春を思いっきり楽しもう!春の体調管理&開運花見スポットおすすめ特集

春は気持ちが明るくなり、外出するのが楽しくなる時期。開運スポットにでも出かけて、心も体もリフレッシュしたいですよね。でも、体調を崩してしまっては、お出かけもままなりません。そこで今回は、コロコロと天気が変わる春だからこそ知っておきたい、体調管理に大事な「自律神経」のお話と、春に行きたい開運スポットをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 253view

【自律神経とは?体調管理と関係があるの?】

  • 【自律神経とは?体調管理と関係があるの?】
自律神経とは、私たちの身体の中で無意識にはたらき、さまざまな機能をコントロールしている神経のこと。交感神経と副交感神経の2種類に分かれており、それぞれ相反するはたらきをしながら、体調を管理しています。

自律神経が乱れると、過敏性症候群や神経性胃炎、自立神経失調症などの症状に見舞われることがあります。また自律神経は、精神的なバランスにも関わっており、不安と緊張感が高まることもあります。ほかにも、肩こり・頭痛・手足のしびれ・めまいなど、さまざまな形で、私たちの体調に影響を及ぼします。

また自律神経は、環境の変化にも影響を受けやすいもの。特に女性は、男性と比べて体調も自律神経もバランスを崩しやすいといわれています。春は特に、季節の変わり目に加えて、転職や異動など、環境が変わりやすい時期。だからこそ、自律神経の乱れを予防することが大事なのです。

自律神経は一度乱れると、なかなかもとには戻りにくいもの。せっかくの春を思いっきり楽しむためにも、先手を打って、自律神経が乱れないように予防しちゃいましょう!
春に気をつけたい自律神経の乱れと予防

【自律神経の乱れを防ぐポイントは?】

  • 【自律神経の乱れを防ぐポイントは?】
自律神経の乱れを予防する柱は、この3つです。
・規則正しい生活で、自律神経の乱れを予防する
・ストレスを溜めない・ストレスの解消
・食生活で自律神経を整える

特にストレスは、自律神経の乱れを招くことが多いので、趣味を楽しんだり、スポーツやストレッチをして体を動かしたり、買い物・友人とのおしゃべりを楽しんだりなど、自分が楽しいと思えることでストレスを解消しましょう。

また食事の際には、リラックス効果を促す食材や、幸福感を与えるホルモンを分泌させるもの、睡眠を促すものなどをうまく取り入れて、自律神経の乱れを予防して整えましょう。

自律神経を大事にしていないから毎年春になると、一気に冬の疲れのダルさが体に来たのかなと思いました。健康管理って大事ですね。

自律神経をしっかり整えたら、次は春のお出かけおすすめスポットをチェックしましょう!
春の体調管理におすすめの食材

【開運のために春は花見を楽しもう!】

  • 【開運のために春は花見を楽しもう!】
  • 出典: tak_iwo
季節の行事を楽しむことは、開運につながる開運行動。春は節分から始まり、ひな祭り・花見・端午の節句と、開運行動がぎゅっと詰まっています。

そのなかでも「花見」は、開運行動としても、心と体のリフレッシュと体調管理としてもピッタリの行事。桜には邪気を払う働きがあるだけでなく、カラーにはヒーリング効果もあるんです。そこで今回は、開運行動の「花見」に注目してみました。
子連れでお花見もできる全国の公園

【開運のために!春に行きたいおすすめスポット4選】

邪気を払って、心と体のリフレッシュをするなら、開運パワーがしっかりと詰まったところへ行きましょう!桜のパワーもあり、一年に一度、開運パワーがぐっと高まります。花見が開運につながるなんて嬉しいですよね。せっかくですから、開運とお花見同時にできるところへ足を伸ばしてみましょう。
桜の見えるおすすめパワースポット

【静岡県・富士山本宮 浅間神社】

  • 【静岡県・富士山本宮 浅間神社】
  • 出典: shizuoka.mytabi.net/shizuoka/archives/shizuoka-sengen...
静岡県でも有数の桜の名所として知られる神社です。3月中旬からは、しだれ桜をはじめとした、約500本の桜を楽しむことができます。

恋愛運アップに効果があるので、恋をしているあなたは、ぜひ足を運んでみては?

【山梨県・金櫻神社】

  • 【山梨県・金櫻神社】
  • 出典: www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_3571.html
  • Kurera編集部

    Kurera編集部が、生活に役立つ情報をお届けします。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up