日本人が大好きな勘違いによる考え方の歪み。レッテルは貼ったり貼られたり

今日もなんだかうまくいかないときにあらわれる、考え方の歪み。今回は日本人がもっとも好きだといわれている勘違いという歪みについてご紹介します。カウンセラー直伝のメンタル美人術です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 406view

考え方の歪み「レッテル貼り」

今回の考え方の歪みは、「レッテル貼り」です。


A型だから・・・
一人っ子だから・・・
東大出だから・・・・


などなど無限に出てくる枠組みでモノをとらえるレッテル貼り。嫌だなぁと思いつつ、ついつい自分もやっていませんか?

自分がどのレッテルを貼っているか、貼られているか確認しよう!

ついついハマっている可能性が高いレッテル貼り。さて、最近筆者がハマっていたレッテル。

まずは貼った例をご紹介します。

もうお姉さんなんだから・・・
娘に使ってしまいました。お姉さんになったって人によってできることとできないことって違いますよね。

ゆとり世代だしね・・・   
無意識に大学生に対してそう思ってしまっていたところがありました。でもすっごく素敵な大学生たくさんいます!若いパワー、尊敬しています!

そして貼られたほうの例。

ママだしね・・・      
これは10年間ずっと貼られているレッテル。でももう怖くはありません!ママだからって私は私!と強くなりました。

一人っ子だから・・・    
これは娘のことを言ってきた方がいました。心理学的には兄弟がいるメリットといないメリットがありますから、どちらがいいなんてことは言えないはずです。一人っ子かどうかはあまり関係ないと思いますよといいかえしてしまいました。

自分が持つレッテルに気付けると、相手のレッテルもわかるように

私はAB型の男性が大好きで、良い意味でレッテル貼りしています。カウンセラーの私がこれですから、みんなレッテルの貼り貼られ状態なのはしかたのないこと。

そうなると、人から貼られたレッテルもあんまり気にする必要がないし、失礼ならちゃんと失礼ですよと言ってもいいということになりますね。

「気が弱いね」と言われたとしても、私って気が弱いんだと思い込まず、「気が弱くなるときもあるでしょうに」くらいで全く問題なし!だって気が強い(少なくとも心の中では)瞬間だって絶対にあるはずなのです!

そう、貼られたレッテルは気にする必要はないのです。

レッテル貼りを利用しちゃうくらいの気持ちでOK!

レッテル貼りは結構利用できる場合も多いです。

筆者はママなので、スケジュール調整でも、子ども関連でいけないという話になればだいたいはOKとなりますし、仕事をしているといえば、両立大変でしょうと勝手に心配してもらえます。

本当は専業主婦のほうが大変だと思うのですが、変なお得感があります。こんなかんじでレッテル利用するくらいの気持ちで日々ハッピーに過ごしてしうことをオススメします!
■カウンセラーが教える「考え方の歪み」
白黒思考度をチェック!考え方の歪みを解消してメンタル美人に
メンタル美人はやっている!時間管理を身に着けて目標達成をするポイント
考え方の歪みが原因!過大・過小評価を見直して目標達成!褒め言葉には感謝
考え方の歪み「マイナス思考」をやめるには簡単な発想の転換だけ
日本人が大好きな勘違いによる考え方の歪み。レッテルは貼ったり貼られたり
感情的推論をやめたらハッピーに。目標達成のためのメンタル美人術
考え方の歪み「自己関連付け」を治せば気持ちがラクに!メンタル美人術
メンタル美人はやっている!「飛躍的推論」をしすぎないことでハッピーに
一部がすごく気になる!「部分的焦点付け」を克服して目標達成を
「べき論」にとらわれない!目標達成のためには頑張り過ぎないこと
  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up