休めない日常を打破したい!風水を取り入れた自分だけの癒しの空間作り♪

社会人になると好きなときに好きなだけ休むことができなくなります。育児や家事も同様です。忙しいのに休めない、疲れがとれない、簡単にリフレッシュしたい…というときは誰でも簡単にできる風水がおすすめです!お金も手間もかけず、癒しの空間を作るための「お手軽風水術」を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 208view

まずは、すべての入り口である玄関から

  • まずは、すべての入り口である玄関から
風水において玄関は最も重要と言われています。すべての気の出入口であり、良いものも悪いものも入ってくる場所です。ここに、良い気を出してくれる観葉植物を置くだけで家全体の気の流れが変わってきます。日当たりによってどのような植物が向いているのか変わりますが、できれば手間のかからないものが良いでしょう。全く日光が当たらない玄関の場合は、時々植物に日光をあててあげるようにしましょう。選ぶ基準は、自宅の玄関の日当たりに合ったもの、水やりや手入れが自分の行動や時間の範囲でできるもの、なんとなく気に入ったものが良いでしょう。植物の値段は関係ありません。
また、玄関はこまめに掃除するようにしましょう。天候や来客ですぐに汚れてしまっても、汚いまま放置するのはよくありません。また履かない靴を出しっぱなしにしておかないよう注意しましょう。

カーテンを洗おう

  • カーテンを洗おう
カーテンを洗わないままどのくらい放置していますか。玄関と同じく窓も気の出入口です。年に一度は、通気の良い時期に洗濯すると良いでしょう。見た目の汚れでだけではなく、悪い気もさっぱり綺麗に洗い流しましょう。

照明から明るく

  • 照明から明るく
ムードのある部屋にしようとして、部屋全体を薄暗くしていませんか。明るい照明は気持ちも明るくしてくれます。間接照明を置いて光を増やすのも良いですね。家の暗い場所に照明を設置したり、明るい色の物を置き、暗い気が溜まらないよう工夫しましょう。

体調を整えるには、トイレやキッチンを!

  • 体調を整えるには、トイレやキッチンを!
風水で一番健康に関わるのはトイレだと言われています。疲れをとったり、家全体を癒しの空間にするためには、トイレを工夫する必要があります。閉鎖的であったり不潔なままにしておくと健康運が下がったり疲れがとれない状態が続いてしまいます。換気や植物を置くことが大切なのですが、窓がついていなかったり、物を置けるスペースが限られている場合もあります。
そんなときは、トイレのカバーやマットをピンク、黄色、オレンジなどの明るい色に変えてみましょう。掃除はできるだけこまめに行ってください。汚れをそのままにしておくと、悪い気が浄化されずに残ったり、溜まっていったりします。いつもピカピカのトイレにしておくことが、身も心もすっきりさせるポイントです。
キッチンもトイレ同様、洗い物をそのままにしておいたり、ゴミの臭いが漂うような状況にせずこまめに片付けておきましょう。テーブルや台に観葉植物や、木で出来た置物、気分が明るくなる小物を置くと良いです。

ぐっすり眠りたい、癒やされたいなら寝室を!

  • ぐっすり眠りたい、癒やされたいなら寝室を!
睡眠には環境が大きく作用しています。すごく疲れているのに眠れない、たくさん眠ったのに疲れがとれない…といった状況を少しでも改善するために風水を利用してみましょう。風水には方角を用いることが多々ありますので、まずは自分の本命卦(ほんめいか)を調べてみましょう。

天医(大吉)の方向に寝室をとる、もしくは枕の向きを置くことでぐっすり眠ることができます。天医の方角に向けるのが難しい場合は、延年の方角でも良いとされています。このサイトには本命卦の説明が詳しく載っています。悪い方角、良い方角、なにかをするとき、改善したいときに吉とされる方角も調べることができます。普段方角を意識することは少ないかもしれませんが、今まで住んでいた場所や、良い思い出悪い思い出などを振り返り、本命卦がどう影響しているのか調べてみると参考になります。
本命卦を調べる
疲れを溜めない、または癒しを得るためには、難しく考えたり神経質にならないことが肝心です。こうすると悪い気が出ていく、いい気が入ってくる、「運が良くなる」と願いながら実行することがなによりも大切です。そうやって自分に言い聞かせるだけでも徐々に効果は表れてきます。どれも手間のかかることのように思えるかもしれませんが、一度やってしまえば「気」が変わったことを実感でき、どれも習慣にしやすいものです。玄関やトイレに関しては、綺麗好きの人は日頃からきちんとできていることがほとんどです。他人の家を、居心地が良い、気持ちが良い、と感じたら真似してみるのも良いですね。
観葉植物を身近なところに置いたり、風通しを良くすることは、日々を気持ちよく過ごすために必要なことですし、疲れを吹き飛ばすためには効果的なので、今日からでも始めてみてください。
見た目がさっぱりすること、色彩の変化、安らげる匂いなど、風水からはさまざまな癒しの力を得ることができます。
◆風水の関連記事
【玄関の風水・保存版】今日から取り入れたい玄関風水まとめ
かんたん風水☆タンス・クローゼットで運気アップできる!お手軽収納術
自宅でもかんたんに実践出来る☆仕事運アップの厳選インテリア!
新生活に!風水から考えるリビング。カーテンやテーブル、照明の選び方と色
春の模様替え!風水取り入れのコツとおすすめポイント
  • みらい

    人気占いアプリのプロデューサー。占いが好きではない方にも役立つ、知っておいて損はない占いや風水、運気アップ術などをお届けしたいと思います。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up