりの夜の観覧車や人工の海辺があり1日中楽しめちゃいます。海辺は足を水につけて遊ぶことができ、カニやヤドカリ・小魚などにさわることもできます。そんな葛西臨海公園の見所をご紹介します!子連れの家族の方は着替えをお忘れなく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1474view

葛西臨海公園って?

葛西臨海公園は東京都が運営する公立の公園です。JR京葉線「葛西臨海公園」徒歩1分という立地で、ディズニーリゾートのついでに立ち寄るスポットとしても人気です。

葛西臨海公園が全国的にも有名となっているのが、葛西臨海公園水族館。全国でも珍しいマグロの回遊を見ることができる巨大水槽は全国ニュースとして話題となりました。
水族館だけでなく、バーベキュースポットやレストランもあり、夜景スポットとして人気の観覧車や、子供に人気のパークトラムもあります。海浜公園では、水遊びもでき1日遊べるスポットです。
  • 出典: https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map026.html

葛西臨海公園に来たら、まずは水族館へ。

  • 葛西臨海公園に来たら、まずは水族館へ。
  • 出典: 1000enpark.com/park/tokyo/edogawa/kasai.html
葛西臨海公園を訪れたら、水族館は外せません。最近、マグロが一斉に死滅する事故がありましたが、徐々にマグロの数が復活しつつあります。水族館の定番のイルカやアシカショーはありませんが、魚介類の生体などの講座が開かれていますので、夏休みになると自由研究の課題を持った小学生の子連れ家族で大賑わいとなります。また、子ども向けに実際に魚に触れるコーナーも人気となっています。都営なので入園料が700円と良心的。身近な水族館として楽しめます。
葛西臨海水族園

暑い季節は水辺でちゃぷちゃぷ水遊び

葛西臨海公園は、東京湾に面したところにあり、この立地を生かして人工の海浜公園が設けられています。海浜公園は東京湾に面して人工の島になっており、実際に海辺に降りて遊ぶことができます。ただし、遊泳は禁止されていますので、足をちゃぷちゃぷする程度です。近くには海釣り公園にもなっているところもあり、カニやヤドカリ、小魚などが直ぐ近くのところで見られます。小さいお子さんが、水際でちゃぷちゃぷ遊ぶ程度には充分。シャワーも借りられるようなので着替えとタオルを持っていけば大丈夫です。
  • 出典: 1000enpark.com/park/tokyo/edogawa/kasai.html

手ぶらで簡単バーベキューも

葛西臨海公園内には、バーベキュー広場があり道具もすべてレンタルOK。食材もセットで販売しています。完全予約制で3日前までに予約が必要です。テーブルやいす、鉄板などはもちろん、クーラーボックスやタープまでレンタルできるので、手ぶらで快適なバーベキューが楽しめちゃいます。
  • 出典: www.ozmall.co.jp/bbq/list_kasai.aspx
バーベキュー予約

子連れにうれしいパークトレイン

園内をカラフルなパークトレインが走っています。葛西臨海公園内を25分かけて、園内8箇所の停留所を走っているので、疲れたときの園内散策にぴったり。本数が1時間に2本くらいと多くないので、事前に時間を調べることをおすすめします。
  • 出典: osogata.blog31.fc2.com/blog-entry-642.html
時刻表をチェック

日本最大の観覧車でウォーターフロントの景色を満喫

観覧車からは、、ウォーターフロントの景色が一望できます。ディズニーリゾートやレインボーブリッジ、アクアラインの海ほたる、都庁、東京タワー、東京スカイツリー、東京ゲートブリッジ、天気がよければ房総半島から富士山もみえるそう。高所恐怖症の方にはおすすめしませんが、デートにもぴったりのロマンティックな景色がひろがります。
  • mikan

    Kurera編集部のメンバー。2歳の男の子のママで、時短勤務中です。仕事と育児をいかに効率よくこなすかを日々考えています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up