夏バテに、レジャーに…夏に身に着けると運気アップのパワーストーン!

日本には四季それぞれのの楽しみがありますが、季節に合わせて、パワーストーンの力も上手く借りることができたら…もっと楽しむことができると思いませんか?
今回は「夏に着けると運気アップ!」をテーマに、夏バテ、出会い、厄除けの3つの観点から、夏を楽しみ、運気をアップさせるためにオススメなパワーストーンをご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 147view

もうグッタリしない!夏バテ防止に効くパワーストーン

  • もうグッタリしない!夏バテ防止に効くパワーストーン
夏に困ることの代表格と言えば、夏バテ。
ここ数年は特に猛暑が続いており、「毎年夏バテになってしまって…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
夏バテに効果のあるパワースートンも、実は存在するんですよ。
■カーネリアン
メノウの中でも、縞模様が見られないものを総称してカルセドニー(玉髄)と呼びます。
カルセドニーの中でも名が知られているカーネリアンは、活力、バイタリティを与えてくれるパワーストーンの中でも代表的なもののひとつです。
体だけでなく、精神的にも活力を与え、夢や目標へ向かうためのサポートをしてくれます。
その色のイメージに違わず、なかなか情熱的なパワーを秘めた石です。
夏バテで体どころか精神的にもバテ気味…という方にいかがでしょうか。

鮮やかな朱色は、夏のコーデにワンポイントとして身に着けても素敵です。
また、ルビーと並んで7月の誕生石でもあり、まさに夏にはぴったりのパワーストーンと言えるでしょう。
■グリーンアベンチュリン
「カーネリアンはパワフル過ぎてちょっと…」という方にご紹介したいのが、アベンチュリン。
アベンチュリンにはいくつかカラーバリエーションが存在しますが、今回取り上げるのは、最も知られたグリーンアベンチュリンです。

グリーンアベンチュリンもまた、夏バテや疲労に効く石ですが、癒しの石としての性質も持っているため、その効果も穏やかです。
体はもちろんのこと、心もリラックスさせ、優しくヒーリングしてくれるでしょう。
「夏バテにゆったりした癒しが欲しい…」という方は、グリーンアベンチュリンの方が合うかもしれませんね。

夏の出会いに…良縁を引き寄せるパワーストーン

  • 夏の出会いに…良縁を引き寄せるパワーストーン
夏は、キャンプや海水浴など、外で楽しむレジャーやアクティビティが満載!
人が集まるところへ行く機会も多くなり、「思わぬ素敵な出会いが待っているかも…!?」とつい期待しちゃいませんか?
パワーストーンの力を借りることで、その期待が実現するかもしれません。
■インカローズ(ロードクロサイト)
恋愛運を高めるパワーストーンとして知られているインカローズは、特に恋愛相手や、運命の相手との縁を引き寄せる力があります。
さらに、恋のときめきを感じさせてくれたり、内に秘める女性の魅力やパワーを引き出してくれたり…と、恋愛を総合的にサポートしてくれる石です。

また、インカローズの得意とする「愛」や「ときめき」は恋愛に限ったものではなく、もっと広く深い、人生全体に関わるものでもあります。
バラと表現されるその見た目さながら、持つ人が「バラ色の人生」を送るためのサポートをしてくれるので、「恋愛がしたいわけじゃないんだけど…」という方でも、今年の夏も含めて素敵な人生を楽しんでいきたいという全ての方にオススメするパワーストーンです。
■ラリマー
ラリマーは、チャロアイト、スギライトと並んで世界3大ヒーリングストーンのひとつともされ、人気が上昇し続けているパワーストーンです。
その謂れの通り、ヒーリングの力が非常に強い石ですが、愛と平和をもたらす石でもあり、愛と調和にみちた人間関係を築けるようにサポートしてくれます。

さらに、注目すべきはその色合い。
南国の透明な海のような、涼しげで美しい水色の見た目も、夏にはぴったりですよね。
実はラリマーはペクトライトという鉱物の1種で、その中でもラリマーと呼ばれるのは、ドミニカ共和国で産出するこのような青色をしたものだけです。
その関係で産出場所が非常に限られており、人気も高いので、入手するのは少々難しいかもしれませんが、気になる方は探してみてくださいね!

いざと言うときのために!厄除けのパワーストーン

  • いざと言うときのために!厄除けのパワーストーン
レジャーやアクティビティは楽しいものですが、100%絶対に安全安心、とは行かないもの。
思わぬ事故やトラブルで、せっかくの夏の思い出が台無し…なんてことにならないよう、パワーストーンに厄除けのサポートをしてもらいましょう!
  • 雨音 水螺

    読みは「あまね すいら」。フリーライターをしつつ、今までのスピリチュアルな経験や知識のみに留まることなく、さらに深めて活かしていきたいと活動中。と、同時に、自身の人生も謳歌する気満々な人。
    鉱物としてもパワーストーンが好き。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up