彼との会話が軽い…井戸端会議を抜け出して誠実な関係を築く打開策4つ!

好きな彼とお話しをするのはとても楽しくて幸せなひとときですよね。
楽しいのはまちがいないのに、どうもしっくりこない。それもそのはず、その会話は井戸端会議的な内容で、ふたりの関係性にとって対して円熟味をもたらさないからなのです。その井戸端会議の理由と、打破するポイントを心理カウンセラーのわたくしオハナがご案内します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 136view

思い出してみて。あなたと彼の会話。

  • 思い出してみて。あなたと彼の会話。
彼といつもなにかしらの手段で会話はしていて、繋がりを感じることはできるんだけれど、なにかが“軽い”。そんなふうに感じながら、お付き合いを続けている女性が少なくありません。

「おはよう」からはじまり、お互いの仕事の休憩時間にまた会話があり。そしてまた夕方から「おやすみ」までの間に会話がある。だけれど、どうもその会話に「実」がつかない。重みがない、さらっとした会話。楽しいことは楽しいけれど、かといってふたりの関係性がよりいっそう深まるような会話はほとんどない。だからケンカに発展することもないし、いたって平和。

そんなことありませんか?もし、その状況が続いているとしたら、それは本物の関係性には至っていないと言ってもいいかもしれません。お互いに相手のことを知りたい気持ちや、独占したい気持ち、こうして欲しいな~といった願いの気持ちなどを伝え合う機会がないといえます。

打開策①もっと素直になってもいい

  • 打開策①もっと素直になってもいい
もし、思っていることを相手に伝えたら、気分を悪くさせたりしてケンカになったりしないだろうか。ケンカになったら関係が壊れてしまうんじゃないだろうか。と、思ってはいませんか?自分と彼との関係に自信を持っていない証拠です。逆を言えば、自分と向き合ってもいないのだから、彼と向き合っていなくて手当たり前なのです。でも、ちょっと考えてみてください。
そのまま偽りの平和がずっと続くと思いますか?ただ、ナァナァに関係を保てていればそれでいいのですか?「それでいい」と答えた人は、本当の恋人同士とはいえないかもしれません。恋人ごっこをしているセフレといわれても反論しがたいかも……。
もっと、あなたの本音を伝えましょう!関係性が深まるのなら、ケンカは喜んでしてください♪ ケンカをしてぶつかり合いをすることで、お互いの胸のうちを見せて理解しあえます。

打開策②怖いからといって避けない

  • 打開策②怖いからといって避けない
先のことなんて、誰にもわかりません。それでも、良い結果を生み出したくて仕事も恋も結婚生活もみんな奮闘しています。もしかしたらその結果残念な結末を迎えたカップルもいるでしょう。
しかし、残念なことは確かですがそれでよいのだと思います。失敗は成功の母といいますが、それは真実です。むしろ「失敗ではない」といえます。人生はいまこの瞬間も、1秒後もすべてが人生の経験であり過去の出来事になります。この過去の出来事をどのようにして“糧”にできているかで、与えられる試練や「結果」が異なってくるのです。
わからないことを怖がるのはやめましょう。本物は決して消えたりしませんよ。

打開策③誠実な関係になりたい!はじめの一歩

  • 打開策③誠実な関係になりたい!はじめの一歩
あなたが彼のことをこころから大好きで、関係性をより良いものにしたいと願っているのだとしたら、いまこの瞬間からはじめませんか?
もし、心の中にひっかかっている「なにか」があるのだとしたら、会話をしてるときに「ちょっと知りたいことがあるんだけどね、いい?」と打診をしてみましょう。相手がそのとき聞ける環境であれば、「いいよ」と返事が来るでしょうし、忙しい環境であれば「いまは無理だけどあとでもいい?」と提案してくれるはずなので、そのときにお話ししてみるようにしましょう。もし彼が聞いてくれるのであれば、ケンカ腰にいうのではなく“あくまでもお伺いをたてています”というように振る舞いましょう。誰でもケンカ腰にこられると、臨戦態勢をとってしまって結果的にあまり望ましくない状況のケンカに発展します。
彼に改めて聞いてみたいことや、こうしてほしいな~というような要望は「やってもらって当たり前」というような態度は厳禁です!当然ですが、これはカップル同士ではなくても親子でもきょうだいでもいえることです。やってもらって当たり前なことなんて、なにひとつないということを知れば、謙虚で誠実でいられます。

打開策④彼にとって思い通りにならない女になろう

  • 打開策④彼にとって思い通りにならない女になろう
わがまま言いっぱなしの女のことではありませんよ。彼にとって軽い女は、いつ別かれても惜しくない女のことを指します。彼にとって「重要」であり、存在がどっしりと「重い」存在の女性になりましょう。「あなたにとってわたしはほかの人じゃ代わりにもならない、希少価値の高い女なのよ」と、彼に思ってもらいましょう。そのためにはやっぱり「伝える」ということは、とても大切なポイントなのです。伝えられると男性は「自分との関係をちゃんと考えてくれている女性だ」と解釈します。どうでもいい関係に対して、何も思いませんから。そのためなら、男性は女性の申し入れに対して真摯に対応しようとがんばってくれるのです。


おわりに

花が咲かない木には実りがありません。実りがほしいときは、花を咲かせる必要があるのでその努力や勇気は価値ある物だと気付きましょうね。お互いに誠実であり、大切に向き合っていると必ずなにかしらの“ご褒美”がもらえます、本当ですよ♪
◼︎恋愛の関連記事
クリスマスまでに彼氏ゲット!風水で恋愛運を上げる3つのポイント
手相の見方「感情線」性格も恋愛運も一目瞭然?!
【人相学】「輪郭」の形で気になるあの人の恋愛傾向が分かる!
遠距離恋愛・単身赴任♡遠くのあの人との正しいコミュニケーション方法
愛が深まる!恋愛運と結婚運を高めるパワーストーン
  • オハナ

    生き物バンザイ!な生き物係的人生を送っている、心理カウンセラー有資格のママンです。シックスセンス的直感となぜか遠隔でものが見えたりする、奇妙な体質を持ち合わせた天然ボケでもあります。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up