三重県伊勢神宮!内宮と外宮にある強力パワースポット

日本の最高神「天照大御神」と、食物の神「豊受大御神」が鎮座する伊勢神宮。
伊勢神宮全体がパワースポットとして知られていますが、今回は、威厳ある強力なパワースポットや、伊勢神宮の神様、魅力などをご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1827view

伊勢神宮の主祭神

  • 伊勢神宮の主祭神
  • 出典: matome.naver.jp/odai/2129456109135850901/2129456109135851303
三重県伊勢市にある「伊勢神宮」は、有名パワースポットの中でも「別格」の存在で、お伊勢さんの愛称で親しまれている歴史深い神宮です。

伊勢神宮は、内宮(皇大神宮)と外宮(豊受大神宮)の2つの正宮があり、境外の別宮(14社)、摂社(43社)、末社(24社)、所管者(42社)を含めて125社の全てを「神宮」と言います。

内宮の主祭神は、天照坐皇大御神 (あまてらしますすめおおみかみ)。
外宮の主祭神は、豊受大御神 (とようけのおおみかみ)。

内宮の主祭神「天照坐皇大御神」は正式名称で、一般的には「天照大御神」「天照大神」(あまてらすおおみかみ)」の名前の方が知られていますね。
「天に坐(ま)して照り輝く太陽のような神」という意味で、天の世界「高天原」を治める神々の中でも最高位の神様。
皇室の祖先でもあり、日本人の総氏神とされています。
天照大御神の父神は伊耶那岐命(いざなぎのみこと)、母神は伊耶那美命(いざなみのみこと)で、月讀命(つきよみのみこと)と須佐之男命(すさのおのみこと)という2人の兄弟神がいます。

外宮の主祭神「豊受大御神」は、伊耶那美命の尿から生まれた土の神・埴山姫(はにやすひめ)の子で、食物や五穀を司る神様。
衣食住、すべての産業の守り神とされています。

伊勢神宮では「天照大御神」と「豊受大御神」の2柱の神様が祀られている

  • 伊勢神宮では「天照大御神」と「豊受大御神」の2柱の神様が祀られている
  • 出典: 7dwm.com/redleaves/伊勢神宮2015紅è...
どうして伊勢神宮では「天照大御神」と「豊受大御神」の2柱の神様が祀られるようになったのでしょうか?
それは、天照大御神が伊勢国にお鎮みになってから約500年後のこと。
第21代・雄略天皇の夢の中に天照大御神が現れ「自分は独り身で淋しく、安らかに食事が出来ないから、丹波国比治の真名井にいる豊受大御神をそばに呼んでほしい」という「お告げ」を受けて、丹波国から豊受大御神を伊勢国にお迎えしました。
これが、伊勢神宮の内宮と外宮の起源とされています。
次は、強い靈力が宿っていると言われる伊勢神宮の「ココがスゴイ!」をご紹介します。

<外宮編>手をかざすと温かい?!三つ石がスゴイ!

  • <外宮編>手をかざすと温かい?!三つ石がスゴイ!
  • 出典: artjewelrymidori
外宮の中でも有名パワースポットになっている「三つ石」。
正式名称は、川原祓所(かわらのはらいしょ)と言って、元は宮川の支流が流れていた所です。
三つ石の上に手をかざすと、温かさやビリビリとした感覚を手のひらに感じられるそうです。
20年に一度の式年遷宮の時に神宮祭主が祓い清めが行われる神聖な場所なので、三つ石には清めの氣が宿っているのかもしれませんね。

<外宮編>亀の甲羅のような橋、亀石がスゴイ!

  • <外宮編>亀の甲羅のような橋、亀石がスゴイ!
  • 出典: himajinvideo.blogspot.com/2010_09_01_archive.html
三つ石から別宮へ向かうところに小川が流れ、そこに掛かっている大きな一枚岩の橋の姿が、まるで亀の甲羅のような形をしていることから「亀石」と呼ばれています。
亀石は、外宮の神域にある高倉山の古墳の入り口に使われていた岩という一説があり、高倉山古墳は天照大御神が隠れたとされる伝説の「天岩戸(あまのいわと)」とも呼ばれているので、この亀石には神のパワーが宿っているとのこと。
歩いて渡るだけじゃなく、ぜひ触れてみましょう。知る人ぞ知るパワースポットです。

<外宮編>お地蔵さんが眠っている?!地蔵石がスゴイ!

  • <外宮編>お地蔵さんが眠っている?!地蔵石がスゴイ!
  • 出典: blogs.yahoo.co.jp/t20_in_ise/39259893.html
多賀宮前(たかのみやまえ)の参道の端に飛び出ている岩があり、その岩の姿が、まるでお地蔵様が微笑みを浮かべて寝ているように見えるところから「地蔵石」と呼ばれ、パワースポットとして人気の場所です。
なんと、地蔵石はいつのまにか自然に出来上がった岩で、神宮建立当時は無かったそうです。
とても穏やかなお顔をしているお地蔵さんに癒やされますよ。

<内宮編>大自然のパワー!内宮の杜がスゴイ!

天照大御神が祀られている正宮は、「内宮の杜」と呼ばれる大森林に囲まれています。
そこには2000年の歴史を守る神聖なる巨木が空高く立ち並んでおり、圧巻の光景です。
伊勢神宮に訪れた人々は内宮の杜のエネルギーに癒やされ自然治癒力が高まり、体調不良が回復したり、辛い痛みが治まったりする人もいるそう。
神のエネルギーと大自然のエネルギーが融合し、崇高なパワーを発しているのかもしれませんね。
  • 出典: 4travel.jp/domestic/area/toukai/mie/ise/isejingu/temple...

<内宮編>神域の守護神、四至神がスゴイ!

  • <内宮編>神域の守護神、四至神がスゴイ!
  • 出典: i-stones.net/パワースポット【伊勢神宮内宮】
  • やなせ

    野球少年の息子とオシャマで甘えん坊の娘、2人の子どもを持つお母ちゃんです。元幼稚園教諭。現在は、お母ちゃん業の傍ら、カウンセラー業をしています。そして、ときどき占い師。好きな言葉は「ま、いっか。なんとかなるさ!」・・・根は真面目です。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up