おしゃれ主婦に大人気♡「ニトスキ」を使ったおすすめレシピ5つ♡

ニトリのスキレット、通称「ニトスキ」が今とっても人気です♡
お値段がお手頃で、見た目も良く、使い勝手も良し!
そんな「ニトスキ」を使ったおすすめのレシピを5つご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 875view

ニトスキとは?

  • ニトスキとは?
  • 出典: na2kinoko
ニトスキとは「ニトリ」で売っている「スキレット鍋」のことです。

スキレット鍋とは、厚手の鉄フライパンのことで、蓄熱性・保温性が高いのが特徴でお肉などをムラなくおいしく焼き上げることができます。
見た目もかわいく、使い勝手が良いので、おしゃれな主婦を中心に人気が高まっています♡スキレットを使ったおいしそうなお料理やかわいいお料理を、SNSにのせる人も増えています。

ニトリのスキレット「ニトスキ」は、使い勝手の良い大きさと、お手軽なお値段で特に大人気です!
こちらの記事でもご紹介していますので、ぜひ読んでくださいね。

ニトスキおすすめレシピ① まわりはカリカリ中はトロリの目玉焼き♡

  • ニトスキおすすめレシピ① まわりはカリカリ中はトロリの目玉焼き♡
  • 出典: matome.naver.jp/odai/2144352362475675401
ニトスキでおすすめなのが目玉焼き。熱伝導の良さと、ちょうどよい大きさで、外側がカリカリで中はトロリとした美味しい「揚げ焼き」の目玉焼きが簡単に作れます♡

◇材料
・オリーブオイル おおさじ1
・卵 1個(できれば常温にもどしておく)

◇作り方
1.ニトスキを強火にかけ、オリーブオイルを入れてなじませる。
2.1のオイルが熱くなったら火を少し弱めて卵を割り入れる、白身が半分くらい固まったら、白身で黄身をくるむように、白身部分を半分に折る。
3.2で流れ出た白身が固まったら、20秒程焼いて火を止め、完成!

今回は白身が固まってから20秒程焼く方法をご紹介しましたが、黄身の固さはお好みで調節してくださいね。
一緒にソーセージなどを焼くのもおすすめです。ソースや醤油、サンドイッチにしてもおいしいので、ぜひ作ってみてください。
  • 出典: tsukiyonocyochin.blog.fc2.com/blog-entry-921.html

ニトスキおすすめレシピ② 揚げないカリカリチキンカツ

  • ニトスキおすすめレシピ② 揚げないカリカリチキンカツ
  • 出典: iemo.jp/37557
ニトスキは熱伝導と保温性が高いので、お肉にじっくりと火が通り、周りはカリカリに仕上げることができます。少ない油で周りはカリカリで、お肉はジューシー♡とってもおいしいですよ。

◇材料
・鶏モモ肉 1/2枚(包丁を入れて厚さを均等にしておく)
・マスタード 大さじ1/2
・パン粉 大さじ4
・粉チーズ 大さじ1
・ドライパセリ 小さじ1
・オリーブオイル 大さじ2
・塩、胡椒 適量

◇作り方
1.パン粉を細かく砕き、粉チーズとパセリを混ぜる。
2.鶏モモ肉に塩こしょうを揉み込み、両面にマスタードを塗り、1のパン粉をしっかりとつける。
3.ニトスキを弱火で熱し、オリーブオイルを半量入れてなじませ、2のお肉を入れて5〜10分かけてじっくりとカリカリに焼く。ニトスキの側面にお肉を付けて、側面も焼く。
4.3の行程でお肉の裏面を焼いて、完成!

