オーストラリアの簡単で手軽な定番メニュー

オーストラリアはイギリスの影響を受けているため、フィッシュアンドチップスやローストビーフなどの伝統的料理も人気がありますが、外でも家でもオーストラリアで手軽に食べられる定番メニューと言ったら「ミートパイ」が有名です。
今回はミートパイの簡単レシピを紹介したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1355view

オージービーフがたっぷり入ったミートパイ

  • オージービーフがたっぷり入ったミートパイ
ミートパイはパイ生地の中にひき肉や野菜を入れて焼いたものですが、
オーストラリアではどこに行ってもベーカリー(パン屋)やミルクバー(昔風のコンビニ)で買うことができます。
また、カフェやパブ(レストラン)でも食べることができます。

それぞれの家庭で違う味のミートパイも楽しめます。それに、スーパーでは冷凍のパイがたくさん売っているので、とても便利です。
日本でいうとおにぎりや肉まんのような感じです。
パイの中身は定番のひき肉だけでなく、牛肉のステーキや鳥肉やラム肉を使っていたり
色々な野菜やチーズが入っていたり、カレー味だったりとバリエーション豊富です。
メニューが15種類以上あるお店もあります。

オーストラリアではフットボールやラグビーなどのスポーツの試合を観戦する時は、
必ずトマトソースをたっぷりかけた熱々のミートパイを食べます。 

ジューシーなオージービーフがたっぷり入ったサクサクのミートパイをほおばりながら、家族や友達とお気に入りのチームを応援して、大いに盛り上がります。

お家で作る 簡単オージー風 ミートパイレシピ

  • お家で作る 簡単オージー風 ミートパイレシピ
ちゃんとしたパイ生地を作るのはちょっと面倒だけれど、スーパーに売っている
冷凍のパイ生地を使えば家でも簡単にミートパイが作れます。
材料:
牛ひき肉 500g、 玉ねぎ 一個、 トマトソース 大さじ3、
ウスターソース 大さじ2、 ビーフストック 1キューブ、 片栗粉 大さじ1、水 1/2カップ、塩、胡椒 少々、(もしあったら ベジマイト 小さじ1、オーストラリアの有名なパンにつける黒い塩辛いジャムみたいな物です。) 冷凍パイ生地シート 1~2枚、卵かバター

作り方:
フライパンでひき肉とみじん切りした玉ねぎを炒めて、色がついたらソースや水などを入れて煮立たせます。
できたお肉を耐熱容器に移して上にパイ生地をのせます。
パイ生地にバターを塗ってオーブン(180℃)で30分ぐらい焼きます。
できたて熱々のミートパイにトマトソースをたっぷりかけて、マッシュポテトや フライドポテトと一緒に食べるのをおすすめします。

みなさんも週末にミートパイを作ってみませんか。
  • エムティー

    オーストラリアの田舎町で、日本語が全く話せないオージーの夫と日本語と英語を器用に使いこなすバイリンガルな息子と暮らしています。育児では悩むことも多いですが、基本前向きにがんばっています。どうぞよろしくお願いします。
    グローバルママ研究所オフィシャルリサーチャー。http://gm-ri.com/

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up