疲れているのにくつろげない私!心の断捨離レッスンで見つめ直そう!

考え方の癖をみつけて、手放していく。それが心の断捨離レッスンです!「くつろいではいけない」が今回のテーマです。手帳をみてスケジュールが埋まっていないとなんだか不安。休日、何もしなかったら損したような気持ちになる。そんなあなたは黄色信号。でもそんなに予定が入っていたら、疲れるのは当たり前ですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 117view

「くつろいではいけない」が今回のテーマです!

  • 「くつろいではいけない」が今回のテーマです!
「くつろいではいけない」が今回のテーマです。
手帳をみてスケジュールが埋まっていないとなんだか不安。
休日、何もしなかったら損したような気持ちになる。そんなあなたは黄色信号。
でもそんなに予定が入っていたら、疲れるのは当たり前ですよね。

それなのに、どうして休めないどころか予定を入れてしまうのでしょう。

努力!努力!努力!と言われてきた人要注意!

  • 努力!努力!努力!と言われてきた人要注意!
過去、猛烈に努力する人のそばにいたり、「努力すればなんでも叶う」という環境や指導を受けた人はその影響があまりに強すぎて、大人になってからもそれを守ろうとしてしまいます。一見、真面目で素晴らしいのですが、コントロールできないので、結構危険です。

私は普段は大学生の就職支援をしているので、比較的大学生と触れ合うチャンスは多いのですが、大学生でも真面目な学生さんは就職活動を休むことができません。

そして、ボロボロになって、大切な面接で疲労困憊な顔になってしまったり燃え尽きてしまう学生さんもいます。これでは本末転倒!ということで空いている時間はなるべく休んで、ストレスを発散してもらうように伝えています。

ヨガの先生から教えてもらった「体に声をかけること」「体に感謝すること」

ヨガの先生に大切なことを教えてもらってからは、それを少しずつ実行しようと努力しています。
それは「体に声をかけること」「体に感謝すること」です。
特に女性は子宮に声をかけたりするととても良いそうです。

これはスピリチュアルな意味というよりは、そこに意識を持っていくという意味だそうで、意識して体をいたわることがいかに大事かわかりました。

いつもありがとう、私のおなかさん、足さん、手首さん!などとひとつひとつお礼をいって触ってということが、本来人間に必要なことなのではと思うようになってきました。
意識するって大切ですね。

私のおすすめ方法「ちょっと辛いと思ったら、誰かを頼ってみる」

とはいえ、頑張りやさんなタイプだとなかなか休めません。
ならばちょっと辛いと思ったときに手を貸してもらうことからはじめませんか?

私はちょっと辛いとき、旦那に家事を頼んですぐに寝室に引っ込むということを意識的にしています。すこし我慢ずれば自分でできるけど、そこは無理しない!と決めて、潔く頼みます。これは相手からも嫌がられないし、自分の気持ちの負担も最小限で済むので、かなりおすすめです。

もうちょっとできる、そんなときにぜひ誰かを頼ってみてください!
その人との仲も深まりますし、何より自分を大切にできます。

私と一緒にもっと自分を大切にしましょう!
◼︎関連記事
会話のリズはム乱さずに!会話のキャッチボールで「癒され会話美人」!
「癒され会話美人」は確認美人♪相手が何を話したいかわかりますか?
今日の会話のポイントわかりましたか?わかっていたら「癒され会話美人」!
日常生活でも使える!歌がうまくなる秘密は「口をあけること」
一部がすごく気になる!「部分的焦点付け」を克服して目標達成を
  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up