全部洗い流したい!癒しを求めたおすすめのバスタイムのリラックス方法♪

バスタイムは、凝り固まった体も心もほぐす時間です。ゆっくりとバスタブに浸かって癒されながら、幸せに包まれる空間でもあります。
バスタイムに癒しのグッズをプラスして、更に奥深くまで自分を癒しちゃいましょう。気軽に取りいれられる「アロマ」を中心にご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 423view

女性に癒しを与えるのは香り

  • 女性に癒しを与えるのは香り
入浴剤・石鹸・シャンプー・トリートメント・ボディシャンプー・アロマ・お香と香りは癒しの効果が抜群です。
置くだけで香りを放ち、簡単にリラックス効果が得られる「アロマオイル」をご紹介します。アロマオイルは、一人で気軽に楽しめるので取り入れやすいですよね!
入浴剤が使えないバスタブもあると思います、使えたとしても家族が嫌がったりする話も聞きます。シャンプー一つとっても好みがあったりと、自分の癒しの香りのものをバスグッズとして置けない方もいたりバスタイムの悩みはつきませんね。

バスタイムでもっと癒しの空間を楽しめるものを考え探したところ、一番取り入れやすいのが「アロマオイル」でした。
アロマオイルの香りと使い方をご紹介しながら、癒され効果をご紹介します!

アロマオイルの使い方

  • アロマオイルの使い方
使い方はとても簡単です!好みのアロマオイルをチョイスしたら、洗面器やボールにお湯を張り、アロマオイルを数滴入れてください。
アロマオイルの香りが、バスルームに広がり癒しの空間へと早変わりします。
使い終わったら、アロマオイルを入れた容器のお湯を捨て、洗うだけ!入浴剤が入れられない、家族が嫌がる環境でも、これなら手軽ですぐにできる方法です。

その日の体調と気持ちで香りを変えるのこともオススメです。何種類か用意して、日替わりで楽しんでくださいね。
ーおすすめアロマオイルと使うタイミングー
○ラベンダー・・・深くリラックスしたいとき。

○オレンジスイート・・・気持ちが落ち込んでいるとき、すっきりしたいときに。

○カモミールロマン・・・精神的ダメージで傷ついたときに。

○クラリセージ・・・不安・緊張・恐怖など、精神的に落ち着きがほしい時に。

○ネロリ・・・ストレスで疲れた時に。ストレスで体調を崩しているときには、ネロリが心身共に癒します。

○プチグレン・・・プレッシャーと不安を感じるときに。入試・就職活動・プレゼンなど、大事な日が近づき緊張が増したのプレッシャーと不安に働きかけ癒してくれます。プレッシャーで胃腸の調子が悪い・緊張からの咳、喘息の緩和が期待出来ます。

○マジョラムスイート・・・自律神経が乱れているときに。ストレスによる呼吸の乱れ・胃や腸の不調・不眠や食欲不振と心身共に安定させたいときに。

○マートル・・・イライラしたり興奮しているときに。

○マンダリン・・・リラックスしたいときに。ストレスで食欲不振の緩和が期待出来ます。

○ゼラニウム・・・泣きたくなるほど情緒不安定なときに。

○イランイラン・・・不安・緊張・ストレスから解放されたいときに。一気に何かをしようとする私は、この香りでいったんリセットします。
○白檀(サンダルウッド)・・・深く心を落ち着かせて、気の浄化をします。一度落ちつこうというときに使っています。夜遅くにお風呂に入る時には、すっと眠れるように使うときもあります。

○メリッサ(レモンバーム)・・・精神的に落ち込み、吐き気がある・消化不良になりつつあるときに。

○ゆず・・・気分転換・リラックスをしたいときに。

○ダマスクローズ・・・落ち込んだり傷ついたり、疲れた心に。恋愛面でのサポートもしてくれる香りです。恋人やパートナーへの嫉妬や怒りを緩和させ、失恋したときには深く癒してくれます。女性ホルモンにも働きかけるので、気持ちの潤いも兼ねて使っています。

○グレープフルーツ・・・明るく前向きな気持ちになりたいときに。ダイエットでイライラして過食しそうなときに使うと落ち着き、ダイエットを頑張ろうという気持ちになります。

○ジャスミン・・・誰にも言えないまま、不安や不満を溜めこんでいるときに。自分に自信がない時に。

○フランキンセンス・・・心のざわつきと呼吸の乱れを落ち着かせたいときに。

○ベルガモット・・・怒りを抑えたいときに。傷つき、心が沈んでいるときに。

○ローズウッド・・・精神的に疲れた心を癒します。
サンプルで好みの香りをチェックして、自分にぴったりとしたものを選ぶのがオススメです。

観葉植物を置く

  • 観葉植物を置く
観葉植物を置きましょう。バスルームの端で大丈夫です。自分の一日の厄を落とすバスタイム。落とした厄を観葉植物が吸収してくれます。
バスルームは陰の気が溜まりやすいのですが、観葉植物が気を吸収するので陽の気の中で入浴が出来ます。リフレッシュと癒しに効果的です。

バスライトで癒しの空間を

  • バスライトで癒しの空間を
バスルームを暗くし、バスライトでほのかな灯りを。ろうそくの火の揺らぎと、ほのかな明るさは癒しをくれます。アロマキャンドルを持ち込むのもいいですし、アロマポットでバスルーム用のグッズもあります。
好きなタイプのものを使って、バスルームを演出するのも癒しの効果が高いのでおすすめです。
夜入浴をしカラダを温かくして眠ることで、いい気を吸収しやすくなります。
時間もなく、ストレスの多い環境にいる方は特に、入浴時間を上手に使って毎日のリセットをしてくださいね!
就寝時のグッスリ眠れないという方はこちらもチェックしてくださいね!
今日こそぐっすり眠りたい!そんなあなたにオススメの就寝時の癒しグッズ♪

■開運の関連記事
2016年を健康に過ごそう!風水で健康運を上げる3つのポイント
2016年の開運アイテムを使って、お部屋を開運インテリアに模様替え
玄関と水回りの運気アップ風水!ポイント3つをご紹介♪
幸せを引き寄せるコツはポジティブシンキング!具体的な方法を教えます♡
運を引き寄せるためには準備が必要!開運準備のポイント3つ
  • とりちゃん

    Kureraデザイナーのとりちゃんです。
    やってみた・行ってみたシリーズ「とりりっぷ」を連載してます。
    ファリミーで、安く、ときにはリッチに、そんな国内旅行、日帰り旅行、イベントなどをお届けします♪

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up