【無理は禁物】初めての産休・育休中の過ごし方~キャリア編~

産休・育休を取る方が増えてきています。長い期間、仕事から離れることになるので不安を駆り立てられるかたも多いと思います。今回は、キャリアカウンセラーの筆者が、産休・育休中のキャリアとの関わり方をご提案します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1069view

産休・育休中はキャリアアップのチャンス?燃え尽き症候群にならないために考えよう

  • 産休・育休中はキャリアアップのチャンス?燃え尽き症候群にならないために考えよう
最近よくweb上で見かける記事で気になっているもの。それは、産休や育休中は資格取得やキャリアアップのチャンス!この時期を逃さないように!というような記事です。もちろん、成長のチャンスとしてこの時期をとらえるのはとても良いことです。

しかし、この時点で忘れられていることが1つ。
それはママとしても、この時期が非常に重要だということなのです。最初の1年、特に最初の3ヶ月は睡眠不足との戦いです。ママが好きなときに好きなことができることはおろか、好きなときに好きなだけ寝ることすらできません。そんな中で徐々に赤ちゃんの特性をみつけ、合間に家事をしつつ、パパにも子育てについて伝えていかなくてはなりません。

その上、資格取得やキャリアアップ!となると当然のようにママの「燃え尽き症候群」を引き起こします。仕事や趣味にがんばってきた女性ですら、こういった状況になりやすい傾向にあります。

「頑張ればなんとかなる」は過去のこと

  • 「頑張ればなんとかなる」は過去のこと
それは自分ひとりだったときには通用しても、赤ちゃんと2人になった瞬間に息詰まる考え方なのです。この考え方の転換が、ママとして大きく成長するチャンスになります。
今までの自分を「今をしっかり楽しめる味わえるよう」バージョンアップさせるようにしていくことが重要です。

そういった意味では、無理のない予定で結果にこだわらず自分の内面を高められるようなことにチャレンジしていくことをオススメします。

間違ってもweb上での資格取得の煽り記事で焦って、大切なお金と時間を無駄にしないようにすることが産休・育休中を豊かに過ごす素晴らしい作戦になるはずです。そういった意味では、資格取得など目に見えた結果に拘らず、普段は読めなかったお仕事関連の本を読んだり、webで関連記事を調べたり、業界の有名人のセミナーを動画でチェックしたりなんてことのほうが地道に自分に力をつけるきっかけになる気がします。

無理せず、長い目で見て自分のキャリアにつながるような、時間の過ごし方を見つけてくださいね。
■キャリアの関連記事
出来女はこれをやっていた!!仕事運をあげるとっておきの4つの行動☆
これからママになるあなたに…チェックしたいママさん向けSNSサイト3選
専業主婦からの脱却!好きな仕事を手に入れた方法
ワーママ転職必勝法!人材紹介会社は複数登録すべし
いくつになってもできる!ベビーマッサージ~ママを活かせる私のお仕事~
  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up