心理カウンセラーも実践!イクメンパパ育成のための心得「尊敬する」

理想のイクメンパパを育成する計画第3弾は、「尊敬する」「頼る」ことのメリットをお話しします。カウンセラーの筆者も実践している考え方。イクメンパパならずとも、どんなパートナーにも応用できる方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 292view
理想のイクメンパパを育成するこの計画。第3弾の今回は、「頼りになる」「尊敬できる」ところを認めるについてです。第1弾はお願いするために実践すること、第2弾は話を聞くことの大切さをご紹介しました。今回は、「尊敬できるところを認める」メリットについてお話します。

女は料理、男は判断力?!尊敬できる部分を探しましょう

  • 女は料理、男は判断力?!尊敬できる部分を探しましょう
  • 出典: https://sokkadayo.jp/37
たとえば、我が家の場合は、妻の私の必殺技が「料理」旦那の必殺技が「冷静な判断力」。
私は手の込んだものを作るわけではないのですが、あるもので手早く作る家庭料理が得意。旦那にはかなり時間のかかる大変な作業に思えるものでも30分くらいで3品くらいは作っちゃいます。この点は旦那ももろ手を挙げて降参。おいしいおいしいとご飯を食べます。私は料理以外の洗濯や掃除など特に整理整頓が苦手。でも料理のパワーでいろいろ免除してもらえます。
旦那の必殺技は「冷静な判断」と言いましたが具体的な問題解決が得意です。先日、娘が買ったばかりの水筒をなくす事件が発生。失くしたことは何度もあるので、私は落胆するばかり。でも旦那は状況をまるで刑事のように調べあげどうも電車に忘れたのでは?と推測し、鉄道会社に片っ端から電話して、その日のうちに水筒を発見!いやはや、素晴らしい采配に惚れ直しました。普段、あんまり話に共感してくれないところとか引き出しが引き出しっぱなしなところとかが妙にイライラする旦那ですが、素晴らしい采配を思い出して許しちゃいます。

このように、お互いパートナーの尊敬できるところ、自分の持っていない部分を頼ることができると、お互いを尊重しあい、よい関係を気づくことができますよ。

【男脳】【女脳】の違いを理解する

  • 【男脳】【女脳】の違いを理解する
  • 出典: blog.livedoor.jp/kekkongo/archives/1815199.html
最近良く聞くようになった【男脳】【女脳】は違うという話にも、男性は感情抜きで合理性を考えることができて女性はマルチタスクで動くことが得意なんて話も出てきます。この違いをまずは認め、お互いの得意なところを尊重しあうことが理想のイクメンパパ育成の第一歩です。これは、結婚前の方にもいえること。パートナーとお互いを尊敬しあえる関係が築ければ、お付き合いも長く続くはずです。

ということで、何かの歌にもありましたが
愛しぬけるポイントがひとつありゃいいのに~ということで脳の違いも理解してイクメンを育てていきましょう。

★イクメンパパ育成シリーズ
心理カウンセラーも実践!イクメンパパ育成のための心得
上手にお願いする方法
話をきく
尊敬する
一緒でない時間を大切に
パパにもお料理をしてもらう
マッサージをしてもらう
段取りよく子供をお願いする
  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up