《30代の恋愛》新たな出会い♡新しい男性に出会う方法とアプローチ方法!

20代のころ、30代40代の独身女性に対し「いつまで結婚しないつもりなのかな」「ああなりたくないな」などと思っていた人は特に焦っているでしょう。しかし、30代だからといって焦る必要はありません。出会いもありますし、30代で結婚する人もたくさんいます。自分に合った方法からひとつずつ試してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 250view

合コンや街コン、グループ単位での飲み会に参加する

  • 合コンや街コン、グループ単位での飲み会に参加する
すでに行動している人も多いでしょう。タイプの人がいない、何回か行ったけれど良い出会いがなかった、という話もよく聞きますが、出会いはいつどこにあるかわかりません。積極的に参加しなければいけない、というわけではありませんが敬遠するのもよくありません。気分が良いとき、楽しめそうな理由があるときだけでも参加するようにしましょう。

改めて周りを見回してみる

  • 改めて周りを見回してみる
異性として見ていなかった同僚、同級生などと突然恋愛がスタートすることもあります。二人きりで会う、プライベートなことを話す…などのきっかけがあれば思わぬ共通点から関係性が縮まることもあります。

目標をつくる

「次の誕生日までに彼氏を作る」「今年中に彼氏を作る」など最終目標を決め、それに合わせて細かい目標を作ります。まず今、彼氏がいない理由をいくつか考えてみましょう。
ダイエットしていない、服や髪型が適当・オシャレをさぼっている、恋愛に興味がないアピールをしてしまっている、趣味や仕事に時間を割きすぎている…など人によって理由はさまざまです。まずはダイエットをしたり美容院に行くなど自分磨きから始め、3ヶ月後には「合コンに参加」「友達に紹介してもらう」と計画を立て、半年後には好感のもてる人と二人きりでディナーや飲みに行く、といった感じです。目標が大きすぎたり、急ぎすぎるとうまくいきません。現実的に考えましょう。

転職する・趣味を作る

  • 転職する・趣味を作る
結婚するための出会いを求めて転職した!という話も耳にします。簡単にできることではありませんが、他にも転職したい理由があったり、どうしてもこの業種の人と恋愛したい、という場合は転職もひとつの手です。もっと気軽な方法としては、新しく趣味を作るのが良いですね。特に、登山やゴルフ、ダーツやダンスなどがおすすめです。サークル活動がある趣味には出会いは転がっています。

ネットで出会いを探す

  • ネットで出会いを探す
抵抗があるかもしれませんが、実際ネットで知り合って結婚したという人は多くいます。人に言えないだけで、SNSや出会い系サイト、ゲーム内で知り合ったカップルは最近特に増えています。ネットで出会ったからといって恥ずかしいことなどありませんし、人に言いたくなければ「知人の紹介」と言ってしまえば良いだけです。ひとつの手として、ネットを使った出会いも考えてみましょう。

話をしっかり聞く

自分から積極的に話すのではなく、まず相手の話をしっかり聞いてあげましょう。仕事の話でもプライベートな話でも、最後までしっかり聞いてあげることで相手は心を開きやすくなります。相槌や共感も大切です。まず「この人は自分に興味があるのかな」「この人は自分のことをわかってくれる」と思わせることが大切です。

気のある素振りを見せる

あからさまな好意ではなく、さりげなく「おっ?」と思わせるような言動をしてみましょう。相手が趣味の話をしてきたら「楽しそう、私も行ってみたいな」「素敵だね」などと興味を示します。相手は、趣味自体に興味があるのか自分に興味があるのか悩みますが、それは良い傾向です。何度かさりげない興味を繰り返していると異性として意識されやすくなります。自分から主張するのではなく、相手が誘いやすい状況を作るようにしましょう。

強引に攻める

相手によっては大変有効な方法です。好意がないことが明らかな場合は逆効果ですが、最近は自分からアプローチするよりもしてもらったほうが良いという男性が増えているので、思い切って「○○さんとお付き合いできたら楽しいだろうな」「今度○○に一緒に行こう」などと言ってみましょう。その後の相手の反応が大切です。迷惑そうだったり乗り気でない場合はすぐに話題を変えれば後に響きませんし、少しでも嬉しそうだったり、共感してくれるのであれば時間が空かないうちに行動に移しましょう。
  • マドモアゼル・R・K

    数々の占い師に占われ、幸運と開運に目覚める。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up