基本は「好きな色」でOK!風水から見た家庭の壁紙!部屋べつに徹底解説!

元占い師のマリアです!例えば、西に黄色で金運、恋愛運は北にピンク!と風水の本には書かれていました。そして、西側の壁が黄色、北側の壁がピンクと塗り分けました!これで幸せは私のもの?答えは「NO」ですよね。これは風水というよりも、当たり前の現象ですね。今回は、みんなが気になる風水で部屋ごとの、オススメ壁紙をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 645view

壁紙を選ぶ基本の考え方は「好きな色」を選ぶこと

  • 壁紙を選ぶ基本の考え方は「好きな色」を選ぶこと
「私は変人と言われても信じた道をゆく!」というよほどの覚悟があるなら何も言いませんが、一般的には「対人関係」が悪化すれば、すべての運気が引きずられて下がってしまいます。

恋愛はそもそも人間関係の究極の形ですし、お金は人とのやり取りがあってはじめて、自分にも収入があるのです。健康運だって、人に「変人」だといつもバカにされていては、ストレスが溜まるばかりですよね。

ここでは、通り一遍の風水の知識だけでなく、住む人の心理状態をよりよくする色や環境についても考えながら、運気を上げる壁紙について考えます。

基本の考え方は「好きかどうか」です。長時間過ごす我が家の大きな面積を占める壁紙ですからね。この機会に「感じる練習」も、ぜひしてみてください。

外と違い、部屋の壁紙なら、家族や隣人に気を遣わずに変えることができそうです。賃貸住宅に引っ越すときの参考にもしてみてください。どうしても壁紙を変えられない場合、カーテンを一気に変更するのも良いです。大きい面積を埋めることで、場のエネルギーをより良く変えることができます。

それでは、「寝室」「水回り」「共有スペース」に分けて見てみましょう。

寝室に良い壁紙は「ぐっすり眠れる色」

  • 寝室に良い壁紙は「ぐっすり眠れる色」
最初に、寝室(自分の部屋)の壁紙について考えてみます。集合住宅で1Kならここで見ます。

自分の部屋は、帰ってくる場所であり、休息する場所であり、プライベートな空間です。「わたし」の本質に一番、寄り添ったものでなくてはならないのです。ですから、すべての人にとって「はっきりした色」よりも「やわらかい中間色」が良いのです。心理的にも休まる色ということです。ぐっすり眠れるかどうかでも、想像してみてください。

九星も方角も関係なく、すべての運気が上がりバランスの取れた眠れる色は、うすい茶系の色。アイボリー、クリーム色、うすいベージュ、生成り、などなどこの系統の色でしたら、大丈夫。濃すぎると陰の気が増えます。眠りは陰なので、陰を重ねるとバランスが取れません。

ただし、極陽である真っ赤や真っ黄色は、正反対のエネルギーになるので、気持ちが落ち着かず、かえってぐっすり眠れません。

どうしても金運の黄色などを取り入れたい場合、パステルカラーにしてください。

特に恋愛と美容にはピンク色~サーモンピンクが良いです。ただし絶対に汚さないようにマメに拭き掃除をしましょう。風水では一番自分自身に近い空間が、寝室(自分の部屋)なので、ピンクの壁の汚れは美容運を下げてしまいます。

人間関係は、グリーン系です。また、未来のある受験生が使うなど、新しい世界を発展させたいなら、ブルー系がふさわしいです。

方角は関係なく、ひとつの部屋の壁紙の色は統一してください。また、柄は、グリーン系なら葉の描かれたもの、ピンク系ならバラの花の描かれたものなど、目的に合ったものが描かれているとなお良いです。

ベージュ系なら木目で良いです。また、ベージュにバラの花、なら恋愛運と美容運を強化できます。

選ぶときは直観で「落ち着いて過ごせそうだ」「なんだか美女気分になれそう」と感じればOKです。

水回りは「清潔感のある明るい色」!スペインタイルの色使いがお手本!

