30代からはじめられる!人間関係を円滑にする大人のコミュニケーション術

コミュニケーション力は、生まれ持ったものや幼い頃の環境に左右されている場合が多く、突然変わるものではありません。しかし、仕事、趣味、恋愛、日常生活など、人生に大きく関わってくるものでもあります。今からでも、コミュニケーションのとりかた、人間関係を円滑にする方法を実践していけば、いくらでも人生は変えられます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 141view

真面目すぎる

  • 真面目すぎる
人付き合いが苦手な人の中には「君は真面目すぎるよ」「あなたって面白味がないのよね」と言われたことのある人も多いでしょう。

真面目である、ということは良いことなのですが、悲しいことに時と場合によっては楽しくない人という印象を持たれてしまうこともあります。決して不真面目になる必要はありませんし、突然ギャグを言えるようになるわけでもありませんので、まずは自分がいじられ役になることが重要です。プライドが邪魔をするかもしれませんが、まずは少し大げさに真面目さをアピールしたり、相性が良くない人でも自分をいじってくれる人に対していちいち反応することです。辛いと思うこともあるかもしれませんが、いずれ慣れます。面白いことが言いたい、みんなとフランクに喋りたい、軽いことを言ってみたいという本音がどこかにあるはずです。

そのためには一度自分の殻を破る必要があります。また、冗談を言う人、人生を順調に生きている人が適当な価値観を持っているかというとそうでもありません。挫折を経て得た価値観であったり、場を和ませることに徹していることもよくあります。自分はあの人とは違うから、などと比べず、まずはノリが軽い人の冗談や雑談に積極的に絡むようにしましょう。

はじめは何も言えなくても、それは当然のことなので心配する必要はありません。徐々に「いやそれは違うだろ」「俺は真面目だから」と、コミュニケーションとして使える真面目キャラを作り上げたり、コミュニケーションが上手い人の話術を盗むことができれば、今よりずっと人付き合いがラクになります。そもそも雑談や日々のコミュニケーションを本音で語り合っている人は稀なので、すべて冗談、上辺だけ、と割り切ると気持ちがラクになるかもしれません。

人と話すことが怖い、人の評価を気にしてしまう

  • 人と話すことが怖い、人の評価を気にしてしまう
ついつい奥手になってしまったり、他人に合わせることが多い人も人付き合いが苦手な傾向にあります。トラウマになるような出来事から急に他人が怖くなってしまった人、もともと内気な人など原因は様々ですが、無難であること、嫌われないこと、関わらないことを重要にしているとコミュニケーションが下手な人になってしまいます。
トラウマの克服は簡単ではありませんが、いつまでもとらわれていると出会いや楽しみを自ら手放していることにもなります。

また、人の評価を気にすること、嫌われたくないという思いは誰でも多少は持っているものですが、それが過剰だと逆に相手から「自分のことが嫌いなんだな」「人に興味がないんだな」「評価が第一の人間なんだな」と悪い印象をもたれることもあり損をします。相性や思い込み、すれ違いで、事実とは異なる結果になることは多々あります。好かれやすい人はいても、誰にも嫌われない人、なにもしなくても常に評価されている人などいません。
嫌われること、間違った評価を受けることは誰でも経験することです。特に30代ともなれば、反論できない場面、受け入れるしかない場面もあります。

大切なのは、細かい評価や噂、思い込みを気にせず、誰かひとりでも良いので「本当の自分」を好いてもらえたり、評価してもらえる人間になることです。そのためには自分の気持ちだけではなく、相手の立場・気持ちになって考えること、些細なことや人に影響されず自分の意見を持つことが大切です。

話好きなのに人が集まらない、自分が居ると周りの空気が変わる

  • 話好きなのに人が集まらない、自分が居ると周りの空気が変わる
見栄、自己顕示欲のせいでまわりが見えなくなっている証拠です。今、誰が何を言ったか、それを自分含め周りはどうとらえているかをよく観察する必要があります。まずは聞き役に徹するのが1番良いでしょう。自分の主張、興味のあることだけにしか反応せず、人の話には興味を持たないという印象を与えてしまうと、自分だけ誘われない、興味を持たれない、信頼されないという結果になります。わかっているけど、ついつい…という人は、手帳やスマホのわかりやすいところに「人の話を聞いてから話す」「相手の発言に興味を持つ」などと書いておくと良いかもしれませんね。
30代は、まだまだ成長期です。取り返しの付かないことでなければ、失敗から学ぶことのほうが多いのも人生です。コミュニケーション力は、自分を変えようと思い行動に移せばいくらでも上達します。生きやすい人生、楽しい人生にするためにも、人付き合いを楽しいと感じられるようにしましょう。
会話のときの表情使い分けできてる?「癒され会話美人」は表情七変化♪
会話のリズムは乱さずに!会話のキャッチボールで「癒され会話美人」!
会話のときの表情使い分けできてる?「癒され会話美人」は表情七変化♪
会話はスタートが肝心!スタートおブスを治して「癒され会話美人」に!
大切なときの目線合っていますか?目線美人は「癒され会話美人」!
  • mikan

    Kurera編集部のメンバー。2歳の男の子のママで、時短勤務中です。仕事と育児をいかに効率よくこなすかを日々考えています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up