香りで食欲抑制&風邪対策!「ベルガモット」の上手な活用法

これからの季節、何かと暴飲暴食をしてしまいがちなシーンが増えてくるのではないでしょうか。ついつい食べ過ぎて胃腸に負担も。そんなときに役立つ、薬に頼らず香りで胃腸を整える効果のあるアロマをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 506view

「ベルガモット」を利用して食欲をコントロール

  • 「ベルガモット」を利用して食欲をコントロール
  • 出典: ja.wikipedia.org/wiki/ベルガモット
ベルガモットは柑橘の香りですが甘さもあり、シャンプーやハンドクリームの成分に使われることも多い人気の高い香りです。何とも優しい香りなので、筆者もこのベルガモットはよく使います。他の香りと相性が良いため調合でも単独でも使いやすい香りです。

効能①抗ウィルス作用。
寒い冬の季節は風邪やウィルス等の危険に溢れるため、抗ウィルス作用の持つベルガモットは重宝します。

効能②食欲と気分を調整
食欲がある時は抑えて、食欲がない時は促進させてくれるすぐれもの。ついつい暴飲暴食をしてしまうこの時期に持ち歩くのにオススメの香りです。

注意点
一点だけ注意事項があります。柑橘系なので直接塗布はしないでください。敏感肌の方には刺激になってしまいますのでご注意ください。

この時期は「マスクで香る」のがオススメ

  • この時期は「マスクで香る」のがオススメ
  • 出典: www.orangepage.net/daily/151
この季節におススメの「刺激にならない」使用法をご紹介します。毎日使用する方も多いマスクと並行しての使用法です。

<①加湿フィルターの付いたマスクの場合>
ティッシュや薄めのコットンにベルガモットを1滴垂らしフィルター部分に差し込む

<②通常のマスクの場合>
コットンにベルガモットを垂らしジップロップにマスクと一緒に入れて密封
数時間で香りが移るため使用できます。

上記の方法なら直接塗布することなく使用できます。②の方法はハンカチや夏場は扇子でも応用出来ます。
入浴時やお部屋の芳香としてもおススメです。ベルガモットで食欲を調整し、抗ウィルスに是非役立てて下さい。


■関連記事「アロマを暮らしに取り入れる」
ゼラニウムで体調を整える
ベルガモットで食欲抑制
セックスレスに効果ありイランイラン
アロマで手作りエアフレッシュナー
虫除けや集中力アップにペパーミント
  • 小田ちえみ

    ベビーダンス/キッズダンスインストラクター/心理士
    JAAアロマセラピスト/チャイルドケアコーディネーター
    講師、教員、外資系企業を経て、インターネット企業で女性初の管理職として活躍後、メンタルケアを行うアロマセラピストとして活動。私立高校にて現役相談員。子育てを楽しむママのための学校『mamagaku(ママガク)』公式講師。二児の母。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up