ピッタリな声色使ってる?!声色おブス撃退で「癒され会話美人」に!

何故だか会話がかみ合わない、盛り上がらない……。それはあなたの会話ブスのせいかも!会話ブスチェックで、癒され会話美人に!今回は「声色ブス」それはとっても損なブス。でも結構多いブス。日本の女子は何故声色ブスになってしまうのか分析してみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 244view

癒され会話美人を目指して!今回のおブスは・・・声色ブス!

  • 癒され会話美人を目指して!今回のおブスは・・・声色ブス!
今回のおブスは 声色ブスです。

声色ブス、それはとっても損なブス。でも結構多いブス。
誰にでも好かれて癒される、そんな癒され会話美人を目指してたいですよね。

日本の女子は何故声色ブスになってしまうのか分析してみました!

こんなことが原因で声色ブスに!

  • こんなことが原因で声色ブスに!
何故、日本人には声色ブスが多いんだろう。
そう考えたとき、以外にも日本の女子に押し付けられている「かわいい」にヒントがあることに気付いたのです。

普段、大学向けのキャリアカウンセリングをしていると90パーセント以上の女子学生
さんが、口を横に広げて
「わたしぃ~●●だからぁ~□□なんですよぉ~」と
語尾を伸ばして会話をしています。中にはほぼ口を開かずに話す学生さんも!

これはつまり「かわいい」を演出しているわけです。意識的または無意識的に。
でもこの方法には副作用があります。

かわいいのはずが、逆に〇〇に見えるなんて!

その副作用というのはかわいいを狙ったはずが「おバカ」にみえてしまうことです。

でもこれはビジネスでは致命的です。
いくら可愛くてもおバカにみえては、仕事になりません。

また恋愛でも、ちゃんとしている男性はバカな女性を嫌います。
ハキハキしっかり話すパターンも身につけておかなくてはいけませんね。

ですから、使い分けが重要!ということなのです。
「私アナウンサーじゃないんだから」などと言っている暇はありません。
声色ひとつで気に入ってもらえるなら、投資は0円です!

お母さんになる、こどものお世話をするなんてことも

また将来万が一お母さんになったり、小さい子どもの相手をすることになったとき、「絵本の読み聞かせ」なんて役回りも回ってくるのです。

そのときに可愛い声しか出せなかったら、子どもは全く喜んでくれないのです。
赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃん。そして動物やモノの声まで幅広く演じきる必要がありますね。

今回のポイント!

ここま出来て、そうか!と気付いた方もいると思いますが
「人に伝える=演技」です。
相手に伝わりやすいなら、そういった演技をして伝えるということです。

かわいいはいつでも使えますから、ぜひ、TPOに合わせてかっこよさを演出した話し方をマスターしておきましょう!

【今回のポイント】
かわいいを目指して 痛いかんじはもったいない 声は七色 癒され美人


まずはかっこよく話そう!そのためには・・

声色美人になるポイント
●口を縦にあける
●語尾を短く切る
●語尾の音下げる

さっきのかわいいの声と対比して表現すると、
かわいい 「わたしぃ~●●だからぁ~□□なんですよぉ~」
かっこいい「私は↘●●なので↘□□です↘」
となります。
一気に大人の印象にかわりますね。

大学生もこれで次々と内定を勝ち取ってきました。
特に元々かわいい印象の女子学生さんがこれをすると効果テキメンです!
「かわいい+かっこいい=最強」というわけですね。
可愛い系でなくても大丈夫です、しっかりした大人の印象が相手を安心させてくれるでしょう。
人は「かわいい」よりも「安心」を最終的には選ぶのですから問題ないでしょう。

いかがでしたか?
普段、可愛らしい演出をされている方はいらっしゃいましたか?
自分の声色を、今すぐチェックして声色美人を目指してくださいね!

■関連記事
つらいとき自分に声をかけるだけ!!カウンセラー実践ハッピー術
会話はスタートが肝心!スタートおブスを治して「癒され会話美人」に!
ストレッチで美声に?!コリをほぐすだけで歌が上達!
パートナーと楽しむおしゃれハッピーライフ!ベストカップル専用レシピ ♪
心理カウンセラーも実践!イクメンパパ育成のための心得「尊敬する」
趣味情報で彼と毎日仲良し♡カウンセラー直伝ベストカップル専用レシピ ♪
自分に声をかけてモヤモヤ・イライラ解消!カウンセラー実践ハッピー術

  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up