彼の胃袋をつかむ勝負飯の真実!料理にスパイスと材料で個性を出すべし!

肉じゃがや生姜焼き、魚や野菜の煮物など、手の込んだ和食が得意な女性はほぼ全ての男性に好まれます。お金をかけ、レシピさえ参考にすれば、よほど不器用でない限り誰でも美味しいものが作れます。彼の胃袋をつかむためには、まず、浅くても良いので広く作ることが大切です。
実際に使える、本当の勝負飯の例をいくつか挙げてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 142view

余り物をいかに美味しく料理できるかが勝負

  • 余り物をいかに美味しく料理できるかが勝負
勝負飯というと豪華なものを想像しがちですが、実際の勝負は「余り物や、冷蔵庫にあるものだけで何が作れるのか」という部分です。これが上手にできる女性は高評価されます。普段料理をしない女性は、何を作ればいいのか想像すらできないかもしれませんが、焦る必要はありません。まずは調味料をひと通り揃えておきましょう。

「砂糖・塩・醤油・みりん・料理酒・サラダ油・バター・だしの素・味噌」
これらがあればたいていのものは作れます。次に調理器具です。

「フライパン・鍋・フライ返し・おたま・菜箸・計量カップ」
すでに家にあるかもしれませんが、これらも必要です。

あとは、クックパッドを使ったり、冷蔵庫にあるものをひととおり入力して検索すれば、それらで作れる料理が出ます。初めはそれで十分です。大切なのは、調べたことがばれないよう気をつけること、作りかたを覚えておくことです。
慣れてくれば、酢・オリーブオイル・ごま油・ラー油・スパイス各種なども活かせるようになります。「それなりに美味しいものをすぐに作れる」ということがポイントなので、初めはネットをフル活用し徐々に感覚で覚えていきましょう。

料理に個性を出す

見た目を工夫しすぎたり、好みがわかれるような個性的な味にするのは逆効果です。男性に「毎日この人の料理を食べたいな」と思ってもらうためには、ありきたりでも十分ですが、ある程度個性を出せるとより良いでしょう。

具体的には、ニンニクや生姜を使って味をひと工夫する、餃子のレパートリーを増やす(魚介類であればエビやホタテを使った餃子、その他ではチーズやキムチ餃子)などがおすすめです。この程度であれば好みが分かれることはありませんし、いろいろな味を楽しめる、なんでも作れるという印象を受けます。料理の素を使うのもひとつの手です。ある程度おいしい味に作れますし時間短縮にもなりますが、毎回使うと味やゴミからバレてしまうので注意しましょう。

ココナッツミルクや味や香りの強い香辛料、パクチーなどは人によって好き嫌いが分かれるので、相手の好みがわかるまでは使わないようにするのがベストです。いきなりのチャレンジは、食べてもらえなかったり、無理して食べてもらうことになってしまうかもしれません。挑戦しすぎないことが大切です。

スパイスや調理方法の知識量で、味に差が出る

  • スパイスや調理方法の知識量で、味に差が出る
相手の好みがわかったら、スパイスを使ったり調理方法を工夫してレベルの高い勝負飯を作ってみましょう。

ターメリックやシナモン、ローリエ、ナツメグは有名ですね。
すでに、ナツメグをハンバーグに入れている、フレンチトーストをシナモン風味にしているという人も多いのではないでしょうか。

ワンランクレベルを上げるには、乳製品とナツメグの相性を勉強したり(クリームスープやポタージュスープとナツメグの相性は抜群です)、ターメリックライスを簡単に美味しく作れるようになりましょう。

また、味だけではなくスパイスの効能も知っていると完璧ですね。
スパイスには消化を良くしたり、新陳代謝を促すもの、美肌に効果的なものなどさまざまな効能があります。彼の体調に合わせたスパイスで料理を工夫できれば喜ばれることは間違いありません。簡単に作れるもの、例えばカレーでも、スパイスを加えたり、コーヒーやソース、はちみつなどの隠し味を加えるだけでもかなり美味しくなります。

ただ作るだけではなく、簡単に、もしくは自分がどんどん料理に興味を持てるように工夫すると料理上手ないい女になれます。
また、揚げ物や蒸し料理など、男の一人暮らしでは絶対に作らないものも効果的です。手間はかかりますが、その分喜ばれますし、料理の幅が広がります。
スパイス一覧

まとめ

野菜炒め、生姜焼き、肉じゃが、これらはすぐに作れるようになりますし、最も簡単に彼の胃袋をつかむことができます。ただし誰もがわかっていることなので、これらが作れるだけでは、他の人と差をつけたり、胃袋を掴むほどの効果を出すことは難しいでしょう。まずは簡単なものから、本当の勝負飯の作りかたを参考にしてみてください。
◆カップルの関連記事
趣味情報で彼と毎日仲良し♡カウンセラー直伝ベストカップル専用レシピ ♪
カウンセラー直伝!簡単メンタル美人術「何故か好かれる魅惑の質問」
カウンセラーが教えるカップル長続きの秘訣!カップル同士の交流が鍵!
マンネリ打破は食が幸せの鍵♡カウンセラー直伝ベストカップル専用レシピ!
パートナーと楽しむおしゃれハッピーライフ!ベストカップル専用レシピ ♪
  • NAO

    東京在住の主婦ライター。元クレジットカード会社勤務、1児の母。とりあえず家事はラクしたい!ずぼらです。日々発見した時短のコツやお得な情報、趣味の旅行やダイビング、時々ランニングについて書いてみます。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up