「生命線」短い?長い?枝分かれ?生命線と手相の見方が明らかに!

手相には、感情線・知能線・生命線・運命線の4本の基本線があります。
寿命に関わるから短いよりは長い方がいいと思われがちな生命線ですが、今回は、健康状態や生命力を表す「生命線」をクローズアップしてご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 149555view

生命線とは

  • 生命線とは
  • 出典: astrology.neoluxuk.com/tesou/index.php/Cat1No/A140/Cat2No...
親指と人さし指の真ん中から、手首に向かってカーブを描いて伸びている線を生命線と呼びます。
生命線には、健康状態や生命力、生活の環境や変化などが刻まれており、生命に関わるトラブルなどが事前に警告として現れることもあります。

流年法で読み取ることで、生命線による変化の時期を推測出来ます。
生命線はカーブを描いているので流年法の読み取りが少し難しいのですが、一般的には感情線の起点から水平に線を引いて、生命線と交わった地点を10歳とします。
手首線から1㎝上のあたりを70歳として、10歳地点と60歳地点の真ん中を40歳と位置付けます。
10歳地点と40歳地点の間を3等分して20歳・30歳の位置を出し、40歳地点と70歳地点を3等分して50歳・60歳の位置を出します。

生命線は寿命を示しているとは限らず、長さだけではなく生命線の太さや勢いも重視して手相を見ていきます。
生命線は運命線と関係があり、生命線の弱い部分を運命線が補って役割を果たしている場合があります。

生命線が長く美しいカーブを描いている場合

  • 生命線が長く美しいカーブを描いている場合
  • 出典: tesou.ww3.jp/pg/seimeisens5.html
生命力に溢れ、エネルギッシュな相です。
親指付け根まで生命線が伸びている場合は長寿を示しており、病になってもすぐに回復する体力を持っています。
積極的で快活な性格をしており、行動力があるので、周囲にも元気と明るさを与えます。

生命線が短い場合

  • 生命線が短い場合
  • 出典: tesou.ww3.jp/pg/seimeisens5.html
生命線が短い場合は、闘争心がなく穏やかな性格をしています。
一般的には体力があまりない相とされていますが、短命というわけではありません。
生命線が短い場合は不思議と運命線がそれを補強していることが多かったり、他の線が補強としてハッキリと出ていることがあります。
稀ですが、手相全体の線が薄くハッキリしない場合や補強と思われる線が見当たらない場合は、生命線・運命線・知能線・感情線の基本4線をペンで書きこんでみましょう。
生命線が短くても太くしっかり刻まれていたり、金星丘(親指の付け根)が膨らんでいたりすると、バイタリティがあり愛情豊かな人生と読み解きます。

生命線が2本ある場合

  • 生命線が2本ある場合
  • 出典: www.mitsukonoheya.com/lines/seimei/line_seimei.html
身体能力に優れ、肉体的な才能を持っている相です。
1日24時間をフル活用出来るだけの体力がありますので、体力勝負の仕事、アスリートなど運動神経が必要な仕事などが向いているでしょう。
また大きな病になったとしても奇跡的な回復力に恵まれています。
この相がある人は、大胆でおおらかな性格をしています。

生命線が二股に分かれている場合

  • 生命線が二股に分かれている場合
  • 出典: jisin.jp/serial/開運ナビ/島田秀平のツッコミ...
●生命線が大きく二股に分かれている場合
 体力気力ともに安定感があり、チャレンジ精神を持っている相。
 この相がある場合は、人生の可能性を広げていくと良いでしょう。

●生命線が二股に分かれ、片方が月丘に伸びている場合
 生命線の片方が月丘(小指側の下の方)に伸びている線を海外流出線と呼びます。
 あらゆる国で活躍する可能性があり、旅行などで幸運に恵まれることもあります。

●生命線が末端で小さく二股に分かれている場合
 小さく二股になった地点の頃に健康面を害してしまう時期がある警告です。
時期は流年法で読み解きます。
それまでは健康に特に問題なく過ごしていきますが、この相がある時期は、頑張りすぎたり不規則な生活することは避け、休息を適度に取ったり、生活パターンの見直しをすると良いでしょう。

生命線から支線が出ている場合

  • 生命線から支線が出ている場合
  • 出典: www.geocities.co.jp/HeartLand/2935/t-seimei.htm
●生命線から上向きの支線が出ている場合
 逆境に強く、チャレンジ精神が旺盛で根性がある相です。
 努力によって積み重ねてきたことが年齢とともに開花され人生の可能性が広がります。

●生命線から下向きの支線が出ている場合
 生命線から下向きに出ている支線を疲労線と呼びます。
 心配性だったり神経質な性格をしていることが多く、慢性的に疲労を抱えやすいので、楽観的な気持ちを意識的に持つようにしましょう。
2ページ目に続く!
◼︎手相の関連記事
● 手相の見方!手相は右手左手どっちを見るもの?
● 手相の見方!太陽線では、才能・成功・周囲との関係が明らかに
● 手相は書き足してOK?!運命線がなくても大丈夫!運命書き換え術とは
● あなたの人生は?手相「運命線」でわかる人生の歩み方!
● 手相は右手左手どっちで見るもの?占い師が答えます。

他の手相の記事を読む >
  • やなせ

    野球少年の息子とオシャマで甘えん坊の娘、2人の子どもを持つお母ちゃんです。元幼稚園教諭。現在は、お母ちゃん業の傍ら、カウンセラー業をしています。そして、ときどき占い師。好きな言葉は「ま、いっか。なんとかなるさ!」・・・根は真面目です。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up