生年月日でわかる性格診断!数秘占術からみるあの人の本性 2

占い師が教えるシリーズ。今回は生年月日の数字をもとに占う「数秘占術」です。この数秘占術は、性格診断にぴったり。自分の性格はもちろん、きになる人や同僚の性格もみてみましょう。生年月日がわかればよいので、占いやすい占術です。今回は後編です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11416view
■診断結果■
誕生数1~7はこちらの記事
誕生数8・9・11・22はこちらの記事

数秘占術の「誕生数」の出し方のおさらい

こちらの記事でもご紹介しておりますが、数秘占術は、生年月日を分解して足し算した数字を元に占う占術です。
まずは、出し方のおさらいをしましょう。

まずは西暦を1桁ずつにわけ、足し算してください。最終的に、1桁、もしくはマスターナンバーになるまで計算します。

(例)1980年10月7日生まれ→1+9+8+0=18

18は2桁であり、マスターナンバーでもないので1桁に分解し、1+8で9という数字が出ます。

次に西暦で出た数字と、生まれ月と日も同様に1桁ずつにわけた数字を足し、合計を出します。

9+1+0+7=17

合計である17をさらに1桁にわけて足し算します。

1+7=8

この8という数字が誕生数、その人の基礎となる数字です。

数秘占術【誕生数8】の性格

現実・結果主義者です。
とくに仕事や学問においては研究と努力を惜しまないので大成功する能力を持っています。
すぐに決断するので、悩む時間もありません。
それに伴う体力と忍耐力があるので、理想を現実にできる数字です。

性格は淡泊で、プレッシャーを感じることもありません。
論理的に考えることが得意なので賭け事にも向いています。
こういった性格ですので、財産を築くことは得意ですが、恋愛にはあまり興味がありません。
晩婚であったり、離婚経験がある人が多いのもこの数字の特徴です。

人によって好みが分かれやすい数字でもあります。
実行力や実績に憧れる人もいれば、現実主義すぎて冷たいと思う人もいるでしょう。
慕われる場合はとことん慕われます。
しかし腹黒い部分もあるので、慕ってきた相手を大切にするか、利用するかはその人次第です。

≪長所≫
はっきりしている
社会的に成功しやすい
とことん邁進する

≪短所≫
短気で負けず嫌い
基本的に冷酷
失敗を許さない癖がある

≪アドバイス≫
最も成功しやすい数字なのですが、目標を高く設定しすぎて失敗することもあるでしょう。
注ぎこむ労力や時間が多ければ多いほど、失敗した時のダメージが大きいので深く傷つきます。
しかしそれを更なるエネルギーに変えることができれば、大きな権力を得ることができます。

統率力があるので人を集めることも得意ですが、独裁的になると様々な問題が発生します。
厳しい環境で生きてきた人が多いので、辛辣な言葉で責め立てる人もいます。
本人にはそれが普通のことであっても、本当に人を上手く使える人はもっと臨機応変に接します。

また、権力やお金を手にしたあと、突然虚無感に襲われることもあります。
日頃から人間関係を大切にしていれば、充実した人生を過ごせる数字です。

数秘占術【誕生数9】の性格

年齢関係なく、達観している人が多い数字です。
感情的になることもありますが、わずかな時間で「仕方ない」とまで収まってしまう性格です。

基本的に自己中心的ですが、愛嬌や実力があるので憎まれることはありません。
精神的に成熟しているので、哲学を好んだリ、さまざまなことを受け入れられる心の広さを持っています。
包容力もありますが、「ひとり」や「ひとつのこと」に対しての愛情の深さとは違います。
どんなことでもあり得る、いろいろな人がいる、という認識が、他者からすると包容力があるように見えるのかもしれませんね。

頭の回転が早く器用なので、年代やジャンルを超えて仲良くなれる能力もあります。
ツボを心得ているので、人脈を広げるのも得意です。

≪長所≫
許容範囲が広く、人を導くことができる
ストレスをため込まない
落ち着いている

≪短所≫
見栄を張る
非現実的
代償が生じる

≪アドバイス≫
9を持つ人は優柔不断だと思われがちですが、迷って決められない優柔不断とは違います。
「なんでも受け入れる」から「なんでもいい」のです。
しかし他人には、いい加減・優柔不断と思われることもあります。
安易な発想を嫌う高尚な部分を持ち合わせているので、付き合う人間を選ぶと円滑な人間関係を構築できます。

なぜか、実力以上に自分をよく見せようとしたり、勢いで威張ることもあります。
結果が伴わないと、評価を下げてしまうので見栄を張るのはやめましょう。

数秘占術の「マスターナンバー」11と22の意味

マスターナンバーというと特別な数字のように感じるかもしれませんが、特別に選ばれた人間という意味ではありません。
特殊な才能を持っている、潜在能力が高いとも言われますが、ストレスが多く現代社会では生きにくい数字とも言えます。

また、1桁の数字と比べ極端な部分もあるので、その数字が良い方向に現れると社会を変えたり、多くの人に感動を与える役割を担うこともありますが、悪い方向に現れると、拒絶されたり、虚無感を感じる出来事に遭遇し、悲惨な人生を送ることにもなりかねません。

