あーもう!子供にイライラしちゃう!そんなときのスッキリ解決策をご紹介

子供に対してイライラする事で、自分を責めてしまう保護者の方もいるかも知れません。
しかし、子供を育てるのは簡単な事ではないので、イライラする事は珍しくないようです。
よって、子供にイライラする時の解決策を持っている事が大事になります。
今回は、子供に対してイライラする時の解決策を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 134view

【子供にイライラした時は環境を変える】

  • 【子供にイライラした時は環境を変える】
まず、短期的な物だと家の中に居るなら外に出ると言うように環境を変化させる事です。
家の中で子供が騒いでいてイライラしても、一緒に外出する事で気分が変わるケースがあるようです。
ただ、子供と一緒に外出する場合は事故等には充分気を付けてくださいね。
また、子供を育てる環境に変化を付ける事も方法です。
これは、長期的な物になるケースもあるかも知れません。
子育てに関する悩みを聞いてくれる人を見つける事や、家族に子育てにもっと協力をしてくれるようにお願いする事等です。
子育てに関して悩んでいる事やストレスを感じている事があっても、話す事で楽になる面もあると思います。
ただ、子育ての悩み等を話す相手は慎重に選ぶ事をおすすめします。
人に子育ての悩み等を話した事によって、却ってストレスが溜まってしまったと言う事にならないようにしましょう。
更に、夫婦で一緒に子育てをする事が中々出来ていない場合もあると思います。
しかし、パートナーの様子を見計らって子育てに参加する事を促すと、子供とコミュニケーションを取る良い機会になる可能性もあります。
いずれにせよ、家族に対して子育てにもっと協力をして欲しいと考えているのであれば、
言葉を選びつつも話して見ると良いと思います。
希望している事があるのに、口に出せない状態がストレスに繋がる事も考えられます。

【子供にイライラした時は考え方を変える】

  • 【子供にイライラした時は考え方を変える】
環境を変えても子供に対して、イライラしてしまうケースもあると思います。
そのようなケースでは、考え方も変える事も解決法です。

確かに、子供の年齢が低いと面倒を見なくてはいけない事も多いと思います。
しかし、子供はずっと今のままの年齢ではありません。
小学生になり、中学生になり…。
そうして、子供は成長して行きます。

自立が出来るような年齢になったら家を出てしまって、年に数回しか会わない様になると言う事も考えられます。
そうして、子供に中々会えなくなったら寂しく感じるかも知れません。
子供が大人になると、手の掛かった幼い頃が懐かしくなるケースもあるようです。
時間は過ぎて行きますし、もう2度と戻って来ない物です。
そう考えると子供に対するイライラも少しは収まるのではないのでしょうか。
また、子供に対してイライラしてしまう保護者の方は、完璧に育児を行おうと考えていたり、
或いは夫婦間であっても頼れない等と考えているケースがあります。

勿論、そのような育児の考え方が悪いと指摘している訳ではありません。
ただ、どうしても子供を育てるに当たって、負担が多くなる傾向にあると思います。
子育ての負担が多くなると、イライラしてしまう事もあるかも知れません。
そこで、何時も完璧を目指すのではなく基準を緩める事もおすすめです。
どうしても気になると所は何時も通りで、他の部分は適度に力を抜くのも方法だと思います。
このどのように力を抜くのかと言う事を自分なりに掴む事も大事なようです。

掃除をする事が大変だと感じたら後日まとめて行うとか、ご飯を用意する時に冷凍食品等を使用する等の色々方法は考えられます。

また、パートナーに上手に頼る事も覚える事も良いと言われています。
子供が一緒に居られなくて寂しがっている等と言い方を考える事も良いかも知れません。
自分自身とは、パートナーは子供に対する接し方が違う場合もあると思います。
しかし、主に1人だけで子育てするより、夫婦で育てた方が子供にとっても刺激になるかも知れません。

【上手に休憩をする事を意識する】

  • 【上手に休憩をする事を意識する】
子育てをしていると中々休憩をする時間がないと感じるかも知れません。
しかし、子供が絵本やテレビに夢中になっている時や、疲れて眠っている時もあると思います。
そんな時を見つけて、自分も休憩する事をおすすめします。

家事や育児も大事ですが、時には手を休めてぼんやりする時間も大切だと思います。
実家との関係が良好で距離的にも近くにあるのであれば、時には自分の両親に子供をお願いして一時休憩をするのも方法のようです。

少しの時間であっても、自分だけの時間が持てれば気分転換になると思います。
自分の両親にとっては、子供は孫に当たるので案外喜んでくれるかも知れません。
また、夫婦間で話し合ってどちらかが預かって、どちらかが外出すると言う方法もあるようです。

この他にも、育児でイライラしているなと感じたら、それを我慢する事ではなくて発散させる方法を考える事もおすすめです。
隙間時間を見つけて自分が楽しめる事を行う事等が良いようです。
◼︎子育て関連記事
こどもの気持ち、置き去りになっていませんか?じっくり寄り添う時間を作る
ママも純粋なこどもの部分を大切に。自分の幼少期と向き合ってみよう
要チェック!これだけは避けたい!子どもを「ダメ」にする親の考え方
子供の心ケアを大切に!叱ると同時に子供心を把握できるママになりましょう
その愛情、もしかして執着かも!?この春は子離れに挑戦しよう☆
  • マドモアゼル・R・K

    数々の占い師に占われ、幸運と開運に目覚める。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

Close Up