「愛してる」のいいすぎはよくない?!大人カップルの仲良しの秘訣

「好きだ」「愛してる」ということばは、めったに言うものではないとされてきた風潮がある日本。でもことばをもつ人間であるなら、伝えたい思いがあるのなら伝えるべきだと思うのです。それは、30代でも40代でもいくつになってもおなじこと。心理カウンセラーのわたくしオハナが、すてきな大人のカップルになる秘訣をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 300view

言いすぎということは決してありません

  • 言いすぎということは決してありません
「あまり好き好き言い過ぎたら、ことばの重みを失って軽くなってしまう。だから言わない。」という意見を、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
そう言われればそうかもしれない、と思うかもしれませんが、もしそれがそうなのだとしたらそれはことばそのものの責任ではないはずです。
ことばを言う側や受け取る側の問題であり、それは結局はふたりの関係性の問題なのだと思います。おそらく、ふたりの関係の成熟度ともいえるでしょう。
揺らぐことのない信頼の元に成り立っているカップルや夫婦であれば、どれだけ「好き」「愛してる」を伝えても決して軽くなることはありません。むしろ、伝え合えることのしあわせを実感するのではないでしょうか。
臆病になることなく、自分の気持ちを相手に伝えることができて、そしてその気持ちを相手がしっかりと受け止めてくれるという自信と信頼があるという事実にほかなりませんね。これは、ほんとうに素晴らしいことであり、こころから喜ぶべきことだと思います。
もし、冒頭にご紹介したような「ことばの重みがなくなるからいわない」という人がいるとしたら、それは単なるいいわけにすぎません。言うほど好きだと思えない、または言うのが恥ずかしい、ことばにすることで責任が発生するからそれから避けたいというような、マイナスな気持ちが働いているからなのかもしれませんよ。

伝えたい思いがあるのなら、ぜひ伝えましょう!

  • 伝えたい思いがあるのなら、ぜひ伝えましょう!
相手のことが心から大好きなのだとしたら、素直に伝えてみましょう!ことばを用いて気持ちを伝えるということは、人間にしかできない優れた能力なのです。
そんな素晴らしい能力があるのにそれを生かさないなんて、宝の持ち腐れのようなものです。普段「好き」「愛してる」ということばを言わないことになれて過ごしてきた人は、きっとそれを口にするのはとてつもない勇気がいることでしょう。
しかし、伝えてみたら今までそれをしてこなかったことを、後悔することになるかもしれませんよ。こんなに相手が喜んでくれることばを、どうしていままで使わずにいたんだろう!と。お付き合いしている彼や旦那さんに、恥ずかしくてどうしようもなくても、勇気を振り絞って伝えた気持ちは、間違いなく相手のこころの中にまっすぐ入り込んでいきますよ!
逆に自分が伝えないのに、相手にことばを求めるようなことはしないようにしましょう。
相手だって伝えてもらえない(確信がもてない)のに、自分だけ求められるのは、腑に落ちない気持ちでいっぱいになってしまいますよ。

お互いに伝えあえる関係になれたら、すてきなこと!

  • お互いに伝えあえる関係になれたら、すてきなこと!
誰だって最初はなにをするにも勇気が必要ですよね。生まれてはじめて告白をしたときもされたときも、そのシチュエーションにドキドキと胸が高鳴ったのではないでしょうか。
入学してすぐの新しいクラスメートと話しをするときや、入社式での挨拶でもなんでもそうです。勇気がないと物事はなにも進展はしません。
「わたし、この人のことすごく好き!」と感じたのなら、「大好き!」と伝えてみましょう。
「いつまでもそばにいたいなぁ」と感じたときは、「ずっとそばにいたいな」と伝えてみましょう。
きっと彼はびっくりしながらも、こころの中では万歳三唱!うれしくて飛び上がっているにちがいありませんよ♪そうやってお互いに気持ちを素直に伝え合える関係性に育てることができたら、心配事なんてどこにもなくなります。

伝えあえるカップルになるには

  • 伝えあえるカップルになるには
お付き合いというのは、ときにはケンカをしたり泣いたり笑ったり、同じものを見て感動したりして築き上げていくものです。これは異性だけにいえることではなくて、同性のお友達にもいえることです。これを言ったら嫌われちゃうかな、どういう風に思われるかな、と不安に思って安全策を練ったりするのも悪いことではありません。
しかし、カップルとなればやはり躊躇してばかりの関係性だと、成長率が小さいままです。
どんなにちいさなことでも、そのときの気持ちを伝えてみることからはじめてみませんか?ましてや30オーバーの大人のカップルであれば、なおのことです。
気持ちが本物であれば、ことばにも自然と真実の重みがプラスされるので、相手に伝わるときは想像以上にどっしりとしたエネルギーを感じるはずです。

おわりに

思いを伝えるのに、ことばを使うことを控える必要はないと思います。
むしろ、それを自然とできる大人のカップルはみていてすてきだと感じます。そう感じることができる自分であれたら、それこそすてきな大人だといえるでしょう。
◼︎恋愛の関連記事
スピリチュアルから見る恋愛テクニック♡自分の性格を振り返えってみよう♪
恋愛運をあげるインテリアの基本は、捨てる・変える・足す
大好きな彼や旦那から…好かれている自信がない。そんな時の対処法!
<運が悪い時期!?>運気を変えるポイントを掴んでモチベーションアップ!
プチ心理学 恋愛でも使える聞き上手になれるポイント
他の恋愛の記事を読む
  • オハナ

    生き物バンザイ!な生き物係的人生を送っている、心理カウンセラー有資格のママンです。シックスセンス的直感となぜか遠隔でものが見えたりする、奇妙な体質を持ち合わせた天然ボケでもあります。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up