泥酔女性みっともない!自分がお酒に酔ってしまったと感じた時の対処法

お酒の席で、つい飲み過ぎてしまったという状況はありがちですよね。そして、泥酔状態に陥った人間というのは男でも女でもみっともなく見るに耐えない有様なのが殆どです。お酒を飲む前の二日酔い対策は、アルコール吸収を抑えることがポイントなのですがもはや飲んでしまったあとはすでに体内にアルコールが吸収されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 258view

飲み過ぎたときに飲むもの

  • 飲み過ぎたときに飲むもの
ここではお酒を飲み過ぎた時、対処できる飲み物を紹介します。
飲酒で飲みすぎた場合、体は脱水症状を起こしています。この脱水状態は、体内のアルコール濃度を高く維持しています。
体内のアルコール濃度を下げるにはまずは、一番手軽に手に入る水を飲みましょう。水の効果は、胃の中にすでに入っているアルコールを薄め体内へのアルコールの吸収をゆっくりさせます。水分を多くとることで脱水を防ぎながら、体外へのアルコール排出を促します。

飲酒後、スポーツ飲料を飲んではいけないという話を聞きますがそれには個人差があるようです。スポーツ飲料は水よりも体への吸収性が高い為、即効性があります。気をつけて飲むようにしましょう。
また、それとは別に、体内からアルコールを排出する際に尿や汗で排出することによりミネラルも奪われていきます。ミネラル補給もしっかりと行いましょう。

お酒を飲む順番で酔い方が違う

  • お酒を飲む順番で酔い方が違う
胃に何も入っていない状態でお酒を飲むと、アルコールがダイレクトに吸収されます。ダイレクトに吸収されるのでその分酔いがまわるのも早く、泥酔状態に陥りやすくなります。お酒を飲む際は、はやく飲みたい衝動にかられても一呼吸置きましょう。そして、飲む前にお腹に何か入れておくことが悪酔いしない為の第一歩です。逆に言えば、何も胃に入ってない状態での飲酒は無謀そのものであるということです。

お酒の飲み過ぎで気持ちが悪くなるという症状は、体内に許容量を超えた量のアルコールが入りすぎてキャパオーバーになっているということです。そして、自身のアルコール分解能力をはるかに上回った量のアルコールが入った場合、体内のアセトアルデヒドの影響により手足の痺れが発生します。下手をすれば、急性アルコール中毒を発症しかねません。
お酒を飲み過ぎた場合には、迅速に水などを飲み血中アルコール濃度を下げましょう。そして、アルコールを体外に排出することを優先しましょう。

グレープフルーツジュースも酔いに効果的です。グレープフルーツに含まれる「フルクトース」という果糖がアセトアルデヒドの分解のサポートをします。この成分が結果として二日酔いの予防になり、酔いの予防にもなります。量にもよりますが、グレープフルーツジュースをたった一杯飲むだけで二日酔いと酔いを未然に防ぐことができます。グレープフルーツが苦手ではない人はぜひとも試してみてはいかがでしょうか。

飲酒後のNG行為

  • 飲酒後のNG行為
飲酒後に熱めのお風呂に入るのが好きという人もいるかもしれません。しかし、実はその行為はNGです。何故なら、程度は個人差がありますが飲酒後は軽い脱水症状をおこしています。それに加え、さらに熱めのお風呂で発汗を促すという行為は体に負担をかけるからです。飲酒当日のお風呂は、水分を十分に補給してからシャワー程度にとどめておきましょう。体内のアルコールの問題もありますが、湯船に浸かるのは血液の循環を促すことでもあるので余計に具合が悪くなる可能性もあります。

ここまで飲みすぎた場合の対処に言及してきました。飲み方にもよりますが、アルコール摂取量に対する自分の限界を知り、その限界を超えるようならば早めの対策で二日酔い予防と泥酔状態からの復活を目指しましょう。そしてまずは、酩酊状態になるような飲み方をしないように心がけましょう。

■関連記事
恥をかかないために知っておきたい!世界のお酒のマナー
女性の間で大人気♪ 流行りのスパークリング清酒
新酒は12月からが最盛期!日本酒の種類と特徴を知って美味しく飲もう!
冬に飲みたい熱燗!オススメの日本酒の種類と温度、燗のつけかたなど
【レシピ】さむ~い冬でも体ポッカポカ!ホット落ち着くホットカクテル

  • NAO

    東京在住の主婦ライター。元クレジットカード会社勤務、1児の母。とりあえず家事はラクしたい!ずぼらです。日々発見した時短のコツやお得な情報、趣味の旅行やダイビング、時々ランニングについて書いてみます。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up