神の池と繋がるパワースポット!北海道清里町 神聖ブルーの「神の子池」

北海道清里町には「神聖ブルー」と呼ぶに相応しいパワースポット「神の子池」があります。水の精霊がいる、直観能力が目覚める、恋愛運や開運のご利益があると言われる「神の子池」の魅力と、神の子池と深い繋がりのある「摩周湖」をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 990view

北海道清里町の「神の子池」が素晴らしい!

  • 北海道清里町の「神の子池」が素晴らしい!
  • 出典: retrip.jp/articles/1341
北海道清里町にある「神の子池」は、周囲220mのとても小さな池です。
1日に12,000tもの水が湧き出ており、水深5mの底まで見える透き通った深く青い色は、吸い込まれそうな美しさで、その姿は、あまりにも神秘的で神聖な空間です!

神の子池は、「霧の摩周湖」「摩周ブルー」という名で有名な「摩周湖」の伏流水から出来ていると言い伝えられています。
アイヌ語で、摩周岳は「カムイ・ヌプリ(神の山)」、摩周湖は「キンタン・カムイ・トー(山の神の湖)」と呼ばれることから、神の湖の伏流水であると言い伝えられた池は「神の子池」と名付けられました。

神さまからの贈り物と言われる神の子池は、水の精霊がいる、直観能力が目覚める、恋愛運や開運のご利益などがあると言われていますが、美しい紺碧の水にただただ魅了され、癒やされます。
神の子池の中をよく見ると、北海道にしか生息していないという、お腹が赤いオショロコマという魚が泳いでいます。
深い青の池に赤いお魚が泳いでいるコントラストはとても綺麗です。
周辺は北海道ならではの大自然に囲まれており、マイナスイオンの澄んだ空気に心身ともに浄化されるような感覚になります。

なお、環境保全のため、神の子池への潜水や水中撮影、小銭の投げ入れは禁止されています。美しい青の水質を汚染しないためにも、ルールを守りましょう。
<神の子池>
住所:北海道網走管内斜里郡清里町
電話:0152 -25-4111(きよさと観光協会)
アクセス:清里町市街より摩周湖斜里線(道道1115号)を中標津方面へ25㎞のところからハトイ林道へ右折、2㎞林道を進んだ地点の林道入口に「神の子池」の看板あり。
きよさと観光協会
次は、神の子池から比較的、関係深いの自然遺産としても世界的に有名な摩周湖をご紹介します!

神の湖!パワースポット神秘の摩周湖

  • 神の湖!パワースポット神秘の摩周湖
  • 出典: macaron-chocolat.lolipop.jp/wordpress/?tag=摩周湖
北海道川上郡弟子屈町の阿寒国立公園に位置する「摩周湖」は、パワースポットでもあり、自然遺産、観光地として世界的に有名な湖。
日本で一番、世界ではロシアのバイカル湖に次いで2番目に透明度が高い湖で、2001年には北海道遺産に選定されました。
「摩周ブルー」と呼ばれる透明度は、圧巻の美しさです。

アイヌ語で「キンタン・カムイ・トー(山の神の湖)」と呼ばれる摩周湖は、流入と流出の河川が無く、水の流れがない閉鎖湖です。
摩周湖自らの水圧で、雨水を地下まで浸透させて濾過し、透き通った綺麗になった地下水が湧水で上がってくるので湖面の高さは常に一定を保っているという不思議な湖…。
故に摩周湖は、浄化のパワーがあるとされています。

「霧の摩周湖」という呼び名で知られる摩周湖ですが、その名の通り、年間100日は霧に覆われており、その全貌が見えないという謎に包まれた湖。
中でも「滝霧」と呼ばれる霧の現象は、夏の間に数回しか見られない幻の光景!
スッポリと霧が湖の中に納まり、まるで雲の湖のように見える様子は幻想的です。
  • 「滝霧」…移入霧の中でも、この滝霧は圧巻です。摩周湖を囲む崖から、霧が白い滝のように一気に流れ込む、夏に数回だけしか見られない“幻”の現象です。この霧は、東北の三陸沖から500kmの距離を北上し、釧路湿原や広い牧場を飲み込みながら、摩周湖にまで達します。この幻想的な光景は、2011年7月にNHKスペシャルで放送され、話題を呼びました。
  • 出典:http://news.livedoor.com/article/detail/10205007/
霧が一番多い時期は6月から7月の初夏。
冬期間から4月半ばにかけては霧に覆われる日が少なく、美しい摩周ブルーを見ることが出来ます。
1月下旬から2月にかけて厳冬の最中に見る摩周湖は、凍った湖面が濃いブルーになっており、その姿もまた青い宝石のようで神秘的です!

摩周湖には、摩周第一展望台、裏摩周展望台、摩周第三展望台の3つの展望台があり、場所によって摩周湖の風景が変わります。
穴場おすすめ展望台は、清里町と中標津町の間にある裏摩周展望台。
第1、第3展望台より標高が低いため、霧の発生率が低く摩周湖の湖面が近くに見えます。
清里町HP 裏摩周展望台の情報
「晴れた摩周湖を見ると婚期が遅くなる」というジンクスがあると噂される摩周湖ですが、これは摩周湖の観光を案内するバスガイドさんが、霧で摩周湖が見れなかったお客さんを慰めるために作ったお話し。
それほど、晴れた美しい青の摩周湖を見られる回数が少ないということなのでしょうね。
道内在住者は、晴れの摩周湖を見る機会も多いのですが、みなさん婚期が遅れているということはないので、ご安心下さいね♪
<摩周湖>
住所:北海道川上郡弟子屈町
電話:015-482-2940(てしかがえこまち推進協議会事務局)
アクセス:摩周湖第一展望台までは、JR摩周駅から阿寒バス「摩周湖第1展望台行き」に乗り換え、終点で下車
車の場合は、道東自動車道足寄ICから2時間 (第一展望台 乗用車駐車料金500円)
てしかがえこまち推進協議会・弟子屈町HP
北海道道東方面は大自然が守られており、雄大な北海道の魅力を存分に味わえる地域です。道東方面に訪れたときは、ぜひ神の子池と摩周湖の美しさをご堪能下さい♪
■北海道の関連記事
ついに来春開通!北海道新幹線停車駅のポイントをチェック!
北海道と言ったらココ!北海道の最強パワースポット北海道神宮の魅力
GW(ゴールデンウィーク)は北海道へ!観光におすすめの北海道スポット♪
北海道といえばコレ!おいしいジンギスカンが食べられるお店3選
3月開業!北海道新幹線で行く北海道のパワースポット巡りの旅!
  • やなせ

    野球少年の息子とオシャマで甘えん坊の娘、2人の子どもを持つお母ちゃんです。元幼稚園教諭。現在は、お母ちゃん業の傍ら、カウンセラー業をしています。そして、ときどき占い師。好きな言葉は「ま、いっか。なんとかなるさ!」・・・根は真面目です。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up