簡単冷え対策!布ナプキン体験談

女性の大敵、冷え。冷え性対策に布ナプキンがオススメです。私は、かゆみやムレ・冷えによる腹痛がほとんどなくなりました。かわいい上に、エコで意外と簡単なのでオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1509view

月経には、冷えが大敵!

女性だけが経験する月経。
多くの女性が、腹痛や生理不順、PMS症などに悩みを抱えているのではないでしょうか。

それらの悩み、冷えが大敵であると言う事はもうご存知ですよね。

実は生理中の冷えの大敵に、紙ナプキン(ケミカルナプキン)が関係している
と言う事はご存知でしたでしょうか?

このことはまだ医学会で正確に実証されたわけではありませんが、
紙ナプキンの中で血液を凝固しようとする化学反応が、子宮を冷えやすくしているのでは?
という考えがあるようです。

赤ちゃん用の紙おむつでも高分子吸収体が、同じような反応しておしっこを固めていますよね。

1日中身に付けている紙ナプキンの中で、化学反応が起こっているってちょっとびっくり。
ちなみに私の場合、ケミカルの繊維がかぶれの原因になったり、ムレやかゆみの症状をひき起こしていました。


今回はここに1つプラスして、布ナプキンのご紹介です。

エコでキュート、暖かい!

私はヨガを通じて布ナプキンに出会ってから、かぶれやムレ、かゆみの症状が改善され、冷えによる腹痛もほとんどなくなってきました。

布ナプキンはオーガニック繊維で作られていることがほとんどなので、肌触りが良く、ふわふわもこもこしていてとても気持ちが良いです。何よりも、付けているだけで温かさを感じてきます。

また、紙ナプキンと同じようにサイズが豊富で、防水仕様など種類も豊富です。少ない日~多い日に応じて種類を選ぶことができるので、モレへの対応、おりものの日専用など使い分けることが可能です。

紙ナプキンの場合は、ある程度汚れたらペーパーに包んで捨てていますよね。ゴミ箱にこれが溜まると、冬でも臭いの原因となり困ることってありませんか?

布ナプキンの場合は、お洗濯が可能なので何度も使用することができ、とっても経済的です。
そして経験上、臭いが気になったことがほとんどありません!

どこで買えるの?

布ナプキンて、メリットがたくさんあると思いませんか?

では、どこで手に入るのでしょうか?
私はほとんどネット通販で購入しています。
東急ハンズやロフトなどの大手雑貨店でも見たことありますが、
種類の豊富さではオンラインショップが1番だと思います。ちなみに、紙
ナプキンを販売しているドラッグストアなどでは、見かけたことがほとんどありません。

インターネットの場合、検索ワードに(布ナプキン)と入れるだけでたくさんの
オンラインショップがアップされます。

お店やブランドによって様々なので、ランジェリーのように好みのものを
検索してみるのもとても楽しいです。

素材や柄、ハンカチ型、紙ナプキンと同じ形をした一体型、バット型様々なタイプがあります。

その日の気分によって、布ナプキンを選べるなんて、
ランジェリーと同じ感覚で楽しめるのではないでしょうか。

月経中でもかわいい布ナプキンをして、ぽかぽか快適に女子力アップにぜひ挑戦してみてください。

最後に、私のお気に入りのショップを紹介したいと思います。
参考にしてみてください。
ベイビー ハーツ メイドインアース 月のやさしさ
  • りょくちゃん

    保育士として、公立保育園や大手病院内保育園などに10年勤務。在籍中、親子のコミュニケーションの向上を目指したいと思い、ベビーヨガインストラクターを修得。その後、趣味であったヨガを活かして、キッズヨガ、骨盤調整ヨガなどのインストラクターを目指す。保育園退職後は、ヨガスタジオや子育て支援センターでのレッスンを担当。現在はマタニティライフを満喫中。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up