ラベンダーオイルはリラックス効果抜群!自宅で簡単アロマの使い方♪

植物の優しい香りが嗅覚を刺激して、心と身体に作用するのがアロマオイルです。香りは自律神経やホルモン、免疫のバランスを整える効果があります。アロマオイルの効果は多種多様、ラベンダーはアロマテラピーで最も使われ万能精油と呼ばれています。今回はそんなラベンダーのアロマオイルの効果と、自宅で出来る簡単な使い方をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 738view

香り豊かなラベンダー

  • 香り豊かなラベンダー
  • 出典: yogatherapy.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-1.html
ラベンダーの生産は、日本国内では北海道富良野が有名ですね。
美しい紫色の花を持ち、爽やかで、ほんのちょっぴりスパイシーな甘い香りがします♪

ラベンダーはアロマテラピーで最も使われるオイルで「万能精油」と呼ばれるほど、優れた効果をたくさん持っています。
同じラベンダーのアロマオイルでも、ラベンダーの種類や原産国によって、少しずつ香りが違います。
最も一般的なのは、富良野でも生産されているイングリッシュラベンダー。
ラベンダーは香りが強い花ですが、その中でも、イングリッシュラベンダーは癖がなくストレートな爽やかさを持っています。

万能精油!ラベンダーのスゴイ効果!

  • 万能精油!ラベンダーのスゴイ効果!
  • 出典: ease-aroma.ocnk.net/product/860
ラベンダーのアロマオイル効果は、とにかくスゴイ!
その効果は、鎮静・鎮痛・殺菌・抗菌・抗炎症・血圧降下など「万能精油」「医者いらず」と言われるほど。

<心への効果>
不安やストレスを和らげる。緊張感をほぐし、心身のリラックスを促す。
イライラや怒りを鎮める。悲しみへの癒し。鬱々とした気持ちの改善。
安眠効果。認知症の症状を和らげる。など

<身体への効果>
頭痛、生理痛、筋肉痛などの痛みを緩和。
風邪や気管支炎、ぜんそくの症状を和らげる。高血圧の改善。など

<肌への効果>
軽い火傷・すり傷などの軽い怪我の手当て。
ニキビや肌荒れ、痛みや痒みをともなう皮膚炎や湿疹のケア。など

※ラベンダーは月経を促す効果やホルモン分泌を促す効果がありますので、妊娠初期の方は使用できませんのでご注意ください。

こんなにたくさんの効果がラベンダーにあるとは驚きですね!
では、具体的にラベンダーの使用方法をご紹介しましょう♪

お家で簡単!ニキビケアをしよう!

  • お家で簡単!ニキビケアをしよう!
  • 出典: nikoniko-2525.com/proactiv
ラベンダーは、ニキビのケアに効果があり、殺菌・抗菌で炎症を抑えます。
ニキビ肌は、女の子の悩み・・・。
ニキビは膿を含んで痛みを伴ったり、炎症による痒みがあることも。
触ると悪化してしまうので、ケアは優しく丁寧に!
お家で簡単に出来るアロマスチームで、ニキビ肌のケアをしましょう♪

① 顔を綺麗に洗顔しましょう。
② 洗面器に熱いお湯をはり、ラベンダー1滴と、同じく殺菌効果のあるティートリー1滴を入れます。(ラベンダーオイル2滴でも良い)
③ 大きめのタオルを頭からかぶり、洗面器に顔を近づけ、5分ほど湯気が顔全体にかかるようにします。(オイルの香りが目に染みるので、目を瞑りましょう)
④ 顔を優しくタオルで拭いて、冷たい水でサッと洗い流します。
⑤ ローションなどで、お肌を整えます。

マッサージオイルで生理痛を改善!

  • マッサージオイルで生理痛を改善!
  • 出典: irasutoya.com/2013/07/blog-post_6961.html
月に一度の生理。
腰が重くてダルくなったり、お腹が痛くなったりと女性は大変ですよね。
ラベンダーは生理痛にも効果があります♪
今月は生理痛が重い、そんな時は、ラベンダーのマッサージオイルでお腹や腰まわりをマッサージしましょう。
ラベンダーの香りで、生理中の鬱々とした気分も癒やされます♪
マッサージオイルの作り方は簡単ですよ!

① 純正の太白胡麻油を30mlのボトルに入れます。
② ボトルに、ラベンダー3滴、女性ホルモンに効果のあるクラリセージ2滴を入れます。
③ 完成したマッサージオイルをお腹や腰回りに馴染ませながら、マッサージをします。
④ マッサージオイルは暗い場所に保管して30日間ほど保存できます。

肩こり改善!ラベンダーオイルの温タオル

  • 肩こり改善!ラベンダーオイルの温タオル
  • 出典: karacure.com/pub/03411401ec9585534270ed6425ba2e7e
意外に多い、女性の肩こり。
辛い肩こりを放っておくと、眩暈や頭痛を引き起こすことも。
ラベンダーは、肩こりなどの痛みに効果的。
辛い肩こりは我慢しないで、アロマ温タオルで癒やしましょう♪

① 洗面器に熱めのお湯を入れます。
② お湯に、ラベンダー2滴、血行を促す効果があるベチバー1滴を入れます。
③ フェイスタオルをオイルの入ったお湯に浸して絞り、温タオルを作ります。
④ 肩こりの部分に、温タオルを当てます。

イライラ解消!癒やされるアロマのルームスプレー

  • イライラ解消!癒やされるアロマのルームスプレー
  • 出典: item.rakuten.co.jp/topbridal/wy30161
心と身体にとって毒になってしまうイライラのストレス。
ラベンダーオイルは、イライラなどの精神的な辛さを和らげてリラックスへと促します。
寝室でお休み前に、アロマのルームスプレーで癒しの香りを部屋全体に広げましょう♪
ルームスプレーは作り方も簡単!すぐに手作り出来ちゃいます!

① 50mlのスプレー容器に、無水エタノール10mlを入れます。
② スプレー容器に、ラベンダー10滴を入れて、よく混ぜ合わせます。
③ 精製水40mlをスプレー容器に入れて、よく混ぜ合わせます。
④ お部屋の空間全体にシュシュッとスプレーをしましょう。
⑤ ルームスプレーは暗い場所に保管して30日間ほど保存できます。

安眠・快眠、ラベンダーのバスアロマ

  • 安眠・快眠、ラベンダーのバスアロマ
  • 出典: www.housetec.co.jp/company/news/2009/12/gy.html
  • やなせ

    野球少年の息子とオシャマで甘えん坊の娘、2人の子どもを持つお母ちゃんです。元幼稚園教諭。現在は、お母ちゃん業の傍ら、カウンセラー業をしています。そして、ときどき占い師。好きな言葉は「ま、いっか。なんとかなるさ!」・・・根は真面目です。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up