【心の断捨離レッスン】全ての人に愛されなくても3割の人でOK!

自分の心の癖を断捨離するためのレッスンはじめましょう!心の断捨離レッスンでは、今まで知らない間に信じ込んでしまった自分の心の癖をちゃんと見つめて、手放してあげるということをしていきます。今回扱うのは「すべての人に愛されなくてはいけない」です。
これ、日本人だととっても強く思っている人多いですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 244view

心の断捨離レッスンはじめましょう!

  • 心の断捨離レッスンはじめましょう!
心の断捨離レッスンでは、今まで知らない間に信じ込んでしまった自分の心の癖をちゃんと見つめて、手放してあげるということをしていきます。

反省するのではなく「ああ、私はこうなってたんだ。」と気付けるようなポイントをご紹介し、「これはそんなに気にすることあるかな?」と検証し、「ああ、そんなに気にすることなかったんだ」となれる、「すっきりできた!」ということを目指してレッスンをしていきたいと思います。

今日扱うのは「すべての人に愛されなくてはいけない」です

  • 今日扱うのは「すべての人に愛されなくてはいけない」です
今回扱うのは「すべての人に愛されなくてはいけない」です。
これ、日本人だととっても強く思っている人多いです。

私の見立てでは「みんなと仲良くしなさい」という親御さんや先生からの言葉が頭にこびりついているんだと思います。

仲がいいことは大切です。
でも、そのために無理して自分が疲れてしまったら?
その人のことが余計に嫌いになってしまうのではないでしょうか。
こんな悪循環は心の負担ですね。ではどのように考えていったらいいのでしょうか。

カウンセラーでも10人のうち3人に好かれればいい!嘘!?ホント!?

私が一番初めにカウンセラーになる勉強をしたときに、講師から教えてもらったのは「カウンセラーは3割の人に好かれれば十分」というもの。

「え?3割?じゃあ10人のうち3人しか私のこと好きになってくれないのか・・」とちょっと衝撃を受けたのです。

そのあと読んだいろいろな本にもこの3割理論はだいたい書いてありました。それどころか1人にしか好かれない場合もあったり。いやはや、今までみんなと仲良くすることを心がけてきた私にはかなりの事実でした。

イチローだって3割バッター!

それでもなんだか、モヤモヤしていた私。
でも、あるとき気付いたのです。それは野球好きの旦那があの野球界のスーパースター、今や国民的人気を誇る「イチロー選手」について語ったときです。

「イチロー日本で通算、3割5分3厘も打ってたんだな~やっぱすげえな」とで、気付いたのです!

「え?イチローも3割!?」3割打てたらすげえってことは、3割の人に好かれたらそれだけですげぇってことだよなと。当たり前です。

私たちはイチローの足元にも及ばない一般人なのですから。

要するに「好きか嫌いかは相手が決める」「あなたは生きているだけで素晴らしい」

そうなのです。この時点まで私は「私が何かしたことで、その人が私を好きになったり嫌いになったりする」と思っていたのです。

でも冷静に考えてみたら違ったのです。自分自身にも「生理的に受け付けない」という人がいます。しかもまぁまぁな人数。そしてその人が何をしたかなんてまったく関係ないのです。

つまり、もうそこは「相手が決めること」なので自分にできることはないわけです。
だからそこにこだわらなくてもいいんだな~と。すこしすっきりしました。

また「何かしなければ私に価値はない」という気持ちもありました。

でも生命の誕生の確率を知ったり、戦争や病気で亡くなる方がいる中、私は今生きていることを考えると「生きてる」って奇跡なんだなと思うことが多くありました。

まだまだ心全部でそう思えているわけではないけれど「生きてるだけでいいじゃん」は前よりは少し強くなりました。つまりその上人に好かれようなんて高望みだったわけです。

そして、そんな風に手放していくと何故か、いろいろな人から声をかけていただけることが増えました。きっと、軽やかな自分だから声がかけやすくなったのかもと考えています。

軽やかって本当にいいですね♪ みんなで軽やかになりたいな〜。
ということで、心の断捨離レッスン、一緒に続けていきましょう!
◼︎関連記事
白黒思考度をチェック!考え方の歪みを解消してメンタル美人に
考え方の歪み「自己関連付け」を治せば気持ちがラクに!メンタル美人術
考え方の歪みが原因!過大・過小評価を見直して目標達成!褒め言葉には感謝
雨の日に聴きたい曲10選!じめっと憂鬱な気持ち!スッキリさせましょう♪
気分が乗らない・気持ちが落ち込んだ時に聴きたい曲おすすめの10選☆
  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up