日本人特有の"セクシーになってはいけない気"はするのはなぜ?

考え方の癖をみつけて、手放していく。それが心の断捨離レッスンです。私の友達に、せっかく素敵なプロポーションとお顔なのに、全然女性を感じさせない、飾り気のない服装をしている子がいました。今回はそんなエピソードとともに服装についてお話ししていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 282view

心の断捨離。素敵なデトックス!

  • 心の断捨離。素敵なデトックス!
今までの人生の中で、たくさんたくさん拾い上げてきてしまった、そのときの自分が感じたものの見方や考え方。
でも今の自分にはもう必要ないなら、おもいきって断捨離すると「すごくすっきりしてくるよ!」というのが心の断捨離レッスンです。

さて、今回もすっきりの旅に出かけましょう!

せっかく素敵なのに・・・

  • せっかく素敵なのに・・・
私の友達に、せっかく素敵なプロポーションとお顔なのに、全然女性を感じさせない、飾り気のない服装をしている子がいました。
で、その服装が好きかというとそうではないというのです。そして、よくよく聞いてみると親御さんがどうもセクシー路線があまり好きではなかったようで、胸が協調されたり肌の露出が少しでもあると結構言われたようで、それがどうも「いけないこと」と彼女の中にインプットされてしまったよう。

ああ、もったいないなと思っていましたが、やはり彼女は変わらずそのままの服装を保っていました。

愛されなくなるから、セクシーが表現できない

このように親に嫌な顔をされたりすると、セクシーな表現からは遠ざかってしまいます。
また反対に小さいころにセクシャルなものを見すぎても、嫌悪感だけが残ってしまいます。
セクシーから距離を置いてしまうのです。

セクシーなんて別に表現できなくてもいいんじゃない?とも言うけれど・・・

別にみんながセクシー路線なわけじゃないし、セクシーなんて表現しなくたって、生きていけるんじゃない?という意見もありますが私はそうは思いません。

だって、せっかくの素敵な洋服が着られるチャンスやみんなから注目を浴びるような機会を失っているのですもの!
つまり神様がその人にくれた唯一無二のものを台無しにしてしまっているのですもの!

自分自身が最大限に綺麗に見えたりする部分を表現することは、何より自信に繋がります。外見で判断されやすい女性ならば尚のこと!押し殺さずセクシーにいきましょう!

大人の健康なセクシーが大流行中!

今、雑誌等では大人の健康なセクシー路線が大流行中。
肩見せ、鎖骨見せなどとっても魅力的です。
夏にもなって、熱くなってきますし、おしゃれから涼しくしていきたいものですね。
暑苦しく黒ばっかり着ずに、きれい色や白など涼し気なもので勝負しましょう!

あなたの魅せたいところどこですか?ぜひそれをチラ見せしてくださいね!
◼︎関連記事
人生を楽しく!幸せ体質になるために今日からしたいこと3つ
パートナーと楽しむおしゃれハッピーライフ!ベストカップル専用レシピ ♪
ピッタリな声色使ってる?!声色おブス撃退で「癒され会話美人」に!
大切なときの目線合っていますか?目線美人は「癒され会話美人」!
カウンセラー直伝!簡単メンタル美人術「何故か好かれる魅惑の質問」
  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up