心の断捨離レッスン!困難から逃げたい気持ちは逃げたら本当に楽になる?

ああ、仕事ありすぎ!家事たまりすぎ!あ、そういえば明日みんなの前で話すんだった……ああ、もう逃げたい!そんな経験だれにでもありますよね。そこで逃げないのと逃げることの差は、どこにあるんでしょうか?考え方の癖をみつけて、手放していくレッスンをはじめましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 409view

逃げたい!!そんな気持ちは誰にでもありますよね!

  • 逃げたい!!そんな気持ちは誰にでもありますよね!
ああ、仕事ありすぎ!家事たまりすぎ!
あ、そういえば明日みんなの前で話すんだった……ああ、もう逃げたい!
そんな経験だれにでもありますよね。

そこで逃げないのと逃げることの差は、どこにあるんでしょうか?
お話していきましょう。

逃げる=楽 立ち向かう=大変 と思ってる?

  • 逃げる=楽 立ち向かう=大変 と思ってる?
これは完全にイメージの問題になります。

逃げる=楽

立ち向かう=大変

という考え方が頭にこびりついていると、どうしても楽だと思われる【逃げる】を選んでしまうのかなと想像できます。
でも本当にそうなのでしょうか。

逃げたほうが実は大変だった!!

とても庶民的な話になりますが、筆者は毎朝お弁当+朝ごはんを作っています。

前の日、なるべく余分におかずを作っておいて、次の日お弁当の1品になると朝がすごく楽です。
また前の日にしっかりお弁当箱を含め、洗い物を済ませておくと朝はすぐに調理に取り掛かることができます。

前日、少しだけがんばった方が次の日劇的に楽になるのです。
そう、実は早めに立ち向かう方が、断然楽なのです!

立ち向かう=楽 逃げる=大変 という考え方に変わると・・

立ち向かうことが楽!
しかも早く取り組んでしまうほど楽!

これが頭と体でわかると、とにかく早めに終わらせちゃえ!という思考になります。
特に仕事では、facebookの創始者であるマークザッカーバーグも言っているように、「完璧を目指すより、まず終わらせろ」が鉄則ですから、とても出来る人に思われます。60%くらいの出来でも早いからいいことになっちゃうのです。

「嫌なことは早く終わらせてスッキリ」な自分が、少しずつ少しずつ積み重ねていくことで、なんだかスペシャルな自分になっていきそうですね。

後回しにしてしまうことが「具体的にわかっている」と対策も立てやすい!

誰でも苦手はあって、なんとか後回しにしたくなりますよね。でも、後回しにしていると大変になるのはもう学びました。
ですから「後回しにしてしまいそうなリスト」を整理しておけば、それを人にやってもらうとか、自分が早めにできるようにごほうびを出すとかいろんな工夫ができますね。

私はお掃除系お洗濯系を後回しにしてしまうので、半分旦那に担当してもらって、残り半分は「掃除をする」「洗濯する」という風に構えずに、朝の時間ゲーム感覚で30分でどこまでできると、軽くあしらっています。
でもそのほうが気持ちが本当に軽いです。
苦手なことと嫌なことは、少量ずつごまかしごまかしでいいのです。
◼︎コミュニケーションの関連記事
思い通りにならずにイライラ!心の断捨離レッスンでイライラもポイしちゃえ
【心の断捨離レッスン】全ての人に愛されなくても3割の人でOK!
即決断!即解決!かっこいいけどなんか疲れちゃう時【心の断捨離レッスン】
考え方の歪みが原因!過大・過小評価を見直して目標達成!褒め言葉には感謝
カウンセラー直伝!簡単メンタル美人術「何故か好かれる魅惑の質問」
  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up