パワースポットでお花見♡舞鶴公園と大濠公園に行こう:福岡パワースポット

先週末、福岡では全国で最も早く、桜の開花が発表されました。
いよいよお花見のシーズンが到来しますね!
昼間から宴会ができる楽しい季節!個人的に一番わくわくする季節です。
そこで今回は、福岡随一の桜の名所でもありパワースポットでもある「舞鶴公園、大濠公園」の魅力をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 530view
舞鶴公園・大濠公園は隣接していて、福岡市の中心部「天神」から歩いても15分程の都心部に位置しています。

福岡城址の歴史ある場所【舞鶴公園】

  • 福岡城址の歴史ある場所【舞鶴公園】
桜がみごろを迎える3月下旬から福岡で一番のにぎわいをみせるのが、福岡市中央区にある舞鶴公園。福岡ではお花見といえば舞鶴公園といわれるほど有名で市民の憩いの場となっていますが、ここは、福岡城址に整備された公園で、歴史深い場所ともいえます。
関ヶ原の合戦での論功行賞により、筑前52万石の大名になった黒田長政が慶長6年(1601年)から7年がかりで築城した城です。
黒田長政が筑前国主として入城した名島城は三方を海に囲まれ、後背地も狭く、拠点としては不向きだったため、新しい城と城下町の建設場所として選ばれたのが、現在の辺りです。
城の特徴は平城で、天守台、本丸、二の丸、三の丸と櫓47棟を構え、全国各地の城のなかでも特に雄大な規模でした。総面積24万坪(約80万㎡)、内堀の周囲約4700mに及ぶ石の城で、「石城」と称され、そのモデルは朝鮮の普州城であるといわれています。
今も公園内には石垣が数多く残っていて、築城に7年もの年月がかかったのがよくわかります。
「福岡」という地名の由来は、黒田氏の出身が備前国邑久郡福岡であったことから、地名を福岡とあらため、福岡城としました。また、博多湾からの景観から「舞鶴城」とも呼ばれました。

実際に訪れると、広大な城址に驚きます。
天守台跡から眺める大濠公園は、黒田52万石の当時の繁栄をみるようでした。

福岡城さくらまつり

  • 福岡城さくらまつり
  • 出典: www.jalan.net/jalan/doc/theme/yadolog/zekkei/zekkei...
公園内には、ソメイヨシノ・マツマエザクラなど18種類約1000本の桜が植えられていて、石垣などが残る公園内に咲き誇る様子は、息をのむほどです。
見事な桜の花々を見て過ごすだけで、心が洗われますね!

まだ、桜は咲き始めでしたが、今週末よりいよいよ見ごろのようです。
舞鶴公園では、3月25日(金)~4月3日(日)まで昼も夜も桜が楽しめるイベント「福岡城さくらまつり」が行われます。
  • 出典: tenjin.keizai.biz/headline/photo/4856
「福岡城さくらまつり」期間中は城壁や桜が美しくライトアップされるとともに、グルメ屋台の出店をはじめ、さまざまなイベントが行われ、多くの人でにぎわいます。今年はライトアップされるエリアが増えるという事なので、夜桜の幻想的な様子を楽しむ事ができますね!
この機会に夜の舞鶴公園におでかけしてみてはいかがでしょうか?

福岡城の外濠にあるパワースポット【大濠公園】

  • 福岡城の外濠にあるパワースポット【大濠公園】
福岡城の外濠をいかして造られたのが大濠公園(おおほりこうえん)で、中国・杭州市の西湖がモデルになっているそうです。
広さは40万平方メートルほどあり、そのうち約22万6千平方メートルの池を有する、とても美しい日本でも有数の水景公園です。
  • Kyoko

    福岡市早良区在住。小学生と幼稚園児姉妹のママ。育児に悪戦苦闘中の毎日。趣味はお酒。 西武ライオンズ大好き ♡
    けっこう信心深いと気づいたこの頃、地元福岡を中心に、パワースポットや神社仏閣など、全国的に有名なところから、地元民ならではのコアなスポットまでご紹介できたらと思います。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up