ストレッチで美声に?!コリをほぐすだけで歌が上達!

簡単なストレス解消法「カラオケ」。そんなカラオケ、少しでも上手に歌いたいですよね?そんな方へすぐできる上達法をお教えするシリーズ第2弾。今回は歌う前の準備運動について伝授します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 694view
さて、前回は口を大きくあける意味についてお話しました。
今回は、歌う前の準備運動についてです。

実は、アーティストはアスリート並みに体を鍛えている人も少なくなく普段から体にとても気を遣っています。そのアーティストでさえ、歌う前のストレッチは欠かすことがありません。それは歌が全身の筋肉に支えられているからこそできるパフォーマンスだからです。

前置きはこれくらいにして、歌う前に簡単にできるストレッチを3つご紹介します

首の周りの筋肉をほぐす

  • 首の周りの筋肉をほぐす
首の周りの筋肉はパソコンやスマートフォンを見るだけで簡単にガチガチになっています。
簡単にほぐすだけでも良い声につながりますよ。
①首を左右に曲げるこの時に、反対側の手で頭を押さえながら行う(30秒・5回程度)
②首をゆっくり前後に曲げる(①と同じ時間回数)
③首をゆっくり回す(時計まわり・反時計まわり5回ずつ)

肩の周りのほぐす

  • 肩の周りのほぐす
  • 出典: womantype.jp/mag/archives/37994
次は肩です。こちらはワンステップ!簡単なので普段からやってみましょう!
①両手を肩に置き、前と後ろに10回ずつ肩を回す
肩が簡単にほぐれていきます!

肩と腕を伸ばす

  • 肩と腕を伸ばす
  • 出典: koshi110.jp/symptom/roundshouldered/960.html
こちらも簡単、反対側の手で肘をつかみ頭の後ろに引っ張り伸ばします。
こちらも30秒を左右交互に5回ずつ行ってください!

さぁ、準備が終わったらいざ、カラオケ1曲目!

でも1曲目にはしっかり選んだ曲を歌わないと喉に負担がかかってしまいます。曲の選び方は、こちらでご紹介します。
■関連記事
日常生活でも使える!歌がうまくなる秘密は「口をあけること」
ストレッチで美声に?!コリをほぐすだけで歌が上達!
カラオケは1曲目が肝心!歌をうまくきかせる曲選びとは
お手本はオーケストラ?!歌がうまくなる秘訣は「強弱」
歌が滑らかに聞こえる!!すぐできる歌が上手くなる秘密
伸ばし方だけでこんなに変わる!声の伸ばしかた、知ってますか?
  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up