ちゃんと使えば一生もの♡人気の「ニトスキ」お手入れの方法をご紹介!

美味しく料理ができると人気が高まっている、「スキレット」。
中でも手頃な値段で買えるニトリのスキレット「ニトスキ」が大人気です。
ちゃんと使えば一生もののスキレットのお手入れ方法をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11356view

ニトスキのお手入れについて。その他のスキレットや鉄フライパンも同様のお手入れを!

  • ニトスキのお手入れについて。その他のスキレットや鉄フライパンも同様のお手入れを!
  • 出典: aki4yon
スキレットは、こちらの記事で紹介している通り、鉄製の厚いフライパンのことです。
スキレットのお手入れは、とっても重要!
鉄製=濡れたまま放置すると、なんと1時間もたたないうちにサビてしまうそう。

使い終わった、洗ってすぐに加熱し、スキレットの表面としみ込んだ水分を飛ばすことが必要です。仕上げにオリーブオイルなどを塗って再度加熱すれば、保管は完璧です。

テフロン加工のフライパン等に比べて少し面倒ですが、このお手入れさえきちんとしておけば、格安のニトスキでも一生使い続けることができます。
愛着も沸いて、使うことがどんどん楽しくなるはず♡

ニトスキのお手入れ① 最初に使う前にはサビ止め落としを

  • ニトスキのお手入れ① 最初に使う前にはサビ止め落としを
  • 出典: www.icoro.com/201512168594.html
鉄製のフライパンであるニトスキには、販売時には「サビ止め」が塗られています。なので、使用前にはサビ止めを落とす行程が必要です。

■使用前に必要な準備
1.食器用洗剤を付けたスポンジでニトスキを優しくなで、サビ止めを落とす(ニトスキの内側のみでOK)。

2.軽く拭いて水気をとり、ニトスキの内側全体に食塩の入っていないオリーブオイルなどの油を薄くのばす。

3.油を塗ったニトスキを弱火で5分程加熱し、ニトスキに油をなじませる。

これで使用前の準備は万全です!

ニトスキのお手入れ② 使用後は必ず火にかけて乾かす

  • ニトスキのお手入れ② 使用後は必ず火にかけて乾かす
  • 出典: https://locari.jp/posts/33348
スキレットを使用した後は、必ず火にかけて水分を飛ばしてください。

■使用後のお手入れ
1.なじんだオイルを落とさないように、使用後は洗剤をなるべく控えて(できれば使わないで)洗う。調味料等はきっちり落とす必要がありますが、油分は落ち切っていなくてOK!

2.洗ったスキレットを中火にかけ、水分をしっかりと飛ばす。

十分に火にかけて、サビの原因になる水分をしっかりと飛ばしてくださいね。
1の行程で油分が落ちてしまった場合は、再度オイルをなじませてください。

ニトスキのお手入れ③ 保存は新聞紙にくるむと◎

  • ニトスキのお手入れ③ 保存は新聞紙にくるむと◎
  • 出典: plaza.rakuten.co.jp/sencanno/diary/201509080002
ニトスキをしばらく使わないなどの理由で保管する時は、水分を吸ってくれる新聞紙にくるむのが◎!

■ニトスキの保管方法
1.加熱して水分を飛ばしたニトスキが熱いうちに、オリーブオイルなどの油を全体に塗って、さらに弱火で5分加熱する。

2.ニトスキが冷めたら、新聞紙など吸水性の高い紙に包んで保存する。

保存後に使うときには、使う直前になじませたオイルをさっと拭いてから使ってくださいね。

ニトスキのお手入れ④ サビが出てしまったら・・サビの落とし方

  • ニトスキのお手入れ④ サビが出てしまったら・・サビの落とし方
  • 出典: https://locari.jp/posts/33348
水分が飛ばし切れてなかったなどの理由でサビが出てしまった場合、炭化させることで、サビを落とすことができます。

■ニトスキのサビの落とし方
1.ニトスキのサビに直接火を当てて、真っ黒に焦げるまで炭化させる。

2.ニトスキが冷めたら、金属たわしとクレンザーを使い、サビをこそげ落とす。

3.火にかけて水分を飛ばし切り、オリーブオイルなどの油を塗って再度加熱する。

この行程でサビがきちんと落ち、またニトスキを使えるようになりますよ。
やけどには注意してくださいね。


いかがでしたか?手頃な値段でおしゃれなニトスキ、お手入れ次第で一生使えるマストバイアイテムです♡
これまで使い方が分からず敬遠していた方も、この機会にぜひニトスキを手に入れてくださいね。お手入れ方法もマスターしておけば、毎日の食卓が、もっと楽しくなりますよ!
◇「ニトスキ」の関連記事
● おしゃれ主婦に人気!おしゃれで使いやすいと話題の「ニトスキ」をご紹介♡
● ちゃんと使えば一生もの♡人気の「ニトスキ」お手入れの方法をご紹介!
● 複数持ちが正解!おしゃれで便利な「ニトスキ」の大活躍アイデア3つ♡
● 驚くほど美味しくなる♡「ニトスキ」で焼くべきおすすめ食材をご紹介!
● 話題の「ニトスキ」がもっと便利に♡ニトリと100均のグッズをフル活用!
● あの「ニトスキ」より使える!?ムイムーチョのスキレットが超おすすめ!
◇関連記事
ドリンク以外にも!クッキージャーやガラスジャーでおしゃれなキッチンを
やかんだっておしゃれにしたい!キッチンを華やかにするやかんまとめ
「おしゃれなのに機能的!スウェーデン流キッチン収納術
食器洗い節水と時短に繋がるコツ4選!洗い物がめんどくさい方に
節約できる上に安心!絶対取り入れたいお掃除アイテム「クエン酸」スプレー
ガスコンロの汚れは重曹で解決!放置して洗うだけの簡単掃除術
  • saya

    東京都在住の主婦です。33歳。今年から夫の実家で義両親と同居中。
    趣味は映画と旅行、自分好みのパンを探すこと。スーパーやコンビニ、町中の飲食店などの新製品や話題のアイテムを試すのも大好きです。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up