  • 水回りは「清潔感のある明るい色」!スペインタイルの色使いがお手本!
実は、私の実家は、東北にトイレとお風呂があります。鬼門に水回りが良くないのは、知られていますが、昨今の住宅事情ではそんなことを言っていられません。

このようなときは、いつも掃除して清潔にしつづけるしかありません。「この方角にあるおかげで怠け者の私が掃除を毎日するようになった、良かった」くらいの前向きな気持ちで、感謝しつつ清潔を保ちます。

実家の母は、今は85歳ですが、たいした病気もなく大きな荷物を抱えて畑仕事をしています。健康運は良いようですね。このように、色や方角だけ合わせても、汚れたまま住んでいるのでは運気も上がらないのではないでしょうか。

水回りとは、トイレのほかにお風呂、洗面所、キッチンです。

特に水回りを汚すと「恋愛運」がガックリと落ちます。壁紙の色は、強すぎなければ、寝室よりもはっきりした色でも大丈夫です。好きな色を選ぶのが一番良いです。

気になる北、東北にある場合はグリーン系が良いですが、清潔感があり、掃除しやすい素材を選ぶほうが大切です。

ざらざらして湿気と汚れをふき取ることのできない壁紙(床もですが)は、カビでも生えれば取り除くのが困難です。掃除と手入れに時間と気力を奪われないようなものを選んでくださいね。

スペインタイルのキッチンは色の使い方でお手本になるものです。健康的なブルーと黄色の組み合わせなどは、特に東、東南のキッチンに向いています。風水上、いい方角にあるキッチンのパワーを高めます。

また、キッチンは火を使うところで、昔「赤は金運が落ちる」というのが流行りました。しかし、壁が柔らかい色ならシステムキッチンが赤の人でも、特に問題はなかったです。使う人が嬉しい、楽しい、ということもとても大切なようです。

共有スペースには多少強い色を持ってきても良い

  • 共有スペースには多少強い色を持ってきても良い
共有スペースとは、リビングやダイニングのことですね。

家族が集まってすごす場所なので、ここも明るい色を使います。「親しき中にも礼儀あり」で、ある程度は他者を意識しながらもリラックスして過ごせる場所にするのが理想です。そこで、ほわほわのパステルカラーよりも少し強めの色でも大丈夫です。

キッチンとつながっているなら、スペインタイルのような青と黄でも良いです。

一般に住宅メーカーが提案してくれるのも、白やアイボリーといった明るい色なのではないでしょうか?風水ばかり気にせず「人気色」を選ぶほうが、いい場合もあるのです。「人気色」を選ぶと、常識が身に付き、対人関係運が高まります。

室内の壁紙の風水、まとめと例外

  • 室内の壁紙の風水、まとめと例外
今回は、方角別の相性だけご紹介しましょう。方角を象徴する色ではなく、「助けてくれる色」です。すこし複雑な、九星別の相性はまたの機会に。

「黄色系」「白系」ならベージュやアイボリーでもOK、というように気軽に考えてください。

北:白系、赤系
東北:赤系、紫系
東:黄色系、黒系
東南:黄色系、黒系
南:青系、緑系
南西:白系、赤系
西:黄色系、黒系
北西:黄色系、黒系

方角を象徴する色は、気を強めてしまう意味があるので、もし北の水場のようによくない配置だと逆効果です。このお話もまたの機会に。上記の「助けてくれる」色なら、あまり深く考えずに使うことができます。

色を決めるときの例外として、例えば「カッコいいミュージシャンになる夢を叶えたい」など特別な目的を持って引っ越す場合に「ネットで見た目指すミュージシャンの部屋」をまねて黒を基調とした壁紙を選ぶ、ということがあると思います。

この方法は、心理的にも成功に導く方法として有効です。そこに風水を取り入れたいなら、小物を使えばよいでしょう。

美しい部屋で幸せになりましょう!

【関連記事】運気アップの風水記事
● 金運が上がる人、上がらない人、風水からみた特徴と改善策
● 春の模様替え!風水取り入れのコツとおすすめポイント
● 運気UP&癒される♪冬こそ観葉植物のススメ
● トイレ掃除で運気を変える!金運アップになる簡単トイレ掃除術
● 玄関と水回りの運気アップ風水!ポイント3つをご紹介♪
他の風水の記事を読む
  • s-maria

    元占い師で、現在は占いオタクです。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up