また、人生の途中で11であれば2に、22であれば4に落ち着くこともあります。
それは悪いことではなく、落ち着いたり、達成されたことによって生じる変化です。

そういった意味では特別ですが、マスターナンバーという言葉の印象と実際は少し違います。

では、マスターナンバーについて解説したいと思います。

数秘占術【誕生数11】の性格

物質世界よりも精神世界を重視する数字です。
霊感・直感に優れています。

オンとオフの差が激しく、活力がみなぎっているときは、睡眠や食事をとらなくてもどこまでもタフでいることができ、人に影響を与えるような言動をします。
しかし、閉鎖的な気分のときは人と喋りたがらず、妄想の世界に閉じこもります。

器用ですが短気で、とにかく理想が高いのが特徴です。
理想の高さを自分にも他人にも求めるので、低俗だと感じるものはとことん否定します。
もともと、良くも悪くも人に影響を与えやすい誕生数なので、人を感動させたり驚かせることも多々ありますし、人をとことん傷つけることもあります。

さらに特徴的なのは、自己犠牲精神の強さです。
感動、衝撃を求め続け、また与えられる数字でもあるので、常に忙しく動き回っています。
有益・無益という基準はあまりないのですが、自分の信念に関わる人や職業に対して殉じる気持ちが強すぎて、自分はどうなってもいいと思うほど尽くしてしまいます。
その結果、大きな成功を掴むこともありますが、自分自身が壊れてしまう可能性もあります。

また、自分の基準は体よりも心(魂)であるという認識が強いので、健康や常識を重視した生活を送るのが苦手です。
現代社会では生きにくい数字です。

≪長所≫
勘が当たりやすい
理想のためにとことん努力する
特別な成功を収める可能性がある

≪長所≫
協調性がない
理想が高すぎて、本人も周囲も苦労する
破滅的

≪アドバイス≫
少し浮世離れしたところがあるので、他の誕生数(特に4や9)を持つ人と関わると地に足がついた状態に近づけます。
行動力があり、発想も独特なので、創作活動に労力をつぎ込むと独特なものが出来上がりますが、加減を知らないのでやり過ぎて心身ともに疲弊してしまうこともあるでしょう。

誕生数11の理想の高さは、他の数字の理想の高さとは違い過激なので、他人に押し付けるのはやめましょう。
本人は理想を貫いているつもりでも、周りから疲弊していきます。

なにごとも加減を知ることが大切です。
自分に対しても他人に対しても、エネルギーが強すぎると壊れてしまいます。
本人は壊れてもいいと思っているかもしれませんが、まわりの人が悲しむこと、苦労をかけることも理解しておきましょう。

タイミングとバランスさえ理解していれば、独自の分野で成功できます。


≪補足≫
誕生数11は、1と2の要素も含まれています。
それゆえに複雑な性格なのです。
自分の本質を理解したり、宿命を達成することで、落ち着きのある人生や充実した人生を過ごせるようになります。

数秘占術【誕生数22】の性格

これも極端な数字で、大成功する可能性と大失敗する可能性を秘めています。
周囲の人を巻き込み、様々な影響を与えます。
この特徴は誕生数11と同じで、マスターナンバーとは影響力のある数字とも言えるでしょう。

11との違いは、11は精神世界が基準となっているのに対し、22は現実的・社会的な部分が基準です。
感性がとても鋭いので、根拠よりも直感のほうが正しいことも多いのです。
気分にムラがあるのが難点ですが、不可能だと思えることを可能にできるほどの潜在能力があります。
ただし、本人にはその自覚がないことがほとんどです。
周囲から気付かれないことも多々あります。

とにかく、性格の範囲では収まりきらないパワーの持ち主なので、成功した場合の結果はとてつもなく大きいものになります。
魔力があるといっても過言ではありません。

しかし、この誕生数22は、いつその能力が発揮されるのかがわからないのです。
一生発揮されない人もいれば、子供のうちから特別扱いされる人もいますし、晩年に発揮される人もいます。
多くの人は発揮されずに終わることが多いのも特徴です。

≪長所・短所・アドバイス≫
この誕生数においては、共通する部分を見つけるのがとても難しいのです。
誰もが認める成功者になることもあれば、平凡な人生で終わることもあります。
本人の意識ではどうにもできない部分もたくさんあります。
良くも悪くも目立つ人間ですので、敵は少ないほうが無難です。


【最後に】
誕生数に良い悪いという概念は存在しません。それぞれに長所と短所、相性があるだけです。
この占いで自分を知り、相手を知ることによって、人生が充実したものになるよう願います。
オーラで運勢チェック【オーラ診断】PR
◼︎占いの関連記事
誕生日占いで、自分やあの人のクセを見つめ直してみませんか?
名前の画数で占う「姓名判断」が人気♡ 実は内面まで掘り下げて占える!
前世占いで悩みを解決!その悩み、前世から影響を受けているかも!
2016年は自分で運命を切り開く!「0学占い」で運の周期を知る
あなたの決断の後押しに!「イエス・ノー占い」の有効な使い方とは?
  • みらい

    人気占いアプリのプロデューサー。占いが好きではない方にも役立つ、知っておいて損はない占いや風水、運気アップ術などをお届けしたいと思います。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up