北海道旅行行くなら9月から10月がオススメな理由3つ

「北海道旅行に行くなら夏が一番!」と思っていませんか?確かに夏の北海道も素敵ですが、実は北海道をあますところなく楽しむなら、9月から10月がオススメです。今回は、なぜ9月から10月の北海道旅行がオススメなのか、その理由をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 191view

1. 美味しい食べ物が多い

  • 1. 美味しい食べ物が多い
  • 出典: blog.livedoor.jp/fun_takedatake/archives/53231790.html
「味覚の秋」なんて言葉がありますが、9月から10月の北海道は、まさに美味しいものばかりが食べられる時期。油の乗ったサンマや秋鮭、農産物ではじゃがいもや甘い玉ねぎが収穫できる季節となります。

また、北海道各地でグルメなイベントが行われるのも、この時期の特徴の一つ。9月24日から2日間にわたって行われる「石狩さけまつり」をはじめ、9月9日から10月1日まで、札幌の大通公園で行われる「さっぽろオータムフェスト」、10月1日から10日まで厚岸で行われる「あっけし牡蠣まつり」など、全道を回りたいほどさまざまなグルメイベントが開催されます。

北海道の美味しいものが食べたいなら、この時期に足を運んでみてはいかがでしょうか。

2.夏に比べて交通費が安い

  • 2.夏に比べて交通費が安い
  • 出典: girlschannel.net/topics/315136
北海道の観光シーズンは夏。そのため、7月から8月の航空券価格は比較的高めに設定されています。

一方、シーズンオフに近くなる9月や10月は、夏に比べて航空券がお安め。特に平日朝早い便であれば、東京−新千歳間なら片道5,000円以下で取ることができます。

また、観光地も夏に比べれば人が少ないため、ゆっくり自分のペースで回ることも可能。人混みに押されて何もできなかった…なんてことは少なくなるはずです。

3. 車の量が少ない

  • 3. 車の量が少ない
北海道の主な交通手段といえば車です。そのため、夏になるとどうしても渋滞が増えてしまい、ついイライラしてしまうこともあるかもしれません。

その点、9月10月は比較的観光客の車が少ないので、札幌などの都心周辺以外であれば、渋滞リスクは少なくなります。

また、北海道は道の駅が100位上あることでも知られていますが、ゆっくり道の駅で休めることも、メリットの一つ。北海道は道の駅ごとに様々な特色があるため、それぞれをゆっくり楽しめるはずです。

11月以降は雪の危険性あり!

北海道では早ければ11月から雪が降り始めます。場所によっては積もったり、凍結したりするところもあるので、雪道の運転に自信がなければ、できれば11月以降の旅行は避けることをおすすめします。

安全に、ゆっくり北海道を楽しむなら、9月10月にぜひ足を運んでみてください。きっと新たな魅力を発見できますよ。
■北海道の関連記事
● 北海道といえばコレ!おいしいジンギスカンが食べられるお店3選
● 北海道と言ったらココ!北海道の最強パワースポット北海道神宮の魅力
● 寒いけど楽しい!冬の北海道ならではのおすすめ観光スポット5選
● 北海道といえばコレ!おいしいジンギスカンが食べられるお店3選
● 冬だからこそ格別!北海道のおすすめ隠れ温泉スポット3選
他の北海道の記事を読む
  • こちゆう

    現在北海道釧路市に住んでいるフリーランスライターです。WEBライティングからパンフレットの文章作成・校正、キャッチコピーなど、さまざまなことをやらせて頂いております。旅行と歌と動物が好きな30代女性です。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up