口癖・視線・しぐさで診断♡彼の意外な一面や性格を見てみよう!

自分の普段の口癖、気にしたことはありますか?口癖やなにげないしぐさに相手の気持ちが隠れています。自分への好意や相手の性格を知るためにも、じっくり彼を観察してみると意外な一面がみえるかもしれませんよ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 306view

口癖

  • 口癖
・「基本的に」「結果的には」「要するに」など、難しい言葉でまとめようとする
自分の意見を通したい、自分の立場が上である・自信があることをアピールしたいという状況です。知識の豊富さ、経験値などをアピールしたいときによく使われます。しかし、仕事や相談ならともかく、プライベートでこれらをたくさん使われるとつまらなさを感じてしまいます。相手に認めて欲しい、頭が良いと思われたいという気持ちの表れでもあるので、よく思われたいことは間違いありません。

・「たしかに」の多用
あまり話を聞いていない、理解できていないときによく出る言葉です。意思が弱い人もこの言葉を多用します。

・「でも」「いや…」「どちらかと言えば」などはっきりしない
言葉を慎重に選ぼうとしているか、優柔不断な性格のどちらかです。その後はっきりと意見を述べられるのであれば問題ありませんが、結局話がまとまらない、何が言いたいのかわからないという場合は頼りがいのない性格と言えるでしょう。

・「ありがとう」「それって素敵だね」などポジティブな言葉が多い
小さなことでもお礼が言えたり、素直にポジティブな感情を表現できるのは素敵なことです。普段から人から嫌われにくい性格です。過剰すぎると嘘くさく感じてしまいますが、程よい程度であれば魅力的な人物と言えるでしょう。

・断言しない(だと思う、かもしれない、たぶん…を多用する)
まだ付き合いが浅いときは、相手を探っている可能性や自分をうまく表現できていないことが考えられます。もしくは主張の少ない性格、相手に合わせるほうがラクだと感じる性格です。断言することが良いわけではありませんし、話題によっては視野が広いほうが良いので、他の癖や話の内容で、ただ意思が弱いだけなのか、いろいろな可能性を考えた上で話しているのか判断しましょう。

・歳相応でない言葉を使う
30代以上の男性が若者言葉を使うと、品がなく見えてしまいます。社会経験が浅い、流行を勘違いしている、などといったことが考えられます。年が離れている場合、自分に合わせてくれている可能性もありますが、一時的なものでない場合は「大人の男性」としての魅力は少ないかもしれません。

視線

  • 視線
・目が泳いでいる、視線が落ち着かない
緊張している証拠です。付き合いが浅ければ異性として意識されている証拠ですが、付き合いが長い場合は嘘をついていたり、何かを隠そうとしている可能性が高いので注意深く観察しましょう。

・相手の目をしっかり見て話す
相手を受け入れている、好意を持っている証拠です。照れや恥ずかしさで相手の目を見られないということもありますが、信頼が深まったり付き合いの期間が長くなってくると自然と相手の目を見て話せるようになります。見つめ合って話す頻度が高ければ、お互いに好意を持っているという可能性が高くなります。

・まばたきが多い、視線があちこちと変わる
相手が緊張している場合は、すらすらとしゃべれない、汗をかいているなど他の要素を含めて考えればわかるのですが、退屈そうであったり、上の空のような状態でやたら視線を変えたりまばたきをする場合はあまり好意を寄せられていない、早く帰りたいと思っている可能性が高いです。

しぐさ

  • しぐさ
・腕を組む
腕を組んだり、上から目線で威圧的な態度をとってくる場合は、警戒心が強い表れです。相手が立場的に強い場合、出会って間もない場合、プライドが高い場合などに腕を組んで話をすることがよくあります。まだ心を開けない状態であることは間違いないので、距離を縮めるには少し時間が必要かもしれません。

・足を組む
腕を組む理由と似ていますが、癖である可能性もあります。

・口元に頻繁に手をもってくる
自信のないときや、恥ずかしいときに出るしぐさです。相手に余裕を持ってもらうためには相手の話を親身に聞いてあげたり、褒めてあげると良いでしょう。

・やたらと髪の毛をさわる
好意を持ってくれている可能性の高いしぐさです。ちょっとしたことが気になると、つい髪の毛を触ってしまう男性はけっこういます。髪の毛や服装に気を使っている人であれば、少しでも良く見られたい、乱れていないか気になってしまう、ということもあります。

・自慢話が多い
好意を持たれたい、自分をよく思ってもらいたい証拠です。自慢話ばかり聞いているのは少し退屈ですが、良く思われたいという気持ちが先走ってしまっているので、ゆっくり、相手の性格を考えながら聞いてあげましょう。褒めたり感心すると喜んでくれるようであれば、純粋に好かれたい気持ちがついつい自分を大きく見せるような言動となってしまっているのだな、と大目に見てあげましょう。

・ボディタッチをしてくる
距離を縮めたい証拠です。相手に触れることに慣れると一気に距離も縮まります。
気になっていたしぐさの理由や、相手の気持ちが少しでも理解できたでしょうか。言葉だけではなく、しぐさや目線など態度にも気持ちは多く表れます。注意深く、彼の心を探ってみましょう。
見逃さないで!良いことが起きる運気アップの予兆サインは身近にあった♡
プチ心理学 恋愛でも使える聞き上手になれるポイント
カップルの喧嘩発展はクセがあった!喧嘩したらシンプルに謝りましょう☆
男性の恋愛対象はズバリ「清潔感」のある女性!そのモテ条件とは?
第一印象が大切!異動・転職時に押さえておくべき3つのマナーのポイント
  • みらい

    人気占いアプリのプロデューサー。占いが好きではない方にも役立つ、知っておいて損はない占いや風水、運気アップ術などをお届けしたいと思います。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up