お肉は調理の1時間程前に冷蔵庫から出しておくと、火の通りがよくなり、ぱりっと仕上がります。お弁当のおかずとしてもオススメですよ。

ニトスキおすすめレシピ③ 皮がパリッ!ガーリックチキン

  • ニトスキおすすめレシピ③ 皮がパリッ!ガーリックチキン
  • 出典: jj___wang
ニトスキで焼けば、安い鶏肉も皮がパリッとしておいしいチキンソテーに!いっしょにじゃがいもを焼くと、ホクホクで最高の付け合わせになります♡

◇材料
・鶏モモ肉 1/2枚
・ガーリックパウダー、塩、胡椒 適量(お好みで)
・サラダ油 小さじ1
・じゃがいも 1個

◇作り方
1.鶏モモ肉にガーリックパウダー、塩、胡椒をふる。
2.中火で熱したニトスキにサラダ油をなじませ、1のお肉を皮から入れて焼く。
3.余分な油をキッチンペーペーで拭き取りながら、皮がパリっとするまで焼き、ひっくり返す。
4.3のニトスキに、お好きな大きさに切ったジャガイモを入れて、お肉といっしょに焼き上げる。
5.お肉に竹串などを刺し、透明な肉汁が出れば完成!

じゃがいも以外にも、アスパラガスやにんじん、パプリカ、きのこなどを付け合わせに入れても美味しいです。ニトスキに入れたまま食卓に出すと、とってもおしゃれです。

ニトスキおすすめレシピ④ チーズがとろける♡ポテト&チーズ

  • ニトスキおすすめレシピ④ チーズがとろける♡ポテト&チーズ
  • 出典: viva.0720
とろーりととろけたチーズがからんだホクホクのポテトは絶品!おつまみにもおかずにも使える、簡単おいしいレシピです。

◇材料
・じゃがいも 2個
・バター 大さじ2程度
・ナチュラルチーズ お好みの量
・粗挽き胡椒 適量

◇作り方
1.じゃがいもは皮を剥いて、5mm〜7mm程にスライスする。
2.中火で温めたニトスキにバターを入れて溶かし、2のじゃがいもを入れる。
3.じゃがいもがこんがり焼けたら、ナチュラルチーズを入れて火を止める。
4.3にフライパンのふたなどを乗せて(あればニトスキを蓋代わりに乗せる)、余熱でチーズを溶かす。火をつけたままで、チーズに焦げ目を付けてもOK。
5.4に粗挽き胡椒をかけて、完成!

3の行程で蓋をして蒸し焼きのようにすると、じゃがいもが早く柔らかくなります。オーブンやトースターに入れてチーズに焦げ目を付けてもおいしいですよ♡

ニトスキおすすめレシピ⑤ オイルが熱々!アヒージョ

  • ニトスキおすすめレシピ⑤ オイルが熱々!アヒージョ
  • 出典: pecolly.jp/user/photos_detail/4099551
オリーブオイルでエビやきのこをオイル煮にするアヒージョ、おいしくて人気ですよね。最近はアヒージョ用のミックス調味料も手に入り、ご家庭で作る方も多いと思います。ニトスキでアヒージョを作れば、そのまま食卓に出せて、保温性が高いので、最後までアツアツが食べられます♡

◇材料
・オリーブオイル 適量
・エビ、ホタテ、きのこなどお好みの具 お好きな量
・ニンニク 1/2個
・鷹の爪、塩 お好みの量
・パン(お好きな物でOK) お好きな量
※市販のアヒージョミックスを使う場合は、オイルなどは記載の分量に従ってください

◇作り方
1.ニトスキの半分くらいまでオリーブオイルを入れ、みじん切りにしたニンニクと輪切りの鷹の爪を入れて弱火にかける。
2.1に一口大に切ったお好みの具を入れ、塩で味を調えたら完成!

残ったオイルはぜひパンにつけて食べてくださいね。
いかがでしたか?ニトスキがあれば、おいしいお料理が簡単にできて、見た目もおしゃれ♡さらに、洗いものも減らせます。
1つで3度おいしいニトスキ、ぜひ使ってみてくださいね。
  • saya

    東京都在住の主婦です。33歳。今年から夫の実家で義両親と同居中。
    趣味は映画と旅行、自分好みのパンを探すこと。スーパーやコンビニ、町中の飲食店などの新製品や話題のアイテムを試すのも大好きです。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up