衣替えと収納は風水で!季節ごとにやってみれば運気アップ!

夏夏秋冬、四季折々の楽しさを体感できる日本はとても恵まれた環境だと感じますが、衣替えというものが必要ですよね。季節の変わり目は、衣類や室内の様相も変化してくるので、入れ替えをするタイミングでもあります。風水で開運の気を取り込む衣替えのコツがあるようなので、霊気マスターのわたくしオハナがご紹介したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 280view

実は、衣替えに最適な開運時期があるんです!

  • 実は、衣替えに最適な開運時期があるんです!
なんとなくわたしたちは、学生服の衣替えの時期が6月と10月ということもあり、“その頃が衣替えの時期だわ”と思っていますよね。
でも実際はそうではないようなのです。風水の観点からみると、5月6日あたりの立夏と11月7日あたりの立冬に衣替えをするのが“健康運アップ”に効果があるのだそうです。
この時期は、外の空気もキレイな時期でもあるので、窓を開けて空気の入れ替えをしながら、家の掃除がてら衣替えをしてみてはいかがでしょうか。

衣替えのしかた

  • 衣替えのしかた
先にお話した、5月6日あたりと11月7日あたりのよく晴れた日に行いましょうね。
これは、衣替えをした際に収納する“箱(容器)”の中に、一緒に太陽のエネルギーである「陽」を取り込むためです。

そして、お洋服をただ夏もの、冬ものを入れ替えるだけではないんですよ。
去年の今頃、この服着たかしら?と、断舎利をしながら衣替えをしましょう。
着なかった衣類は、思い切って捨ててしまうか、フリマやリサイクルショップに出すことをおすすめします。こうすることで、収納スペースを確保することができるうえに、「気」をリセットさせることができるからです。

収納することが決まった衣類は洗ってしっかりと乾かしてから収納しましょう。
きれいにしてからしっかりと休んでもらうことが、大切ですよ。
中途半端にやりかけ状態で終わらせてしまうと、やはりエネルギーも落ち込んでしまいます。

収納スペースをきれいにしましょう

  • 収納スペースをきれいにしましょう
風水では、「部屋をきれいにしましょう、床にものをおかないようにしましょう」とお話をしていますが、クローゼットや押入れの中はどうですか?
ぐいぐいと入るだけ入れちゃうような、そんな収納の仕方をしてはいませんか?
こういった収納のしかたは、開運からはちょっと遠ざかってしまうかもしれないので、この際きれいにしてしまいましょう!
お片づけをするということは、ただたんに見た目がきれいになるだけではなく、運気もクリーンにあげる!ということにつながるのです。
クローゼットや押入れにすきまができると、そこにあたらっしい空気がはいってきます。
原理的に空気が流れ込むということは、かびの温床になる可能性は低くなりますし、風水的にもとてもいい流れを作り出します。

衣類のクラスわけをしましょう

  • 衣類のクラスわけをしましょう
新学期と同時に、クラスがえをした記憶があるかと思いますが、衣替えもおなじです。
たとえば、ひとつの引き出しの中にセーターとTシャツ、ニット帽子とキャップというように異種格闘技戦のような状況になってはいませんか?
こういう状況では、運気は乱れてバラバラになるどころか、実際問題さがしにくいのではないでしょうか。
ひとつの引き出しには、夏物のトップス類を。ニット帽子やキャップといったアクセサリー類は別の場所に収納といった具合に、見た目にもわかりやすくするのがベスト。
運気も統一感がでて、一石二鳥です!

下着だって衣替え!

  • 下着だって衣替え!
ついつい見逃しがちな下着の整理。しかも、直接肌にふれる下着は、つけごこちや着心地がいいものをしょっちゅう身につけるパターンが多いはずです。
自然と、あまり身に着けない下着は奥のほうへと押しやってしまっているかも。
衣類の衣替えと同時に、レースやゴムの総点検をして、下着も断舎利をしましょう!
断舎利をした結果、もし下着のストックが少なくなった場合は、ピンク色や赤などの恋愛運アップと女性ホルモンバランスを整えるカラーを新調してみましょう。

風水通りにしようとしてストレスが・・・?

  • 風水通りにしようとしてストレスが・・・?
今までの状況を打破しようとして、今お話したように風水にのっとった衣替えの方法でがんばってはみたものの・・・「なんだかストレスに感じてしまって、イヤになってきてしまったわ」という話を耳にすることがあります。
普通ですと、ストレスになるならやめちゃったほうがいいわよ!と、言いたいところですが、今回ばかりはそうはいきません♪
なにごとも、はじめのうちは勝手が違って面倒に感じたり、戸惑ってしまったりということが多くあるかもしれませんが、それはやはり“はじめのうち”だけです。
がんばって、衣類のクラスわけをしてしまえば、あとは風水のエネルギーの流れにのって気持ちよく服を選んで着ることができますよ。


いつも何の気なしにしている、恒例の「衣替え」。ちょっと意識して整えるだけで、気の流れがよくなり運気がぐんっとアップします。
衣類が整理されていると、こちらまで気持ちがすっきりして背筋がしゃん!と伸びますよね。衣替えの季節ですので、ぜひこのチャンスに試してみてくださいね。
春の模様替え!風水取り入れのコツとおすすめポイント
運気UP&癒される♪冬こそ観葉植物のススメ
トイレ掃除で運気を変える!金運アップになる簡単トイレ掃除術
玄関と水回りの運気アップ風水!ポイント3つをご紹介♪
玄関・キッチン・トイレの3カ所で!運気が上がる習慣を身に付ける
  • オハナ

    生き物バンザイ!な生き物係的人生を送っている、心理カウンセラー有資格のママンです。シックスセンス的直感となぜか遠隔でものが見えたりする、奇妙な体質を持ち合わせた天然ボケでもあります。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up