バレンタインデーのプレゼントに!簡単で激ウマ♡♡♡の手作りチョコ3選

もうすぐバレンタインデーですね。もうチョコレートは買っていますか?
今回は混ぜて焼くだけ!簡単に出来てとってもおいしい、手作りチョコスウィーツのレシピを3つご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 428view

混ぜて焼くだけ!濃厚♡ブラウニー

  • 混ぜて焼くだけ!濃厚♡ブラウニー
  • 出典: mai11081219
チョコが濃厚でしっとりしたブラウニーです♡
手が込んで見えますが、混ぜて焼くだけでとってもカンタン!

■材料(19.5cmのパウンドケーキ型1台分)
・板チョコ 100g
・卵 2個
・生クリーム 50cc
・バター 50g
・ホットケーキミックス 50g
・砂糖 大さじ2
・くるみ 35g
・ココア 大さじ2

砂糖はきび砂糖がおすすめです。

■作り方
1.耐熱容器にチョコレートを細かく割り入れ、バター・生クリームを入れ電子レンジ(600w)で1分20秒加熱する。
2.1.に砂糖と卵(あらかじめ別容器で溶いておく)を加えて混ぜる。卵は少しずつ空気を入れないように加える。
3.2.にホットケーキミックスを少しずつ入れて混ぜる。
4.3.にココアと粗く刻んだくるみを入れ、混ぜる
5.4.を型に流し入れ、とんとんと数回落として空気を抜き、160度のオーブンで30〜35分焼く。
6.焼き上がったブラウニーに串などを刺して、何も付いてこなければ完成♡

お好みでベリー系のフルーツや粉砂糖、ココアパウダーなどを飾ると見た目も良いです。
くるみが苦手な人は、チョコチップ等を入れてOKです。

かんたんでさっくさく!チョコチップクッキー♡

  • かんたんでさっくさく!チョコチップクッキー♡
  • 出典: lacremeakiko
子供も大人もみんな大好きな、チョコチップたっぷりでさっくさくのクッキーです。
型を使わないので、成形も片付けもラクチンなのがポイントです。

■材料(約30個分)
☆薄力粉 140g
☆無糖ココア 小さじ1
☆ベーキングパウダー 小さじ1
・バター 70g
・砂糖 70g
・チョコチップ140g

☆の材料は、泡立て器などであらかじめよく混ぜ合わせておく。

■作り方
1.室温に戻したバターを泡立て器で混ぜ、砂糖を加えて白っぽくふんわりするまでよく混ぜる。
2.1.に溶き卵を入れてよく混ぜる。
3.2に☆の粉類を入れ、へらなどでさっくりと混ぜる。粉っぽさがなくなったら、チョコチップを入れてさっくりと混ぜ合わせる。
4.オーブンシートをひいた天板にスプーン2本を使って生地を落としてく。
5.170度のオーブンで12分焼き、焼き色が付いたら温度を150度に下げて更に15分焼いて完成!

生地を天板に落とす際は、小さく高めに成形してください。焼くと広がるので、生地同士の間隔は広めに開けてくださいね!
簡単なのでお子様と一緒に作るのもおすすめです♡

安いチョコでも高級な味に!!板チョコでかんたん生チョコ

  • 安いチョコでも高級な味に!!板チョコでかんたん生チョコ
  • 出典: spirugo
安い板チョコが高級チョコにも負けない味に変身!
こんなに安く簡単に作れるなんてビックリの生チョコです♡

■材料(お好みの分量で)
・板チョコ 200g
・生クリーム 100cc
・無糖ココアパウダー 適量

チョコレートと生クリームの比率を2:1にすれば、どの分量で作ってもOKです。

■作り方
1.生クリームを沸騰直前まで温め、細かく刻んだ板チョコを入れて溶かす。
2.タッパーやバッドなどにクッキングシートを敷き、生地を流し込み、冷蔵庫に入れて冷やす。
3.固まったら適当な大きさに切り分け、1つ1つにココアパウダーをまぶして完成!

粉砂糖などをまぶしてもかわいいです。
ある程度固まったら手で丸めて、ココアパウダーか粉砂糖をまぶせば丸いトリュフになります。
いかがでしたか?
高級なチョコレートも良いですが、今年のバレンタインデーは簡単にできる手作りチョコをプレゼントしてみてはいかがでしょう♡
◇関連記事
バレンタインにも楽しめる♪都内の素敵イルミネーション3選
自分へのご褒美はどれにする?極上チョコレートまとめ
チョコ好き集まれ!ショコラの祭典サロン・デュ・ショコラが開催!
自分用にしたい!2016バレンタインデーに食べたいおすすめショコラ3選
食べなきゃ損!2016年バレンタイン限定スイーツ2選
  • saya

    東京都在住の主婦です。33歳。今年から夫の実家で義両親と同居中。
    趣味は映画と旅行、自分好みのパンを探すこと。スーパーやコンビニ、町中の飲食店などの新製品や話題のアイテムを試すのも大好きです。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up