アメリカ流☆有効な人間関係の築き方!効果的なコミュニケーション方法!

新しい人間関係が始まる季節がやってきました!会社で生き抜くために一番重要なことのひとつは、「上司」との関係ですよね?アメリカでは「Manage up」という言葉があります。アメリカ流の5つのManage up術を参考にしながら、効果的な上司へのコミュニケーション方法を学んでみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 559view

1.上司のスタイルを理解すること

  • 1.上司のスタイルを理解すること
まずは、あなたの上司と仕事をしている姿を思い浮かべてください。その人の強みは何ですか?逆に弱いところやブラインドスポットはどこでしょう?メールには全部CCで入れて欲しい人ですか?それとも定期的なアップデートだけ必要な人ですか?フォーマルな形式のメモで業務連絡が欲しい人ですか?それともインフォーマルな雑談が好きなタイプですか?
質問に答えていきながらその人の好むスタイルを知り、それに合わせていきましょう。
  • 経営学者のピーター・ドラッカー氏によると、人は「Listener(聞き手)」と「Reader(読み手)」の2つに分かれるそうです。あなたの上司は何か報告を受けるときに、聞いて情報を把握するタイプですか?それとも、読んで理解するタイプですか?そして、自分はどちらのタイプでしょう?例えば、筆者は目から情報を得るタイプなので、会議後にはすべて自分のメモをきれいに整理してその書類をメールしたら、上司からは「口頭でアップデートして欲しかった」と言われたことがありました。自分と相手のタイプを意識して報告することで、お互いが分かりやすい方法で業務連絡をすることができます。
    (参照記事:Harvard Business Reviewの「Managing Your Boss」)
  • 出典:https://hbr.org/2005/01/managing-your-boss

2.裏に隠された本当の目的を理解すること

  • 2.裏に隠された本当の目的を理解すること
日本人は、アメリカ人のことを「自分の思っていることを正直にいう民族」と思っているかもしれませんが、実はアメリカ人の間でも「本音」と「建前」が存在します。
この部分を理解しておかないと、上司の本当の目的を取り違えて進めてしまい、信用を無くしてしまうかもしれません。
日本では飲み会で上司の本音を聞くことができますが、家族の時間を大切にする外国人であれば、もっとドライな付き合いかもしれません。
そんな人は普段からその人の会話の中や態度から隠されたヒントを掴むように意識してみてください。

3.思い込みを捨てること

  • 3.思い込みを捨てること
あなたは仕事を任されたとき、どれくらい確認してから仕事を始めますか?
自分の思い込みで進めてしまい、失敗したことはありませんか?
特に日本人以外とやりとりする場合は、日本の常識や仮定が全く通用しないことばかりです。戦略的に質問をしていき、相手の想像している仕上がりイメージを口頭やあらかじめ作成したドラフトで確認しながら進めることで、土壇場の大きな変更を防ぐことができます。

4.上司の時間を上手く使うこと

  • 4.上司の時間を上手く使うこと
上司は、あなたの他にも自分の上司に報告をしながら多数のプロジェクトをまわしていて、多忙を極めています。自分のプロジェクトに上司が100%注力しているとは限りません。
「自分と相手の優先順位は全く異なる」ということを意識してみましょう。上司の判断を仰ぐ必要のあるときは、すぐにミーティングをセットし、議題とそれに対する自分なりのアプローチ方法や考えをもって臨みましょう。
それによって判断を素早く仰ぐごとができ、「上司の返事待ちでプロジェクトが進まない人」のレッテルを貼られることを防ぐことができますよ。

5.アメリカ流の会社で生き抜く一番の秘訣は…

  • 5.アメリカ流の会社で生き抜く一番の秘訣は…
最後に、会社の中で生き抜く一番の秘訣とは、「上司をよく見せること」。
クオリティの高い資料や企画書の作成、締め切りの厳守、そして問題を自分から見つけ出し解決方法案を積極的に提案していけば、上司の社内での評価も上がるはずです。
その人が昇進すれば、自分も引き上げてもらえる可能性が高いのです。

すでに無意識にやっていることも多いのではないでしょうか?
上記の質問の答えを紙に書き出して改めて見直してみると、新たな発見があるかもしれませんよ。

■人間関係・仕事の関連記事
成果もあがるかも?仕事やオフィスでつかえる風水
仕事時間を快適時間に!ストレスフリーの作り方
頑張りすぎずに子育てと仕事を両立するための2つのポイント
自分の性格を変えたい?だったら、ありのままの自分でいよう!
カウンセラーが教える!ベストカップル専用レシピ「仕事の話も積極的に♪」
人間関係のストレス解消!気持ちを切り替えてストレスフリーになろう!
  • kusako

    ニューヨーク在住の2児のワーキングママ。「子育て・仕事・趣味まるごと全部楽しんじゃえ」をモットーに、ニューヨークのスーパーママたちのやりくり術と自己流の「てきとう・らくちん」スタイルを掛け合わせて、怒涛の日々を乗りきっています。趣味も兼ねて現地のパブリックスピーキングクラブでプレジデントをする傍ら、ザ・日本人訛りの英語でスピーチコンテストにも参戦中!グローバルママ研究所オフィシャルリサーチャー。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up