ベトナム人は即スッキリ!ストレス発散が上手なベトナム人を見習おう☆

ベトナムで暮らしていると、ベトナム人のストレスフリーな様子にびっくりすることがあります。しかし、生活していれば自然と摩擦があり、ベトナム人も当然ストレスを感じる場面があるはず。
ストレスがかかったときのベトナム的発散方法から、ストレスに悩まされない生活のヒントを探ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 317view

ストレスフリーな社会はいかにして作られたか【時間の感覚】

  • ストレスフリーな社会はいかにして作られたか【時間の感覚】
ベトナムでの生活は、のんきなところが多いです。
例えば、公共の交通手段がバスしかない彼らにとって、移動手段はもっぱらバイクかタクシー。
待ち合わせ時間は目安くらいのものです。
結婚式は始まってから席が満席になりますし、毎朝30分ほど遅れてオフィスに現れる強者もいます。
つまり、時間の制約からくるストレスから彼らはほぼ自由なのです。
もちろん、「道が混んでいて遅れた」などではすまされない場面もあるはずです。
中でも取返しがつかなそうなものは飛行機ですが、実はベトナムを拠点に展開するベトナム航空では、飛行機の出発前であれば、何回でも、直前でも、国際線であっても無料で予約を変えられるというサービスがあるのです。

ストレスフリーな社会はいかにして作られたか【人間関係】

  • ストレスフリーな社会はいかにして作られたか【人間関係】
私たちがストレスを感じるのは、時間に追われたときだけではありません。
対人関係こそストレスの大きな要因ではないでしょうか。とくに、会社のように上下関係があり、毎日通わなくてはいけないところでは、ストレスがたまりがちになるはずです。
しかし、これもベトナムでは心配には及びません。ベトナムで会社に雇用されるという勤め方をする人が急激に増えたのは2000年代初頭で、まだ10数年ほどしか経っていないのです。
そのため、オフィスで働く人はとても若く、30代半ばは立派な年長者扱いです。
また良くも悪くも、会社が合わない、条件が良くないなどの理由で簡単に仕事を変える人が多いのもベトナム流です。

その場ですっきり?ベトナムス流トレス発散法

  • その場ですっきり?ベトナムス流トレス発散法
そんなベトナム社会でも、誰かにストレスが今まさにかかったとわかる瞬間があります。
それは、静かな住宅街でどこからか怒声が聞こえたとき。
行商のおばさん相手のこともありますし、家族内でのこともありますが、ベトナム人は自分にストレスがかかった瞬間にそれを察知し、相手に伝え発散するのです。
怒声と書きましたが、怒気はほとんど含まれていません。大声は大声ですが、ベトナム語のもともとの発声方法のせいもあるのかもしれません。が、ストレスがかかったその瞬間に、躊躇なく的確にストレスのもとを伝えて発散するのは、ベトナム人ならではではないかと思えるほどの話術です。
その証拠に、道端でこの大声が響いたその次の瞬間、当の本人たちはお互いに笑っていたりします。

言われてばかりいたのではいけないと、筆者も近ごろは自分の言い分を伝えることにしていますが、これが日本人にはなかなか難しく、ましてや自己主張の控えめな日本人にとっては、こんな発散方法ができるはずがないと思われるかもしれません。

しかし、そもそも日本でストレスをためやすい方の中には、ストレスを感じた瞬間を自分でも気が付けていない方も多いのではないでしょうか。
自分がのびのびしていない瞬間をとらえる、ストレスを感じることに対して恨みに思うのではなく、それに気づいた喜びとして伝える。
たとえ自分の言い分が通らなくとも、自分で自分の気持ちに気づいたこと、その気持ちを大事にできたことが、どれだけ自分の心に優しい平穏をもたらすか。
ストレスを感じやすい人ほどぜひ一度意識してみていただきたいです。

■人間関係・ストレスの関連記事
顔も性格も歪んでる!?人の顔を見れば性格がわかるってホント?!
好きな仕事でも溜まる!簡単職場のストレス解消法で抱え込まずに快適に♪
良く眠れて、翌朝スッキリ !1日3分~5分、寝る前に行うハッピー瞑想
どうしても止まらないイライラを撃退する!ストレス解消レシピ
パートナーにイライラしたときの対処法
子どものいたずらにイライラしてしまう自分に悩んだら・・・
  • ハノイ住む☆

    ベトナムの首都ハノイに住んで5年になります。経済的商業的発展においてはホーチミンに歴然とした差をつけられており、恐らくベトナムらしい風情を感じさせるという一点においてのみホーチミンに勝っているハノイ。もしベトナムに来られるのであればぜひホーチミンではなくハノイに来てほしい。そんな思いを抱きつつ、ハノイでローカル半分、日本人風半分な子育てをしています。グローバルママ研究所オフィシャルリサーチャー。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up