【出雲大社】縁結び国内最強のパワースポット出雲大社の魅力をご紹介♡

島根県出雲市にある「出雲大社」は、日本で有名なパワースポットのひとつです。その中でも縁結びは特にご利益があると言われています。そんな有名な、出雲大社ですが、どこがすごくてどうやって参拝すればいいのか、ご存知ない方も多いのではないでしょうか?今回は、日本有数のパワースポット出雲大社の魅力や参拝方法などをご紹介しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 906view

縁結びの神様*恋多き大国主大神

  • 縁結びの神様*恋多き大国主大神
  • 出典: www.foster1.com/article/13350860.html
島根県出雲市にある「出雲大社」は、日本で有名なパワースポットのひとつです。
出雲大社の主祭神は、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)です。
日本最古の書とされる古事記にも記されている通り、大国主大神が高天原の天照大神(あまてらすおおみかみ)に国を譲るときに造られた宮が、出雲大社の始まりとされています。
日本神話の古事記「稲羽の素兎(いなばのしろうさぎ)」に登場し、ワニザメに毛を剥がされ傷つき痛みに苦しんでいるウサギに痛みの癒し方と傷を治癒する方法を教えた神様です。

出雲大社の大国主大神と言えば、縁結びの神様!
「縁結び」は、あらゆる人々が幸福の縁で結ばれることを意味しており、男女の縁のみならず、この世の全ての「良縁」を繋ぐ神様です。
毎年、旧暦10月には日本中の神様が出雲の地に集まって、大国主大神を中心に、人間の運命に最も関わる「人々の縁」を決める会議(神議り)を開くのだそうです。
このことから、神様の集まる出雲地方の10月は「神在月」、その他の地域は「神無月」と呼ばれるようになりました。

また、大国主大神は恋多き神としても有名。
あちらに可愛い姫がいると聞けば求婚をしに行き、こちらに美しい姫がいると聞けば求婚をしに出掛け・・・各地の姫と結ばれて多くの子をもうけます。
でも、最後まで深い愛で結ばれていたのは、多くの苦難を一緒に乗り越えてきた正妻の須勢理比売命(すせりびめ)でした。
大国主大神が、恋愛成熟、男女の縁結び最強の神様と言われるもの、こうした神話があるからなのでしょうね。

大国主大神様と七福神のひとり大黒様は同一人物?!

  • 大国主大神様と七福神のひとり大黒様は同一人物?!
  • 出典: www.ranma.co.jp/seihin/shichifukujin/150168.html
大国主大神様と七福神のひとり大黒様は、同一とされることがありますが、全く別の存在です。
「大国」が「ダイコク」と読めることから、出雲大社では大国主大神を「ダイコクサマ(大国様)」とあらわしています。
一方、大黒天とはヒンドゥー教シヴァ神の化身「マハーカーラ」のこと。
大黒天が日本に伝承されたのちに、大国と大黒が同じ「ダイコク」と同じ読みであった為に習合されるようになり、現在のふくよかなお姿でニッコリ微笑んだ親しみある大黒様が誕生しました。
次は、神々が集まる出雲大社の「ココがスゴイ!」をご紹介します。

出雲大社が鎮座する地相がスゴイ!

  • 出雲大社が鎮座する地相がスゴイ!
  • 出典: www.page.sannet.ne.jp/yeti/manyu/chugo/izumo/map01.html
出雲大社は北方位の八雲山を背にした麓にあり、西方位に鶴山、東方位に亀山の三つの山に囲まれ、南方位は広く開かれた土地になっています。
出雲大社の東には吉野川、西には素鵞川が流れ、南東方位で2つの川が合流します。
この地相は、東の青龍・西の白虎・南の朱雀・北の玄武、四方位の神が司る「四神相応」の吉相とされ、最もパワーの強い土地と言われてます。

聖域・八雲山のエネルギーがスゴイ!

  • 聖域・八雲山のエネルギーがスゴイ!
  • 出典: www.okota.net/tabi/060925/s08.htm
出雲大社本殿の後ろにそびえる八雲山は、山そのものがご神体とも言われ、出雲大社の源ともいえるエネルギーに満ちています。
巨大なものの気配、厳粛なる緊張感が漂っているという声もあり、今ではパワースポットとして登山に訪れる人もいらっしゃいます。

神楽殿(かぐらでん)の大注連縄がスゴイ!

  • 神楽殿(かぐらでん)の大注連縄がスゴイ!
  • 出典: kaiun-kofuku.com/kaiun/kigan/izumo.html
神楽殿に奉納されている大注連縄は、長さ13・5メートル、重さ4・4トンと日本最大級の大きさ!見上げると圧巻です。
大注連縄の真下は大きなパワーがあるそうなので、少し立ち止まって真下にいると何か感じるかもしれませんよ。
大注連縄は全て手作りで、しめ縄用の藁の田植え栽培から完成までに1年半もかかるそうです!
飯南町注連縄企業組
※注連縄にお賽銭を投げ、刺さると縁起が良いという噂話が出回っていますが、全くのデマです。お賽銭を注連縄に投げてはいけません。
お賽銭は投げずに賽銭箱に静かに納めるのが礼儀です。

素鵞社(そがのやしろ)がスゴイ!

  • 素鵞社(そがのやしろ)がスゴイ!
  • 出典: www.kimamatabi.com/zizumotaisyasoganoyashiro1.html
八岐大蛇(やまたのおろち)を退治したことで有名な、大国主大神の親神・須佐之男命(すさのおのみこと)が祀られている素鵞社。
出雲大社の隠れパワースポットとも呼ばれ、稲佐の浜の砂を素鵞社の床下に供え、素鵞社の床下の霊土を持ち帰り自宅の敷地に撒くと土地が清められ、災いを除け、家を守ってくれる言われています。
素鵞社の裏手にある大きな岩はパワーが宿っていると言われ、触ると暖かく感じたり、手のひらにビリビリと感じたりする人もいるそうです。
  • やなせ

    野球少年の息子とオシャマで甘えん坊の娘、2人の子どもを持つお母ちゃんです。元幼稚園教諭。現在は、お母ちゃん業の傍ら、カウンセラー業をしています。そして、ときどき占い師。好きな言葉は「ま、いっか。なんとかなるさ!」・・・根は真面目です。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up