難関突破!のパワースポット*北海道大沼駒ヶ岳神社

北海道の大沼国定公園湖畔沿いには、小さな神社「大沼駒ヶ岳神社」があるのですが・・・そこは、小さくても強力なパワースポット!
なぜ、駒ヶ岳神社はパワースポットになっているのでしょう。そして、何をお祀りしているのでしょうか?今回は、駒ヶ岳神社の魅力に迫ります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 799view

大沼駒ヶ岳神社は何をお祀りしているの?

  • 大沼駒ヶ岳神社は何をお祀りしているの?
  • 出典: blogs.yahoo.co.jp/estaibirada826/32144658.html
北海道亀田郡七飯町にある「大沼駒ケ岳神社」は、大沼国定公園湖畔の遊歩道にひっそり目立たない位置にある神社なのですが、実は強力パワースポット!
とても小さな神社ですが、そのパワーは絶大で雑誌などでも多数紹介されています。

大沼駒ヶ岳神社は、多くの犠牲者を出した北海道駒ヶ岳の噴火の鎮魂を祈願するために、大正3年に創建されました。
北海道駒ヶ岳は、今から10万年前に活動が始まりました。
激しい活動の末、6000年ほど活動休止をしていた形跡があり、江戸時代に再び活動が始まります。
以降、小規模から大規模な噴火を何度も繰り返し、平成に入って今も尚、活動し続けています。

主祭神は「大山祇神(おおやまつみ)」。
大山祇神は山の神とされており、日本書紀や古事記において大山祇神は男神となっています。
また、祠の隣には、寛永17年に北海道駒ヶ岳がの噴火した際に落下した溶結凝灰石の大岩が御神岩として鎮座しています。

以前は、この大沼駒ヶ岳神社から駒ヶ岳に入山していましたが、現在は閉鎖されています。
登山の出発地点でもあった大沼駒ヶ岳神社では、春の開山祭と秋の閉山祭が執り行われ、駒ヶ岳の平穏と平和、登山者の安全と無事、地域一体の発展と世界平和が祈願されています。

大沼駒ヶ岳神社のご利益がスゴイ!

  • 大沼駒ヶ岳神社のご利益がスゴイ!
  • 出典: junnews.exblog.jp/10295120
駒ヶ岳神社の御神岩には割れ目があり、その中はくぐれるようになっています。
北海道駒ヶ岳の大噴火の大地エネルギーと、割れ目をくぐり抜けて突破するという意味から、駒ヶ岳登山の安全祈願・安産祈願・家内安全、そして、受験の難関突破のパワーがあるとされてます。

大沼駒ヶ岳神社は、駒ヶ岳から流れる龍脈パワーが大沼湖畔周辺を包んだ場所に位置しており、木々や湖などの大自然、噴火のときの大岩など、地球のエネルギーが充満している場所。
御神岩の割れ目をくぐると、地に足が着いたような感覚や、心が静まり落ち着いた感覚、目の覚めるような決心と覚悟のような爽やかさを感じる人が多いそう。
冬に訪れると、御神岩の中はホカホカとして温かいとのこと!
割れ目は少し暗くて細いので、ちょっぴり勇気が必要かもしれませんが、駒ヶ岳噴火のときの大岩さえも力強く突き抜けるということで、受験を控えた学生さん、出産の無事を祈り妊婦さんも訪れています。
足元には十分に気を付けて進んでいきましょう。
御神岩の割れ目をくぐるときは一人ずつ、願い事を唱えながら進んで下さい。
大地のエネルギーがその願いを叶えてくれるでしょう!

また、御神岩の脇には駒ヶ岳からの湧水が流れ、この湧水も高い波動のエネルギーが存在しているとされています。
古くから、この湧水は長寿の霊水として駒ヶ岳登山者の喉を潤していました。
安全と健康をお守りしてくれるのだそう。

大沼駒ヶ岳神社の難関突破のお守りは、JR大沼公園駅より徒歩8分の場所にあるポロト館にて購入することが出来ますよ!

大沼国定公園は、自然の魅力いっぱい!アウトドアリゾート

  • 大沼国定公園は、自然の魅力いっぱい!アウトドアリゾート
  • 出典: wacky.naturum.ne.jp/e1478041.html
大沼駒ヶ岳神社がある大沼国定公園は豊かな自然が広がる場所。
湖畔周辺は遊歩道になっており、美しい自然の風景を楽しみながら大沼一周の散歩やサイクリングを楽しむことが出来ます。
2012年には水鳥が生息する重要な湿地としてラムサール条約に登録されました。
公園を散策してみると、野鳥やリスなど、自然体の姿の動物達を見かけることができます。

夏はキャンプ、箆鮒(ヘラブナ)釣り、遊覧船・ボート・カヌー、秋には紅葉、冬は氷上スノーモービル・バギー・そり・ゴーカート、スキー・スノーシュー、ワカサギ釣り、大沼函館雪と氷の祭典などが楽しめて、1年を通してアウトドアを満喫!

おすすめは乗馬です♪
小さなお子さんでも安心の引き馬から、本格的なホーストレッキングもあり、夏も冬も季節を問わずに楽しむことが出来ます。
北海道の大自然を優雅に眺めながらの乗馬は、本当に最高ですよ!

パワースポットの中心、駒ヶ岳の登山もおすすめ。
登山の季節や時間、ルートは規制されていますが、現在、許可されている標高900メートルの「馬の背」までの登山でも絶景を眺める事が出来ます!
大沼国定公園 公式HP
<基本情報>
名称:大沼駒ヶ岳神社
主祭神:大山祇神
住所:北海道亀田郡七飯町東大沼
電話:0138-67-3020(七飯大沼国際観光コンベンション協会)
アクセス:JR大沼公園駅から車で10分
七飯大沼国際観光コンベンション協会HP
■パワースポットの関連記事
2016年絶対訪れたいパワースポット「北海道」オススメスポット3つ
ここは行っておきたい!2016年のおすすめ開運スポット3つ
晴れた日のプチトリップに訪れたい。関東のおすすめ強力パワースポット5選
名前からしてご利益ありそう♡金運UPが期待できる国内パワースポット3選
衝撃★パワースポットはただ行くだけではダメ!守るべき順番があった
■北海道の関連記事
ついに来春開通!北海道新幹線停車駅のポイントをチェック!
北海道と言ったらココ!北海道の最強パワースポット北海道神宮の魅力
寒いけど楽しい!冬の北海道ならではのおすすめ観光スポット5選
北海道といえばコレ!おいしいジンギスカンが食べられるお店3選
冬だからこそ格別!北海道のおすすめ隠れ温泉スポット3選
  • やなせ

    野球少年の息子とオシャマで甘えん坊の娘、2人の子どもを持つお母ちゃんです。元幼稚園教諭。現在は、お母ちゃん業の傍ら、カウンセラー業をしています。そして、ときどき占い師。好きな言葉は「ま、いっか。なんとかなるさ!」・・・根は真面目です。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up