東京の縁結びスポットといえばここ!東京のお伊勢さま*東京大神宮

東京のお伊勢さまと呼ばれる東京大神宮は、縁結びスポットとして人気です。
どんな神様がいるの?縁結びの秘密は?願いが叶うお守りとは!?
東京大神宮の縁結びの魅力、さらには恋愛運、縁結びのパワーよ引き寄せてくれる開運グッズもご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 841view

東京大神宮の主祭神

  • 東京大神宮の主祭神
  • 出典: matome.naver.jp/odai/2129456109135850901/2129456109135851303
東京都千代田区にある「東京大神宮」は、三重県・伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創建されました。「東京のお伊勢さま」とも呼ばれ、縁結びスポットとして多くの人に親しまれている神宮です。

遥拝殿とは、春か遠く離れたところから神を敬うことが出来る場所という意味です。
三重県伊勢市の日本有数のパワースポット伊勢神宮を東京で遥拝殿することが出来るというのが、東京大神宮の最大の魅力でしょう。
三重県 伊勢神宮
主祭神は、伊勢神宮の正宮に御鎮座されている2柱です。
内宮の天照皇大神 (あまてらすすめおおかみ)。
外宮の豊受大神 (とようけのおおかみ)。

配祀神は、天地万物生成化育の根源となった造化三神(ぞうかのさんしん)となっています。
天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)。
高御産巣日神(たかみむすびのかみ)。
神産巣日神(かみむすびのかみ)。

天照坐皇大御神にはお仕えした御杖代、倭比賣命(やまとひめのみこと)です。

なぜ縁結びのご利益があるの?

  • なぜ縁結びのご利益があるの?
  • 出典: matome.naver.jp/odai/2141641032550578801/2141995779582427003
東京大神宮は、縁結びのご利益があることで有名です。
そのご利益の効果は絶大であるとのこと!
毎日、多くの人が参拝に訪れ、とくに女性に人気の縁結びスポットとなっています。

どうして、東京大神宮は縁結びのご利益があるのでしょうか。
その由来のひとつは、明治33年、後の大正天皇・皇后となる嘉仁親王と九条節子姫のご婚礼儀が皇居内の賢所(八咫鏡が祀られているところ)で行われたことを記念して、東京大神宮が初めて「神前結婚式」を創始したことにあります。
神様の前で結婚の儀を行うという当時は斬新なスタイルで、多くの人の関心を集めたそう。
  • 現在広く行われている神前結婚式の歴史は、明治33年、当時の皇太子殿下(後の大正天皇)と九条節子姫(後の貞明皇后)の御結婚の礼に始まります。宮中の歴史において初めて皇居内の賢所(神前)で行われた御婚儀の御慶事を記念して、東京大神宮では一般の人々に向けた神前結婚式を創始し、以後その普及に力を注いでまいりました。それ以前の結婚式は家庭で行うのが通例だったので、神前で厳粛かつ神聖な儀式を行うことは、画期的なできごととして人々の関心を集めたのでした。
  • 出典:http://www.tokyodaijingu.or.jp/kekkon/index.html
もうひとつ、東京大神宮が縁結びのご利益が高い理由は、配祀神に「造化三神」がお祀りされていることにあります。

造化三神とは、天地万物生成化育の根源となった神のこと。
つまり、この世が出来る前・・・天も地も、まだ存在していなかった時に現れた神々です。
天之御中主神は、最初に出現した神。
高御産巣日神は、日本書紀で「高皇産霊尊」とあらわされており、「産霊(むすひ)」は生産や生成を意味しています。
神産巣日神も同じく「神皇産霊尊」とあらわされ、女性の象徴・女神とされています。

造化三神は、この世の全てを「産霊=むすび=結び」お造りになられたとされているところから「ムスビの神」と言われています。
造化三神があらわれた後、次々と神があらわれ、その7番目にイザナギとイザナミがあらわれて、天照大御神が御誕生しました。

また、高御産巣日神と神産巣日神は男女の対となっており「男女のムスビ」をあらわしていると考えられています。

神前結婚式の発祥の場であり、恋愛の縁、結婚の縁、友人との縁、仕事での縁・・・この世の全ての縁を司る造化三神がお祀りされ、さらに高御産巣日神と神産巣日神が男女結びの神でもあることから、東京大神宮は「縁結び」のご利益があるのです!

次は、東京大神宮、縁結びご利益UPの魅力をご紹介しましょう!

東京大神宮の願い文で、神様にお手紙を書く

  • 東京大神宮の願い文で、神様にお手紙を書く
  • 出典: www.d-laboweb.jp/special/sp286
東京大神宮には「願い文」を奉納することが出来ます。
願い文に、神様への願い事、心に誓ったこと、日ごろの感謝などを綴って納めると、東京大神宮が翌朝にご祈祷して下さるのです。

願い文は、全部で4色あります。
その日の気持ちをあらわす色や、願い事にあった色などを選んでみましょう♪
神様が「この願い事は、誰の願い事なのか」分かるように、願い文には名前と住所を記入して所在をお知らせします。
願い文に綴った内容が実を結ぶよう、最後に紐を結んで封をして納めます。

<願い文 初穂料500円>

東京大神宮で大人気!可愛い和紙人形の恋みくじ

  • 東京大神宮で大人気!可愛い和紙人形の恋みくじ
  • 出典: trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080213/1007009
神社と言えば、おみくじ。
東京大神宮で一番人気のおみくじは、当たる!と評判の「恋みくじ」。
ひとつひとつ可愛い和紙人形がついていて、お着物の柄も違います♪
恋みくじを引いてみると愛情運が書かれているのですが・・・そこには、今までを御見通しされていたかのような内容が・・・!
そして、これからどうしていけば良いのかアドバイスが書かれています。
素敵な恋をして幸せになるための参考に、いかがでしょうか?

<恋みくじ 200円>

縁結びのお守りの中でも効果抜群の「鈴蘭守り」

  • 縁結びのお守りの中でも効果抜群の「鈴蘭守り」
  • 出典: www.omairibiyori.com/jinjatera/kanto/tokyodaijingu.html
東京大神宮の縁結びのお守りは、恋の成就効果が抜群なのだそうです!
その中でも特に人気なのは「縁結び 鈴蘭守り」。
「幸福の訪れ」という花言葉を持つ鈴蘭の形をした可愛らしいお守りです。

<縁結び 鈴蘭守り 700円>

東京大神宮では新しいめのお守り、心と心を結ぶ「美鈴守り」

  • やなせ

    野球少年の息子とオシャマで甘えん坊の娘、2人の子どもを持つお母ちゃんです。元幼稚園教諭。現在は、お母ちゃん業の傍ら、カウンセラー業をしています。そして、ときどき占い師。好きな言葉は「ま、いっか。なんとかなるさ!」・・・根は真面目です。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up