夫が招待された結婚式に同伴!嫁として出席するときのルールとは?!

4月から6月にめがけて結婚式シーズン到来なのです!こういう時期になると、「夫の友人の結婚式に連名で招待されたけど、どうしたらいいのかしら」という話しをチラホラ耳にします。今回は、夫が招待された結婚式に同伴するときのアレコレをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 285view

招待状が届いたら…参加する?しない?

  • 招待状が届いたら…参加する?しない?
夫の名前と、自分の名前もしくは令夫人という宛名で招待状が届いたときに頭をよぎることがありますよね。それは、そもそも出席すべきなのかどうなのか。みなさん、ご存じでしょうか。

余程、夫側の友人とも親しくしている場合なら、悩むことなく出席の方向となるのでしょうけれど、一度や二度程度の顔合わせくらいしかしていない場合だと、ちょっと考えてしまうところです。

だいたいは、いきなり招待状がくるということはなく、ほとんどは前もって結婚式に出席してくれるかどうか打診があります。
そんな打診なかった、という方は少し思い出してみてください。
飲んでいる席や、何気ない会話のなかで「僕の結婚式にきてくださいよ」「もちろんですよ」といった、まるで社交辞令のようなやりとりをした記憶はないですか?

余程、理由があって出席できない場合は仕方がありませんが、連名で出席してくださいと招待状をいただいた場合は、お相手の「どうぞいらしてください」という気持ちを受け取って、気持ちよく出席しましょう。
きっと、お相手も喜んでくれるはずですよ。

嫁として出席するときの服装、どうしたら?

  • 嫁として出席するときの服装、どうしたら?
花嫁さんより目立たない服装にするのは、いわずと知れたマナーですよね。
夫婦で出席する場合は、夫の服装に合わせるほうが見た目もよいようです。

ちょっとしたテクとしては、チーフの色とコサージュの色を合わせると周囲の目を引きますので、嫁としての評価もあがるかもしれませんよ。

子どもがいる場合の嫁としてのがんばりどころ

  • 子どもがいる場合の嫁としてのがんばりどころ
■その1.
「ご夫婦ふたりで出席してください」と招待を受けたときはぜひ喜んで出席してください。
とはいえ、自分たちに子どもがいる場合はちょっと悩んでしまいますよね。
動き回ってご迷惑をかけてしまうのではとか、子どもが急病になってしまったらとか。
まず、基本的マナーとして小さい子どもがいる方は信頼のおける誰かに預けて行くのがベストといえます。
もし招待してくれたお相手が「お子さんも一緒にどうぞ」と言ってくれた場合には、新郎新婦はもちろんご親族のみなさんに迷惑をかけないように気配りするのがルールです。
もしかすると、会場のサービスとして託児があるかもしれませんので、確認しておくとよさそうです。

■その2.
さぁ、いざ当日!小さな子どもは、なかなかじっとしてくれません。
子ども自身が興味あることではないですし、子どもにとっては「なんでここにきてるの?早くおうちに帰りたい」となるのも仕方がないことです。
せめて出席している間だけでも、その退屈な気持ちを紛らわせてあげるのは母であり嫁としての腕の見せ所でもあります。
迷惑にならない程度のおもちゃや絵本などを用意して出席しましょう。
また、周囲の席の方にも「ご迷惑お掛けしたら申し訳ございません」と前もってごあいさつしておくのも大切ですよ。

さらにオススメなのは、会場のスタッフの方に始まる前の段階で子どもがぐずる場合があるかもしれません、とお話をしておくといいでしょう!
スタッフはプロなので、もしなにかあったとき迅速に動いてくれます。
こうした根回し上手な点も、嫁として夫に恥をかかせない重要なポイントです!

子どもが急病に!嫁としてすること

  • 子どもが急病に!嫁としてすること
どういうわけか子どもというのはここぞというイベント事に、熱を出したりするものです。

筆者の子どもも、旅行や連休など、予定を入れたときに限って熱を出し、お流れになった経験がしばしばあります。
もし前日以前に子どもの体調が崩れていた場合は、早めに会場と新郎新婦のほうへ欠席の連絡をしましょう。
お料理や席の関係があるので、早めの行動が肝心です。
そして、夫にはご祝儀をしっかりと渡してくるようにお願いをしておきましょう。

二次会への参加どうする?

  • 二次会への参加どうする?
夫と連れ立って結婚式へ出席したとしても、自分の友人の式に呼ばれているわけではないので二次会への出席は遠慮するようにしましょう。
夫に「たのしんできてね」といえるくらいの器があるほうが、嫁として周囲から感心してもらえますよ。
夫が二次会などで楽しんでいる間、ホテルなどの宿泊施設で子どもとゆったり過ごしたり、観光してみるのもたのしいはずです。

終わりに

  • 終わりに
夫の同伴として結婚式に出席する場合は、あくまでも控えめに立ち居振舞うことが嫁としての大切なルールのようです。子どもも一緒の場合はなおさら気配りにつとめましょう。
こうした嫁としてのちょっとした行動が、夫の評価にもつながることになりますよ。
■マナーの関連記事
引越しの基本、ご近所への挨拶は大丈夫?引越しの挨拶マナー教えます!
さり気なく美しく…子供の入学式に着るべきスーツのポイント3選
知らないと恥ずかしい!出産内祝い5つの基本マナー【出産のお返し】
初詣から恥をかかない!大人女子のための着物マナー
4月からの新生活もこれで安心!ママさんたちや周囲とうまく付き合える方法
  • オハナ

    生き物バンザイ!な生き物係的人生を送っている、心理カウンセラー有資格のママンです。シックスセンス的直感となぜか遠隔でものが見えたりする、奇妙な体質を持ち合わせた天然ボケでもあります。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up