メンタル美人はやっている!時間管理を身に着けて目標達成をするポイント

これから目標を達成したいみなさんへの時間管理術を、カウンセラーがご紹介します。なかなかできているようでできていない時間管理。忙しい毎日だからこそ、この機会に見直してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 335view

2極化する世の中、忙しい現代の女性の悩み

  • 2極化する世の中、忙しい現代の女性の悩み
  • 出典: netallica.yahoo.co.jp/photo/20130730-00010002-appwomana
今、世の中は2極化の様子。
目標を達成している人は、夢を次々と華々しい活躍をしている反面、ブラック企業で働かなければならない人、心を病んでしまう人など、苦しんでいる人たちがたくさんいるそんな世の中になっています。20年くらいまでは一億総中流といわれていた日本ですが、今はまったく様子が違いますね。
さらに、女性には女性特有の悩みも。
現代を生きる女性にとって大切なことは1つだけではありません。仕事・趣味・家事・育児・おしゃれ・恋愛などなど、とにかくやりたいこと・やらなければならないことが多いのです。

しかも女性に任されることは細かいけれど大切なことが多く、なかなか「これはやらない」という判断はしにくいのが現状。特に家庭がらみのことは女性の負担が大きいのも事実です。

そんな日々の中、特に女性は人から評価されたり期待されてしまうと自分の時間を使ってそれに応えようとします。お客様の要望や恋人の予定、趣味のお教室のスケジュール、子どものあれこれなどになんとなくハマってしまいます。

さて、ここで質問です。「自分の本当にやりたいこと」はできていますか。
こんな毎日忙しい女性たちが、自分のやりたいことをするために、おすすめの時間管理の考え方をご紹介しましょう。

時間管理の考え方は、大きな石からバケツに入れる

  • 時間管理の考え方は、大きな石からバケツに入れる
  • 出典: gigazine.net/news/20071010_ipod_rock
聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、スティーブン・R・コヴィー博士は「時間管理」をバケツに入れる石で例えています。

ここでは 
大きな石=重要事項
小さな石・砂=さほど重要ではない事項

とされています。

1週間の予定をバケツに入れていくのですが先に小さな石や砂を入れてしまうと、それだけでバケツが半分くらいまでいっぱいになってしまい、肝心の大きな石が入らないのです。

あとはもう簡単、大きな石から入れていけばいいという話なのですが・・・。

日常生活は小さな石・砂との戦い・・・

  • 日常生活は小さな石・砂との戦い・・・
  • 出典: knmrmh
いくら大きな石から入れていきたくても、日常生活は小さな石や砂との戦いなのです。
結婚したい!子どもがほしい!こんな仕事をしてみたい!
趣味をはじめたい!と思っているけれど、なかなか時間が作れなかったりして前に進まない方はだいたい真面目です。そうなると、やはり結婚に関することよりも、仕事やそれ以外の日常生活の様々な事項が、自分の中で優先になってしまっていることでしょう。

発想の転換!不真面目でも大丈夫。目標達成を最優先する

  • 発想の転換!不真面目でも大丈夫。目標達成を最優先する
ここでやりくりをして自分で全てを終わらせようとしてはいけません!

他のことは一回置いておいて、自分の目標達成に関することを最優先事項にしましょう。
自分の目標達成を大きい石と考えるのです。

英語ができるようになりたい!のであれば、英語の予定を先に、仕事を変えよう!と思っているのであれば転職や起業のことを最優先にします。

家族や恋人のことより、自分の目標達成が最優先なんて・・・すこし罪悪感を持っている方、まったくそんな必要はありません。

目標が決まると、それ以外の時間も実は大切にできたり、効率的になったりします。一日30分趣味の時間を作るぞ!と決めたら、ほかの時間もずらすわけにはいかないのでだらだらしていた時間を家事に当てたりして効率的に動ける自分を発見できます。
■カウンセラーが教える「考え方の歪み」
白黒思考度をチェック!考え方の歪みを解消してメンタル美人に
メンタル美人はやっている!時間管理を身に着けて目標達成をするポイント
考え方の歪みが原因!過大・過小評価を見直して目標達成!褒め言葉には感謝
考え方の歪み「マイナス思考」をやめるには簡単な発想の転換だけ
日本人が大好きな勘違いによる考え方の歪み。レッテルは貼ったり貼られたり
感情的推論をやめたらハッピーに。目標達成のためのメンタル美人術
考え方の歪み「自己関連付け」を治せば気持ちがラクに!メンタル美人術
メンタル美人はやっている!「飛躍的推論」をしすぎないことでハッピーに
一部がすごく気になる!「部分的焦点付け」を克服して目標達成を
「べき論」にとらわれない!目標達成のためには頑張り過ぎないこと
  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up