《一人暮らしの風水》彼氏ウケもいい!風水を取り入れた部屋づくり♡

風水では方角やカラーなど重要とされるものがあり、それに従ってお部屋づくりを行うことで、運気を上げることができます。例えば風水でピンクが良いと言われたからと言って、部屋中をピンク色にしてしまっては、彼氏ウケの悪い部屋になってしまうかもしれません。風水をうまく取り入れて自分も彼氏も満足するワンルークづくりをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 882view

【玄関は風水で最も重要な場所】

  • 【玄関は風水で最も重要な場所】
玄関は、風水において最も重要な場所であると言われます。脱いだ靴を置いたままにしたり、ほこりや汚れがたまっていたりする玄関では、良い運気が入ってきません。玄関は気の入ってくる場所なので、いつも清潔に整えておきましょう。

また、玄関マットは風水上、外から持ってきた悪い気を中に持ち込まないために敷いておくものなので、いつもきれいなものを使うようにします。

そのほか、なるべく物を置かないように気をつけることも大切です。どうしても置きたいものがある場合は、週に1度ぐらいは外に出して日光浴させることで、悪い気を溜めずに済みます。
逆に、玄関に置いておきたいものとしては、風水に欠かせないものの1つ、鏡が挙げられます。特に玄関を入って左側に鏡を置いておくと、金運アップに効果があります。

その他、玄関にスペースがある場合は、観葉植物を置いておくと、空気を浄化してくれる働きがあるのでおすすめです。ただし、ドライフラワーなど死んでしまっている植物は運気をさげるので、やめておきましょう。

ワンルームだと玄関もあまり広くないため、スペースは限られているでしょう。そのため置いておきたいものと、置かないほうが良いものをしっかりと分けておくことも大切です。

玄関全体としては明るさと香りに気をつけます。暗い玄関の場合は、照明を使って明るくするほか、フレグランスを使用して玄関で良い香りがするようにしておきましょう。玄関を開けた途端、女性らしい、いい香りがしたら彼もドキっとするかもしれませんね♪

【玄関から見えてはいけないものは?】

  • 【玄関から見えてはいけないものは?】
玄関から見えてはいけないものは、ベッドと窓です。ベッドが玄関から見える位置に置いてあると、疲れやすくなるなど運気を下げてしまいます。

玄関から窓が見える場合は、玄関から入ってきた良い運気がそのまま窓から逃げてしまいます。また、消費をしやすくなってしまうと言われています。

もし部屋の配置でどうしても玄関から窓が見えてしまう場合は、窓にカーテンやのれんをかけることで、これらを防ぐことができます。

【寝室は落ち着くための空間】

  • 【寝室は落ち着くための空間】
寝室は1日の終わりに不運を吐き出して、良い運気を取り入れるための空間です。寝室ではまず、枕を置く場所に気をつけましょう。

枕が北を向いていると安眠効果が得られます。反対に南を向いていると、寝つきが悪くなってしまいます。寝てもなかなか疲れがとれないなど気になっている症状がある方は、特に枕の向いている方角を確かめてみると良いでしょう。

寝室に置いてはいけないものは鏡です。鏡に自分が寝ている姿が映っていると、良い運気を吸収しづらくなってしまうそうです。寝室に鏡を置きたい場合は、寝る前に鏡に布をかけると姿が映らなくなるので効果的です。

【寝る場所とリビング部分をうまく分ける】

  • 【寝る場所とリビング部分をうまく分ける】
リビングは自分を活性化させる場所なので、落ち着くための空間である寝室と別であることが望まれます。しかし、ワンルームによくあるように、リビングと寝室が分かれていないときは、パーテーション、家具、ラグを使うなどして部屋を区切ることが効果的です。

また、ベッドを置く際には、壁から少し離すのがおすすめ。壁にぴったりとつけてしまうと、悪い運気が出ていきにくくなります。

その他、人が寝ているときにベッドの下に運気がたまると言われています。ベッドの下にパジャマや衣類が収納できるボックスなどを利用して、衣類に運気をためましょう。「人間関係の良縁」に巡り合えます。よい人に巡り会いたい人は、ぜひ実践してみてくださいね!

【水回りはいつも清潔に】

  • 【水回りはいつも清潔に】
水には悪い運気を洗い流す効果があります。キッチンやトイレ、浴室など水まわりは汚れがたまりやすい場所でもあるので、いつも清潔に保てるようにしましょう。

また、浴槽に水を張ったままにしておくと、健康運や金運など様々な運気を下げてしまうので、使い終わったらその都度水は流しておくようにしましょう。
お風呂場でシャンプーなどはプラスティックのボトルに入っているものが多いでしょう。しかし、プラスティックボトルは風水的にあまり良くないものとされているので、ガラスボトルなどに詰め替えて使用することで、運気を上げてくれます。

水回りで風水的に取り入れてほしい色はラベンダー色です。心を落ち着かせるだけでなく、清潔感も感じさせるラベンダー色は、まさにトイレにぴったりです。キッチンも同じくラベンダー色でも良いですが、金運をアップさせる黄色を取り入れるのもおすすめです。

【まとめ】

いかがでしたか?風水をうまく取り入れると、心地良いお部屋づくりができます。

風水に限らずお部屋づくりに共通しているのは、「清潔に保つ」ことと、「物を片付ける」ことです。物が散らかり放題の汚い部屋では落ち着くこともできないですし、運気は下がる一方です。

自分も彼氏も居心地が良いと思えるようなお部屋づくりの参考になれば嬉しいです。
  • みらい

    人気占いアプリのプロデューサー。占いが好きではない方にも役立つ、知っておいて損はない占いや風水、運気アップ術などをお届けしたいと思います。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up